All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'12.31 (Sat)

今年も終わります。。。

更新頻度がすっかり減ってしまいましたが、
みんな、そ・れ・な・り・に、元気にしています。。

kan
20111215006.jpg

爪がすごいことになっています~~。。
飼い主、11月12月と、風邪っぴきでぐずぐずしてたので、
ほとんどお散歩に連れて行ってあげられなかったからねぇぇ。。
本犬は元気です。
最近はめっきり耳が遠くなり、たま~に、、
お父さんが帰ってきても気がつかないで寝こけていたりします。。


fu-
20111219002.jpg

じつは、あまり調子よくないんですよぉ。
右手がね、かなりしびれているみたい。。
ナックリングしていることが多いです。
でも大丈夫!!ちゃんと歩けているし、
空洞症が進行している。。って感じではないと思います。
腰ぬけ症状も時々あるけれど、本犬はあまり気にしてないみたい。
っていうか、犬ってどんなにつらくても泣きごと言わないからね。
エライね。だから、オヤツいっぱいあげてます。^^
食欲はあるんだよ~。だから大丈夫!


nago
20111212004.jpg

さぁ、何を書こうか?!
何も書くことがないよぉ。(>_<)
だって、健康優良児だもん。。
ひとつ気になることがあるとすれば、
それは、体重だけ。。。
こんなにぐうたらな生活してて、また食べるの??
なんで寝てばかりで動かないのにお腹すくわけー?


jou
20111204011.jpg

膀胱炎再発中です。。
PHコントロール0で石を溶かし中。。
だ~け~ど、、最近、このご飯嫌みたい。。
それと、このご飯のせいなのか不明だけど便秘中なのです。。
んーー、、、
大も小も、早くどっちもスムーズに出るようになってくれー!!


ってなわけで、来年もまたヨロシクお願いいたします♪♪

関連記事
スポンサーサイト
13:52  |  みんなの健康メモ  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

kyo-coさん、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いしますね。
くりママ | 2012年01月06日(金) 15:16 | URL | コメント編集

◆くりママさんへ
お返事おそくなってごめんなさい。。
明けましておめでとうございます♪♪
こっちのブログ、放置気味ですが、
くりママさんのブログ、、、
マリオくんたちの様子は時々覗かせてもらっています。
読み逃げでごめんなさいね。
こちらこそ今年もどうぞよろしくお願いいたします♪♪
kyo-co | 2012年01月09日(月) 07:38 | URL | コメント編集

はじめまして

はじめまして 4才のチワワのママをしています
うちに来て1年目くらいから半年に1度くらい痙攣発作をおこすようになり、3年目には3ヶ月に1度と回数も増えてきました。
脳に何らかの原因があるのだろうと言う所まではわかるのですが、詳しく調べるには人間と同じMRIやCTを撮らなければならない、その為には入院と麻酔が必要、でもそのストレスが発作の引鉄になりやすい。。。
凄く悩んで対処療法でしのいでいく事にしました。
ステロイド剤を服用し始めて毛の抜け方が半端ないんです。
で、ネット検索してここへ来ました。副作用だったんですね。納得しました。ありがとうございました。
まろん | 2012年01月20日(金) 19:36 | URL | コメント編集

◆まろんさんへ

はじめまして♪
コメントいただきありがとうござます。^^

現在、対症療法でステロイド使用されている。
ということは、担当の先生は水頭症を疑ってらっしゃるのかしら??

MRIを撮るには、たしかに麻酔が必要です。
麻酔は確かに命とりになる場合もありますが、
それを怖がって病状を正確に知らない方が、
命取りになる場合もありますよ。

大切なのは、万が一のことが起きないためにも、、
もしくは万が一のことが起きてしまった時のことを考えて、
きちんと対処できる病院を選ぶ。ことだと思います。

例えば、大学病院は、麻酔科の専門医が立ち会いますので、
一般の病院よりも安心ですよ。

大きなおせっかいだとは十分承知の上で、、
あえて書かせてくださいね。気を悪くしないでくださいね。。

ステロイドの長期投与は危険ですよ。
もちろん、ステロイド療法意外に選択肢のない病気もいっぱいありますが、、
でも、今、コメントを拝見する限り、、
原因不明なので、とりあえずステロイド。ですよね??
しかも、まだ4歳ですよね??
チワワちゃんのためにもベストな治療法を見つけてあげてくださいね。^^

生意気なことをつらつらと、、すみません。。
寒い日が続きますので、チワワちゃんもまろんさんもどうぞご自愛くださいね。^^
病状が少しでも快復することを願っています。^^

kyo-co | 2012年01月21日(土) 19:33 | URL | コメント編集

ありがとうございます

気を悪くするなんてありえません。心配頂きありがとうございます。
担当の先生とも東大病院での検査を検討したんです。ただこの仔は考えられないくらい臆病なんです。私以外が抱いていると怖がって飛び降りてしまったり、逃げたしてしまったり、腰を抜かしてしまったり・・・そんな事を知っている先生もこの仔に入院は進められない、また手術も難しいだろうと。
kyo-coさんのご指摘の様に、水頭症か脳腫瘍だろうという診断で、現在、脳圧を下げる利尿剤と血行をよくする為にビタミン剤を服用しています。
ステロイドは一時的な処方でとりあえず一週間だけです。ただ飲ませて2日目からの抜け毛が酷くて・・・
夫とも相談して、辛い思いはなるべく少なくしようと思っています。
また、お話をしに来てもいいですか?
まろん | 2012年01月22日(日) 01:51 | URL | コメント編集

◆まろんさんへ

あのですね、
神経疾患のことを知らない獣医が多すぎるんですよ。。
そう言ったのは、以前お世話になっていた神経系のおエライ先生なんですけどね。
たしかに、私もそう思います。。^^;

またまた偉そうに書いちゃいます。。ごめんなさい。

まず、チワワちゃんが、水頭症、もしくは脳腫瘍と仮診断されたその根拠はなんでしょう?
それをかかりつけの先生に訊いてくださいね。
症状が痙攣発作だけなら、特発性てんかんの可能性もありますよ。

神経学的検査は行ってもらいましたか?
まだでしたら、お願いしてくださいね。
神経学的検査の項目は ↓ を参考にしてくださいね。
☆ttp://www.shinkei.com/pdf/kaigyou.pdf
最初の☆を h に変えてくださいね。
神経学的検査は麻酔なしで行う基本検査です。

それと、水頭症の診断ですが、もし、チワワちゃんの頭、、
泉門が開孔してればエコーで診断可能な場合がありますよ。
もちろん、麻酔なしで行えます。

こういうことをちゃんとやってくれるのが、
専門医です。もしくは精通している先生です。

ここまでやって仮診断をして、
さらに精査する目的でMRIを行います。
MRIは、全身麻酔が必要ですが、入院はしませんよ。
手術適応になるかどうかは、検査結果次第です。。

それと、ステロイドは1週間だけ。とのことですが、
そういう処方の仕方はあまりしないはずなのですが、、。
もし、1週間だけ飲ませて、その後いきなり切ると、
大変なことになる場合があるので、先生にもう一度おたずね下さいね。

また長々とゴメンナサイ。。

お話、いつでもOKです♪♪
私でよければ、弱音も愚痴も、、いつでも吐きだしてくださいね。^^
ただ、ブログのコメント欄だと、書きにくいこともいっぱいあるので、
もし、またの時は、よければ、
左のサイドバーにある、メールフォームから、メールくださると嬉しいです。^^
kyo-co | 2012年01月22日(日) 10:01 | URL | コメント編集

もしかしたら

同じメールを2度送っていたらすみませんm(_ _)m
まろん | 2012年01月23日(月) 02:18 | URL | コメント編集

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
 | 2012年11月29日(木) 18:40 |  | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagomixjoujou.blog108.fc2.com/tb.php/316-3f13c141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

-

管理人の承認後に表示されます
2012/10/23(火) 08:38:54 | 

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。