All archives    Admin

10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.17 (Tue)

私なら ・・・ そうします!

おとといの通院メモφ(..)です。

かかりつけ動物病院で今までお世話になっていたF先生は4月付けで退職されてしまいましたので、
後任の先生はK先生にお願いすることにしました。
K先生はnago(=^・ω・^=)の主治医で、よく知っている先生なので不安はありません。^^
何でもハッキリとおっしゃってくれる、とても気持ちのいい女性ドクターです。^^

F先生の方から引き継ぎされているはずですが、
私の方からも簡単に経過説明をさせていただき、動画も見ていただきました。

そして改めて、現在減薬中のフェノバールを切っていいものかどうか?
相談させてもらいました。


フェノバール減薬後、
いつもの症状(起立困難と後肢麻痺)は増悪している感じではありませんが、
その、なんというか、睡眠中のおち○ち○勃起症状がね、ひっかかるのです。^^;
たぶん、医学用語で!?“夜間陰茎勃起現象”っていうヤツなのかな?
俗語だと“朝○ち”とか“疲れマ○” っていうヤツだと思います。^^;
この生理現象、いまいち女性にはわからないし、犬でもあることなのだろうか???
キーワードを入れてググってみると、エロサイトしかヒットしません。。。^^;
オットいわく、「まぁ、神経の誤作動には違いないだろうね~。」とのことですが、
この症状(現象)が、てんかんと関係があるのかないのか? 

ちなみに、K先生の患者(飼い主)さんで、
今までそのような症状で相談された方はいないそうです。^^;

なんなんでしょうね? ^^;
気にしすぎでしょうかね? ^^;

とにかく先生も診断しづらいようで、
もう1度大学病院を受診されてみてはどうでしょう?と、助言してくださいました。

「私ならそうします!」「私も何なのか?知りたいですし。」とも言われました。

見てもらった腰ぬけ中の動画についても、やはりすごく変だと言われました。
せっかく動画が撮れているのだから、専門の先生に見てもらった方がいいと言われました。


いつも悩むことがあります。
治療をどうする? する? しない?
積極的に診療や治療を受けさせることは飼い主のエゴ?
私、神経質になり過ぎている?
うちの子にとってのベストな選択ってなんだろう?

こんな風に悩んでいる時、先生の個人的な意見、
「私ならこうする!」という言葉は、とてもありがたいです。^^

なので、今回、先生の助言に従って、
またまた大学病院受診することにしました。^^



* * * * *

今回はフィラリア検査と血液生化学検査もお願いしました。

生化学検査の結果はまた後日ご報告します。

20110517001.jpg

一般検査は問題なしでした。
放射線の影響で!?白血球の数値が下がっていたらどうしよう。(>_<)
って、ドキドキでしたが大丈夫でした。^^;
どこまで心配性なのかしら・・・笑わないでくださいね。^^;
あ、先生には笑われましたけど、
笑われたってなんだっていいんです。^^;
とにかく何でも相談できる先生の存在は、ホントありがたいです。^^



関連記事
スポンサーサイト
15:35  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する


 管理者だけに表示  (非公開コメント投稿可能)

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://nagomixjoujou.blog108.fc2.com/tb.php/218-0f3663d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。