All archives    Admin

08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.09 (Thu)

ガバペン投与後の変化(追記あり)

5月27日 
大学病院を受診した晩の深夜1時ごろ、頭頂部がものすごく熱くなり、その2時間後、就寝中におち○○○爆発。

5月28日
フェノバルビタールにガバペンチンを追加投与したのが午前7時ごろ。2時間後いつもに増してフラツキが激しい。眠気もキツク出ている様子。午後1時ごろオヤツ吐きもどし。夕方嘔吐。大学は土日休診なので連絡とれず様子見。

5月29日
食欲減退、薬の副作用なのか?不明。下痢症状も出ていたので絶食させて様子見。

5月30日
食欲復活、無理させず消化のいいものから・・。

5月31日 ~ 6月5日
元気はあるような、ないような。動きは若干にぶい。日中、目を開けているのが辛そうにしている事が多いように感じるが、薬の副作用で眠いのか?は不明。首は上下左右に動いている。散歩は嫌がらずに歩くが、時々後ろ足が流れたりよろけたりする。

6月6日
お昼前ごろ後ろ足の様子が変。ペロペロ舐める。起立困難。1時間ほどで治まる。

6月7日
動きがにぶい。首も上げづらい様子。痛みは出ていないが若干上目づかいになっている。要注意。

6月8日
朝から知覚異常。全身をあちこちに擦りつける。猫のように前足で顔を掻く。口を大きく開く。口の中も違和感が!?舌をペロペロするが意識はしっかりある。突然動きが鈍くなる。首も動かなくなっている。左前足ナックリング(いつもは右なのに!?)私の膝の上でブルブル震えがとまらない。目も開けていられない。かなり辛そう。でも悲鳴はあげない。午前10時、後ろ足を気にしてペロペロ舐める。起立困難。オットが声をかけたら喜んでしっぽを振る。元気にぴょんぴょん跳ねながらオットの周りをグルグル回って、そしてまた腰が抜ける。午後、時々震える。時々起立困難。そして時々目を開けていられない。

6月9日
前足左右とも調子が悪い。神経伝達がうまくいっていない様子。でもそこそこ元気にはしている。起立困難はもう治まっている。
<追記>
21:30 再び起立困難。1時間ほど後ろ足を気にする様子。22:30オットと共に就寝。

<追記6/26>
6月10日 ~ 6月22日
いつも眠そうにしている。家の中では後ろ足に力が入らずヨロヨロ歩いていることが多いが、散歩は嫌がらず外では元気に歩く。首の調子も悪くない。時々腰が抜けたようになるが、ただよろけただけなのか?よくわからないこともある。

6月23日 ~ 6月24日
起立困難。後ろ足の麻痺が断続的に続く。

( ..)φメモメモ ガバペンチン投与後の変化について
・睡眠中のおち○○○勃起現象については投与後1度もない。
・時々目が開けていられなくなる様子が見て取れるが、眠いのか?辛いのか?判断しかねる。
・歩行状態についてはフラツキが増しているように感じる。


昨日のfu-∪・ω・∪
20110609001.jpg
軟口蓋過長症のfu-はイビキをかく。
それはいつもではなくて、眠りが深くなると出る。
だからイビキが聞こえた時はちゃんと眠れている証拠。
首の調子が悪い時はイビキは聞こえてこない。
眠りが浅いのかな?ちゃんと眠れていない?ちょっと心配なる。
でも、眠りが深くなる時は、頭が変になる時!?でもあったりする。
だから、どっちにしろ心配なんだけどね。



関連記事
スポンサーサイト
14:33  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagomixjoujou.blog108.fc2.com/tb.php/236-76f9972e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。