All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.25 (Sat)

病気進行中!?(追記あり)

昨日から頭の中がぐぅ~るぐる。

病気が進行している!?

再度、MRI検査が必要!?

なんでなんで? わけわからない。(>_<)

とりあえず、今日は主治医のもとへ=3


今朝のfu- お父さんの足を枕代わりに・・・。
20110625001.jpg


<追記>

午前中、かかりつけの動物病院へ行ってきました。
待ち時間の間、飼い主さん同士でおしゃべりしてたら、
うちの子は○○先生に殺された。だって。ひぇ~~。
気持ちはすっごくわかるんだけど、もらい泣きしそうになったけど、
でも違うと思う。そうじゃないんだよなー。たぶん。
私も今まで何度も先生たちのことを責めたくなったこともあるけど、
でも結局は自分のせいなんだと思う。
獣医さん(獣医学)を信じちゃダメ。過信しちゃダメ。
獣医さんの言ってることが全て正しいとは限らないもん。
時には診断ミスだってあるしね。
うちの子が病気になって治療方針をいくつか提案された時、
うちの子にとって何がベストか?を考え決定する能力を
飼い主も身につけなきゃいけなんだと思う。
素人だからわかりません。先生にお任せします。
ってなことやってると、後で後悔することになるんだと思う。たぶん。

え? えらそうに? ははは・・・(汗。

自分への戒めですから。
素人だからわからないもーん。これ、私の口癖かな。
なので時々「先生の言うとおりにしますー。」って流されそうになる。
でもそれじゃやっぱりいけない。
今日もそれを言われて帰ってきた。

わかるまで何度も聞くことが大切だよって。
大学の先生に対しても同じだよって。
遠慮してちゃダメだよって。
そう言われました。

ま、そうなんだけどね、
でも説明下手な先生に何度きいてもわからないんだよね。
才能のある先生 = 説明上手 とは限らないのよね。

かかりつけ動物病院の院長は説明が上手い! ぶらぼ~~♪
昨日、大学病院で診てもらった時のモヤモヤも解消~♪
なるほど、そういうことなのね~~。って。 ガッテン!

てんかん治療のことも聞いてきたからそのうち書きまーす。^^


関連記事
スポンサーサイト
09:19  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

kyo-coさん、もやもや解消したんですね♪よかった~。

私は全幅の信頼をおいている獣医さんとトレーナーさんに出会え、とっても恵まれてると思います。知識のないダメ(仮)飼い主ですが、でもわからないことを正直にわからないと聞ける、そしてちゃんと説明をしてもらえる、その関係が私を支えてくれてます。

お近く?にかかりつけの院長先生がいてくれて羨ましいです。
くりママ | 2011年06月26日(日) 00:10 | URL | コメント編集

◆ くりママさんへ
おはようございます♪ もやもや解消です。^^
大学病院は予約診療なので、時間が限られてしまうんですよね。
ホントは納得できるまで聞かないとダメだってわかっていても、
飼い主の頭のレベルの問題もありますし・・・(汗。

信頼できる獣医さんがいるってホント羨ましいです。^^
コミュニケーションは大切ですよね。
意思疎通のとれない先生とは大切な我が子の治療方針を決めていけないですものね。
主治医は市内です。^^ でも車で30分かかります。
近所にも動物病院いっぱいあるんですけどね。^^;
kyo-co | 2011年06月26日(日) 05:52 | URL | コメント編集

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagomixjoujou.blog108.fc2.com/tb.php/249-ff20dff2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。