All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.02 (Mon)

おかえり~♪

リビングドアの前で飼い主を出迎えてくれる皆様方 ^^
20110512001.jpg

3・11以降、お留守番最長記録(7時間)でした。
少しずつ慣れてはきましたが、やはり長時間のお留守番は心配です。
無事帰宅できてヨカッタ~~ ^^;

今日はお友達とランチでした。
楽しいひと時をありがとう♪♪

地震やら原発問題やらで心配MAX振り切れてる私・・・

ネットやニュース見るのを控えるべし!って注意されたけど、
できませ~~~~ん。 ^^;

今も東電の会見を聞きながらブログアップ中なり。あはは ^^;



関連記事
スポンサーサイト
20:43  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.04 (Wed)

渋い散歩

そういえば、GWなんですよねぇぇ。
オットの休みが不規則な我が家は、いつもと変わりなく過ごしています。^^;


昨日は、オットが休みだったので・・・

20110503001.jpg
つつじの綺麗な公園に行ってきました。^^

20110503003.jpg
fu-は呼んでも知らん顔 ^^;

20110503002.jpg
足あげにご熱心な様子 ^^;


園内はつつじだけなく・・・

20110503004.jpg

20110503007.jpg
藤も満開 ^^

20110503005.jpg
牡丹も満開 ^^

20110503006.jpg

それにしても、
こうして写真を並べてみると、なんだか渋すぎる!?
シニア犬の散歩にはちょうどマッチした風景かな!? ^^;


関連記事
15:11  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.05 (Thu)

お誕生日ですが・・・

jouちゃん(=^・ω・^=) 4歳です。
が、だからといって特別なことは何もしないんだな。我が家は。^^;

拾い子のjouは正確な誕生日はわかりません。
が、逆算してこのあたりだろう。。。と、1番覚えやすい日にしました。^^;

なので、他の子たちの誕生日はたまに忘れちゃうダメダメ飼い主です。
が、jouの誕生日だけは忘れたことがありません。^^;

20110505003.jpg
これは生後2カ月のころ。
うちの子になって1カ月ちょっとの写真です。^^

20110505002.jpg
しましまのあんよ。^^
病院の看護士さんに「足大きいですねぇ」と言われ、
どんだけ大きい猫に成長するか!?ちょっと怖かったのですが、
普通サイズにおさまってくれました。^^;

20110505001.jpg
この純粋なまなざしは今も変わりません。^^


関連記事
13:33  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.07 (Sat)

フェノバール減薬後の変化

fu-∪・ω・∪ちゃん、フェノバールの減薬をはじめて1ヶ月になります。
症状が増悪しているような、いないような、びみょ~なところです。

昨日は、いつもの症状(起立困難&後肢麻痺)がでていましたが、
2時間ほどで治まりました。

一昨日は、いつもと違う症状!?が出ていました。
眠っていたのに急にガバッと起きだして、
自らの意思とは関係なく腰が勝手にカクカク(勃起)してしまうんです。
先月後半から5回くらい確認しています。いつも決まって夜中(就寝中)に起こります。

これなんなんでしょう。(・・?
女の子の飼い主さんにはわからないですよね。^^;

男の子の飼い主さんに聞いてみると、
夢でも見ているんじゃないの?って言われることが多いのですが、
う~ん、、はたしてそうなのかなぁ?

それと、他にも気になる症状があって、
それは“咳”なのですが、
喉に何かを詰まらせたような感じの咳、
ゲホッ ゲホッ ゲホーーーッ! って感じの咳を1日に2、3回くらいするんです。
でも、特に何かを吐き出すわけでもなく、
咳の前後で苦しそうにしているわけでもなく、
体調崩して具合悪そうにしているわけでもなく、
う~ん、、なんなのかなぁ?

腰がカクカクしちゃうのも咳が出るのも、以前からある症状なのですが、
不思議なことにこの2つの症状、決まって同じ時期に重なるんです。
う~ん、、もしかして神経の誤作動なのかなぁ?

20110507001.jpg
ぼっさぼさ~
そろそろトリミング予約いれないと・・・ ^^;
関連記事
15:30  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.08 (Sun)

小魚ポリポリ

犬猫に小魚はNGだそうです。
結石の元になるミネラル分が多く含まれているから。
また、塩分過多になりやすいから。
そんな理由で、今まではほとんど与えていませんでした。

でも最近家族全員でポリポリしています。
塩分控えめ瀬戸内産の小魚なかなかうまいっす~♪
もちろん食べ過ぎることなく適量を踏まえてます。^^
20110508001.jpg
もっとくれくれ~
関連記事
16:03  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.09 (Mon)

お友達の方へ

真面目に悩んでます。。。
私はあと何年、生きられるのか。。。

ちょっと大げさ!? かもしれませんけど、
でも切実な悩みなのです。。。
だって、家族∪・ω・∪(=^・ω・^=)より先に死ぬわけにはいかないから。。。

人のうわさも七十五日と言うけれど、
原発事故からまだ2ヶ月もたっていないというのに、
なんだかもう、みんな関心が薄れてる?

今日、実家の母が電話してきて、やっぱりノー天気なのです。
原発問題はまだ収束してないよ!?
次から次へと重大発表されてるんだよ!?
テレビと新聞しか見ていない母は、やっぱり何も知らないのです。。。

3日前の5月6日、文科省がコソッと航空モニタリングの結果を公開しました。
汚染レベルがチェルノブイリを超えてます。
予想はしてたけど。でもショックです。
しかも、いまだに放射性物質が放出され続けているのです。
今夜だって原子炉建屋の扉が開放されて大量に放出されているのです。

東電の会見にNHKの解説員石川一洋氏が出席して質問をされていました。
この石川さんて人、かつてモスクワ支局長も務められているのですが、
この人が会見に出席しているというのは、
もうただ事ではない!を意味していると私は思っています。。。

で、わが家地方(千葉)の汚染レベルはどうなの?っていうと、
政府はまだ情報を出し渋ってる。
でもたぶん、これ以上待っても出てこないと思う。
千葉の放射能スポットと言われている地域は、
某大手不動産が開発の大規模マンションが売り出し中で、
きっと利権絡みで圧力がかかっているのだろう。。。と推測するしかない。

でも、千葉は別のデータがあるんです。
財団法人日本分析センター(千葉県稲毛市)が公開している数字。
この数字、かなり危険なんですよ。
なのに首長はGWに短パン姿で潮干狩りをPR!
しかも入場料の一部を震災の義援金にするという。
なんて卑怯な・・・。
そしてなんて浅はかな・・・。
目先のことしか考えていない安易な経済活動が、
内部被ばくの被害を拡大させるということに気がついていないのか?
もし気がついていなければバカだし、気がついていれば犯罪者です。

そして東京だって同じようなもんですよね。
首長は原発推進派でまさに経済のことしか考えていない人だし。
だいたい日本の台所築地市場を、
土壌汚染された豊洲に移転するなんて正気の沙汰とは思えない。

豊洲の住民の方ごめんなさい。
土地の歴史を知っている人間なら絶対に住みたくない土地なのです。。
でも不動産業者はそんな土地でも平気な顔して造成して、
お洒落なマンション建設して売りさばいちゃうんですよね。

悲しいけれど、日本ってそんな国です。。。



千葉のお友達の方へ

今、福島のみならず千葉もとても危険な状況です。

政府や自治体が言う、安心安全宣言に騙されないで!!
だって、その安全性に何の根拠もないんだから!!
検査すらされていない野菜がなぜ安全と言い切れるの???
原発事故からもうすぐ2ヶ月、安心材料を探し続けてきました。
でも出てくるのは危険だという証拠ばかり。
どこにも安心安全なんて証拠はないんです。

恒常的に内部被ばくを続ければ、近い将来ガンや白血病になってしまいます。
大げさだって思わないでください。
放射線の影響でガンになる確率なんて大したことないでしょ?って思っていますか?
○○シーベルト以下なら大丈夫って思っていますか?
それ、間違ってますから。
私は某放射線研究所に問い合わせて直接話を聞きました。
被ばくに○○シーベルト以下なら大丈夫!はありえませんから。


NHKスペシャル・1996年
「チェルノブイリ原発事故・終わりなき人体汚染」
NHKスペシャル・2006年
「汚された大地で ~チェルノブイリ 20年後の真実~」

ユーチューブで検索してみてください。
(著作権侵害になるのでリンクは貼りません。)

そして明日の深夜から3夜連続でNHKBS1でもチェルノブイリ特集が組まれています。 
番組詳細は →こちら

見てもらえばわかります。本当に恐ろしい現実です。
しかも今の日本政府は、チェルノブイリ事故当時の旧ソ連政府よりも
さらに非人道的な対応をしているんですよ。

この国に未来はあるのだろうか?(涙。

なんて、泣いていてもはじまらないしね。^^
これ以上被害を広げないために、できることは何でもやらなきゃ!
そんな思いで綴ってみました。
最後まで読んでくれてありがとうございます。^^


20110508002.jpg
ケンカ中 ^^;


関連記事
02:30  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.10 (Tue)

自粛中・・・。

オットの趣味は渓流釣りです。
毎年この時期は北茨木や福島方面へ毎週出かけていました。
でも今年は自粛だそうです。
大きな余震がいつくるかわからないから、ニュージーランドの例もあるし、
もし道路が寸断されて帰宅できなくなったら仕事に支障が・・・。
というのが大きな理由らしいけど、でも、それだけじゃないですよね。きっと。

“うつくしまふくしま”という福島県のキャッチフレーズを耳にするたび涙が出ます。
福島は本当に自然美溢れた素敵なところなんですよね。
オットいわく、釣り人にとってそりゃもう魅力的な川がいっぱいあるんだそうです。

今日から警戒区域の一時帰宅がはじまっていますが、
避難された方が一日も早く安心して故郷へ戻れる日がきますように。。。
そして、一日も早くオットが安心して釣りに行ける日がきますように。。。


20110510001.jpg

休日、釣りに行けないオットが家にこもってプラモデルばかり作ってます。^^;
どっか出かけるところはないのかな?ちょっとだけ息苦しいです。 だはは。^^;



関連記事
14:44  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.11 (Wed)

原発問題 犬猫ごはんのこと など、いろいろ。

あの日から2ヶ月です。

東北復興支援の1つ被災地の生産物の消費応援、微力ですが協力しています。^^

でもね、福島の野菜はまだ買っていません。まだもう少し情報が揃わないと安心して買うことができません。ごめんなさい。本当にごめんなさい。風評被害を広げている!って怒らないで、最後まで読んで下さい。

今の私にできること、原発問題に関心を持ち続けて綴っていくこと。関心を持ち続けることで未来が変わると信じています。1日も早く未来を変えること。それが、福島復興へ繋がると信じています。それと、こうして綴っていくことが、今まで原発問題に無関心でいた私の務めだとも思っています。

以下、また長くなります。でも是非読んでほしいです。

福島の風評被害について思うことですが、私はもはや福島は“風評被害”ではなく“実害”だと思っています。文科省から発表された土壌汚染マップ → こちらから ご覧ください。

だからと言って、福島県産野菜の全てが危険!と言っているわけではないので誤解しないでくださいね。もちろん安全な野菜も市場にはたくさん出回っていると思います。それらの野菜を買って被災地を応援することはとてもいいことだとは思いますが、でも、根本的な解決にはならないと思うのです。言葉は悪いですが、政府や自治体は“風評被害”という言葉を巧みに使って“実害”を隠しているようにしか思えません。なので、被災地を応援する私たちは“風評被害”と“実害”を混同せず正しく理解する必要があると感じています。例えば、去年収穫された福島産のお米が売れないのは、風評被害です。でも今、収穫されている野菜が売れないのは、はたして風評被害なのでしょうか? 市場に出回っている野菜が安全だとしても、土壌汚染されている事実がある以上、もはや実害ではないでしょうか?そして、この実害を東電や政府にしっかり認めさせて、福島の農家が少しでも多くの補償を得られるよう世論を変えていくことも必要だと考えています。

固い言いまわしって肩が凝りますね。^^; つまりね、

福島の土壌は汚染されている!ついでに千葉も汚染されている!汚染地域で作られた野菜なんて、たとえ安全だと言われたって怖くて食えるか!これは風評被害じゃないぞ!実害だぞ!だから、東電や政府自治体は生産者農家にさっさと賠償しやがれ!そして汚染された土壌を日本が世界に誇る科学技術や叡智ででさっさともとの豊かな大地へ戻しやがれ!とにかくなんでもさっさと動け!!縦割り行政している場合じゃないぞ!!人の命がかかっているんだから。病気になる確率は○○パーセントだからそのくらい許容しろだと?ふざけんな!もし私が病気になったら私にとっては100パーセントってことなんだぞ! その時、誰が責任をとるんだ?

と、声に出して国や自治体を動かしていくことも大切なことだと思うのです。汚染された地域の野菜を買って応援するのは、これらのことが全て整うまでの繋ぎ応援にすぎないと、私は思っています。生意気言ってすいません。。。

で、いつまで続くんでしょうね? この戦い!? 内部被爆が怖いです。。。
って、あなたいったいおいくつ?放射線に対する感受性なんてもうほとんどないお年頃では?
なんて突っ込みはご遠慮くださいね。^^;

内部被曝についての考察(琉球大学:矢ヶ崎克馬先生)
http://www.cadu-jp.org/data/yagasaki-file01.pdf
小難しく書いてありますが、興味のある方は読んでみてください。

読むのが面倒な方へ ^^ この先生は政府(ICRPの基準をもとにした考え)は、内部被爆(呼吸や食品から放射性物質を取り込み被爆すること)を過小に評価していると述べられています。つまり、内部被曝はとっても危険ですよー。とおっしゃっています。^^

もちろん、これは1つの考えにすぎませんし、どの学説を信じるかは、それは個人の自由です。ちなみに“低線量被曝は体にいい説(by稲恭宏先生)”もありますので、興味ある方はググってみてください。


そうそう、こんな情報も見つけました。^^

古い情報ではあるのですが、被災地の農家の方やその応援者の役に立つかな?
それと、犬猫のごはんを手作りしてる人の役にも立つかな?

食品の調理・加工による放射線各種の除去率(財団法人原子力環境整備センター)
http://www.rwmc.or.jp/library/other/file/kankyo4_1.pdf

へぇ~きゅうりはピクルス(酢漬け)にするといいんだ~♪ みたいなことが書かれています。^^

もちろん信じる信じないは自己判断でお願いします。



☆ 先日、政府や自治体が言う安心安全宣言に騙されないで!!って書きましたけど、それは政府や自治体が嘘を言っている。ってことではありません。誤解のないように。ちなみに私の住む町の野菜はいまだ検査が行われていません。厚生労働省の緊急時における食品の放射能測定マニュアル → こちら には“迅速に”と書いてあるのにおかしな話です。検査機関が限られている。というのが理由のようですが、それにしても体たらくすぎますよ!(怒。なので県にクレームつけてやりました。要望を出しました。回答は“今、対策を考えているところ。”だそうです。こうやって少しずつ声に出していきませんか? 可愛いわが子のためにもね。^^ 安心してお散歩にも行けない町で暮らすなんて悲しすぎますよ。 あ、行ってますけどね。お散歩。危険を覚悟でね・・・(涙。


関連記事
14:44  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.13 (Fri)

オットはペット・・・

昨日のこと、
オット、救急車で搬送されました。
でも、数時間後には徒歩で帰されました。^^;

突然、下腹部の激痛を訴えたオット。お腹も下っているらしい。
大丈夫?と声をかけたら、いちどは大丈夫と答えたものの、
吐き気もでてきたらしく、そのうち意識もうろうとしてぶっ倒れてしまったのです。
慌てて救急車を呼びました。
今流行の!?食中毒!? と思ったのですが、
だとしたら、同じ物を食べている私はなぜ故にピンピンしてる!?
救急車の中で、いろんな病名を浮かべては消してみる。。。

搬送先の病院で検査してもらって、
1番怖かった命に危険のある大動脈瘤破裂ではないとの結果でひと安心。ふぅ~。
で、数時間経過観察したのち、大丈夫でしょうとのことで帰されたのですが、
結局、原因不明なのよね~~。(>_<)

レントゲン撮っても見せてもらってないし、
血液検査結果もちゃんとした説明ないし、
救急搬送治療だからしょうがないんだろうけどさ。
動物病院での診察の方がよっぽどていねいだと思いました。^^;

今朝はもうすっかりよくなって仕事に行ったオット。
もう1度、ちゃんと診てもらったほうがいいよ。と言ったところで、
はたして言うこときくだろうか???

で、今回思ったこと、
オットはペット・・・と、同じようなもんですね。^^;

救急車の中でうまく話せないオットに代わり問診を受けたのは私。
過去の病歴などはカンペキに答えられましたが、┐(  ̄ー ̄)┌ フッ
視診のさい、オットの体の異常所見(紅斑)について普段はどうですか?と訊かれたのですが、
どうですか?と訊かれてもね。。。(・ε・`。)ン?
そんな毎日ジロジロ見てないからわかりません。と答えたら、笑われました。^^;
これからはペット同様、ジロジロ観察してやろうと思います。^^;




プラモデル作成中
20110513001.jpg
jouちゃん 「お父さん、お手伝いしましょうか?」
お父さん 「いいえ、けっこうです。」


関連記事
14:15  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.15 (Sun)

ワンワン11歳♪

ボク、fu-∪・ω・∪です。
今日はボクが書きます。
今日はボクの11歳のお誕生日です。
お母さんが、今日はボクのお誕生日だから、
ふたりだけでお出かけしよう。と言いました。
わ~い♪ お母さんとふたりだけのデートだ。\(^o^)/

車に乗って、どこへ行くのかな? わくわく♪
20110515001.jpg

・・・ と、思っていたら、着いた先は病院でした。(-_-;)
ボクはお母さんに騙されました。。。


* * * * *

本日、定期通院でした。
何もこんな日に・・・ ごめんよぉ。^^;

詳細はまた後日記します。
関連記事
12:03  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.16 (Mon)

仲良し ^^

昨日お誕生日だったfu-と今日お誕生日のお父さん
20110516001.jpg

誕生日1日ちがいの仲良しコンビです。^^

fu-はお父さんがそばにいるだけで満足だし、
お父さんもfu-さえそばにいたら他には望みなしって感じです。
なので、お母さんからふたりへのお誕生日プレゼントは何もありませ~~ん。^^;




関連記事
18:03  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.17 (Tue)

私なら ・・・ そうします!

おとといの通院メモφ(..)です。

かかりつけ動物病院で今までお世話になっていたF先生は4月付けで退職されてしまいましたので、
後任の先生はK先生にお願いすることにしました。
K先生はnago(=^・ω・^=)の主治医で、よく知っている先生なので不安はありません。^^
何でもハッキリとおっしゃってくれる、とても気持ちのいい女性ドクターです。^^

F先生の方から引き継ぎされているはずですが、
私の方からも簡単に経過説明をさせていただき、動画も見ていただきました。

そして改めて、現在減薬中のフェノバールを切っていいものかどうか?
相談させてもらいました。


フェノバール減薬後、
いつもの症状(起立困難と後肢麻痺)は増悪している感じではありませんが、
その、なんというか、睡眠中のおち○ち○勃起症状がね、ひっかかるのです。^^;
たぶん、医学用語で!?“夜間陰茎勃起現象”っていうヤツなのかな?
俗語だと“朝○ち”とか“疲れマ○” っていうヤツだと思います。^^;
この生理現象、いまいち女性にはわからないし、犬でもあることなのだろうか???
キーワードを入れてググってみると、エロサイトしかヒットしません。。。^^;
オットいわく、「まぁ、神経の誤作動には違いないだろうね~。」とのことですが、
この症状(現象)が、てんかんと関係があるのかないのか? 

ちなみに、K先生の患者(飼い主)さんで、
今までそのような症状で相談された方はいないそうです。^^;

なんなんでしょうね? ^^;
気にしすぎでしょうかね? ^^;

とにかく先生も診断しづらいようで、
もう1度大学病院を受診されてみてはどうでしょう?と、助言してくださいました。

「私ならそうします!」「私も何なのか?知りたいですし。」とも言われました。

見てもらった腰ぬけ中の動画についても、やはりすごく変だと言われました。
せっかく動画が撮れているのだから、専門の先生に見てもらった方がいいと言われました。


いつも悩むことがあります。
治療をどうする? する? しない?
積極的に診療や治療を受けさせることは飼い主のエゴ?
私、神経質になり過ぎている?
うちの子にとってのベストな選択ってなんだろう?

こんな風に悩んでいる時、先生の個人的な意見、
「私ならこうする!」という言葉は、とてもありがたいです。^^

なので、今回、先生の助言に従って、
またまた大学病院受診することにしました。^^



* * * * *

今回はフィラリア検査と血液生化学検査もお願いしました。

生化学検査の結果はまた後日ご報告します。

20110517001.jpg

一般検査は問題なしでした。
放射線の影響で!?白血球の数値が下がっていたらどうしよう。(>_<)
って、ドキドキでしたが大丈夫でした。^^;
どこまで心配性なのかしら・・・笑わないでくださいね。^^;
あ、先生には笑われましたけど、
笑われたってなんだっていいんです。^^;
とにかく何でも相談できる先生の存在は、ホントありがたいです。^^



関連記事
15:35  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.19 (Thu)

サロンジプシー

fu-∪・ω・∪のモケモケもそろそろ限界に達し、昨日はトリミングDay♪でした。

ここんとこずっとサロンジプシーをしていて毎回違うサロンでお願いしています。
じつは、新規でシニア犬を受け入れてくれるところを探すって大変なんです。
持病のことを話すと尻込みしてしまうサロンも少なくありません。
預ける側もはじめてのサロンは心配ですが、
預けられる側もはじめてのシニア犬の処置は不安なんだと思います。

今回お願いしたのは、病院“が”併設されているサロンです。
病院“に”併設されているサロンではありません。^^;
えっと、つまり、、病院よりサロンが“主”という感じです。^^;

あまり期待せずにお願いしたのですが、思ったよりいい感じでした。^^
前回のように、同意書にサインは求められませんでしたよ。^^;

処置前のカウンセリング表に持病のことを書き込む欄がありました。
“COMS”と書き込んだら、担当トリマーさん ???(・・? で、
併設病院の先生を呼び、同席してくださいました。
サロンがメインの病院ですから、
先生のレベルもまぁそれなりだろうと見くびっていたら・・ごめんなさい。(>_<)
意外にも“できる先生!”という感じでビックリ。
なので、安心して預けることができました。^^

カットスタイルについても、こちらから要望を出す前に、
「なるべくトリミング回数が減らせるようスッキリとしたカットにしましょう。」
と、言っていただき、飼い主の気持ち理解してるー!ってちょっと嬉しくなりました。^^
処置後のお迎え時には簡単なメディカルチェック表も手渡されましたよ。

帰宅してから今回お願いしたサロン&病院のHPを見てみたら・・・
先生、やっぱり優秀みたい!?
HPに先生の略歴と過去の執刀例が紹介されていましたが、
横浜にある整形外科で有名な病院で修業された先生のようです。

どうりで、話がスムーズに通じるはずです。^^;
せっかくだから、診察もしてもらえばよかった~。

また次回もお願いするかな? 
その時は、診察もしてもらお~っと♪

20110519001.jpg
すっきりん♪



関連記事
13:32  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.20 (Fri)

カラリ♪

カラリとした爽やかな気持ちのいい日が続いています。
一年でいちばん快適な季節ですよねー♪

先週から、ビーサン解禁☆ しました。^^
20110520.jpg

が、足にセシウムくっつかないかな?と、ちょっとビクビクです。^^;
犬たちの足は、お散歩から帰ったら、そりゃもう念入りに洗っていますよ。^^;

は~あ、いつまで続くのかなー。
こんなにも気持ちのいい季節なのに、私の心はどんよりブルー。

そーだ、さっきは久々に地震もあったし。(>_<)
3・11以降、茨城沖にヒズミ蓄積で大地震の恐れがー!by米カリフォルニア工科大
なんてニュース読んだばかりだったから、かなり焦りました。^^;
jouちゃん(=^・ω・^=) も久々に押し入れに逃げ込んで、
もうすぐ2時間経ちますが、まだ出てきません。。。



関連記事
11:40  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.22 (Sun)

こだわりの!?トイレットペーパー

どうでもいいことだけど、
じつは、どうでもよくないことで、
ちょっと気になること。
それは、散歩の時にしたう○ちの正しい処理方法について。

持ち帰るのは当たり前だけど、
その後の処理についてはどうしていますか?
ゴミに出す? それとも下水に流す?
自治体によっても違うのでしょうか。(・・?

ちなみにうちは下水道(トイレ)に流してます。
もちろん小石などが混じらないように慎重に拾わねばなりません。
熟練の技が!?必要です。^^;

で、処理に使うトイレットペーパーはこれ♪
2011522001.jpg
jou 「お呼びでしょうか?」
母 「お呼びじゃありません。邪魔です。あっち行ってください。」


このトイレットペーパー、厚みがあってしっかりしているのでう○ちを摘みやすいのです。
水分の多いう○ち(軟便)も手を汚すことなく、
また道路を汚してしまっても、わりときれいにふき取ることができる優れものです。



関連記事
12:15  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.24 (Tue)

てんかんの自動症(舌ぺロぺロ)

22日、おとといの夜、
また例の症状、腰ぬけ(起立困難&後肢麻痺)1回。

23日、きのうの朝、
いつもと変わらずご機嫌ちゃん。

と、思ったら、、、
お昼ちかくになって、また腰ぬけ。
結局、断続的にですが、夜まで続きました。

で、今回はいつもの腰ぬけ + 舌ペロペロが多かったです。

てんかんの症状のひとつに、口をペチャペチャさせたり、
舌をツパッツパッと鳴らしたりする“口部自動症”というのがあるそうです。
チューインガム発作とか言われているそうですが・・・

これがそうなのかな?




でも、正常な犬であってもストレスや不安を感じた時など、
舌をペロペロしたり、あくびをしたりなどの行動をとりますよね。
いわゆる“カーミングシグナル”というものですが、これとの違いって???
てんかんの自動症との見分け方ってあるのだろうか?




関連記事
12:52  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.25 (Wed)

fu-の痛みに近づいた!

飼い主、きのうの夕方から激しい頭痛に襲われています。
今はだいぶよくなりつつありますのでご心配なく。^^

で、この頭痛、5年ほど前にも同じ症状に襲われています。
その時は1週間ほどで治まりましたが、痛みがマックスの時は3日間眠れませんでした。
病院では“偏頭痛でしょう。”と診断されましたが、
処方された薬は全く効かず、痛みの嵐が通り過ぎるのをただ待つしかありませんでした。

でも、違ったのです。偏頭痛ではなかったのです。

では何か? それは、“後頭神経痛”というものでした。
あ、病院に行ったわけではありません。^^;
グーグル先生にきいてみての自己診断です。でも間違いありません。^^;

原因はストレスだったり、気圧の関係だったり、血管障害が原因だったり、いろいろあるようですが、
首の異常(環軸椎不安定症、頸椎ヘルニアなど)が原因でも起こるそうです。

痛いです。本当に痛いんです。(>_<)
頭をちょっと動かすだけでズキズキ痛むんです。(>_<)
悲鳴をあげたくもなります。っていうか、悲鳴あげてます。(>_<)
ヒドイ時は頭を動かさずとも寝ているだけで、5秒間隔で痛みが襲ってきます。(>_<)

fu-の痛みはまさにこれなんだと思います。(;_;)

でもって、神経痛もいろんな神経痛があるようなので、
これまたグーグル先生にきいてみました。^^;

気になったのは“三叉神経痛”。
額、目、頬、顎、歯茎に、比較的短時間(数秒~数分)の痛みが出るんだそうです。

もしかして、fu-はこの症状も合わせもっているのでは???
昨日アップしたこちらの動画も、よーく見ると、なにげに怪しくないですか?

う~~~~~~~ん、どうなんでしょう? (・・?

さらにグーグル先生によれば、後頭神経痛や三叉神経痛に処方される薬は、
“テグレトール”という薬で、これは抗てんかん薬だそうです。

飼い主、試しに飲んでみようか???
これを飲むとどんな感じになるのか?知っておくのも飼い主の務めかしらん???
なんて考えていたら、痛みが治まってきています。^^;



関連記事
17:00  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.27 (Fri)

ちょっと凹む・・・。

本日、大学病院の診察日でした。
fu-∪・ω・∪のてんかん治療の相談に行ってきたのですが・・・

結論から先に書くと、お薬止められません。。。
っていうか、種類増えちゃったしーーー(>_<)

ちょっと凹む・・・。ちょっと疲れた・・・。
なので、詳細はまた明日にでも。^^;

大学の待合室にて。
20110527001.jpg

「まだ若いんでしょ?」とか、「まだ赤ちゃん?」
って声をかけられることが多いのですが、童顔だからでしょうか?

でも、首の皮膚のたるみが歳を誤魔化せません。^^;
犬も人間も一緒ねー。やだわぁぁぁ。^^;





関連記事
14:02  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.28 (Sat)

サードオピニオン

今回、大学病院受診した目的は3つ

1)撮りためた動画を見てもらうため。
2)仮に“てんかん”だとして、薬(フェノバール)を切る事はできないか?の相談。
3)その他の気になる症状の相談。

で、結果ですが、

1)やはり、てんかんなのかな!?
2)薬は切れません。。。理由は3つ、
・症状の頻度が高いから。~~ fu-の症状(起立困難&後肢不全麻痺)は、長い時は半日近く続くのですが、起立困難(腰ぬけ状態)になっている時が今まさに発作中で、長時間続くのは、おそらくその発作が群発しているんだと思う。との見解です。
・部分発作が全般発作に移行していくこともあるから。~~ まぁ、これは教科書どおりですよねぇぇ。でもね・・う~ん、地味に反論してみた!?^^;
・全般発作だけならまだいいけど、発作重責になってしまうこともあるから。~~ こう言われると、素直に先生の指示に従うしかないですよね。たしかに、発作頻度が少なくて、発作が出た時だけジアゼパム(ダイアップ)で対処してた子が、短期間のうちに発作頻度が増して発作重責に陥ってしまった。というケースも耳にしたりしますのでねぇぇ。(>_<)

で、今回の処方ですが、今まで飲ませていたフェノバールに +ガバペンチンを追加処方されました。ガバペンチンは以前、首(COMS)の疼痛緩和目的で処方され約4ヶ月間投薬していたのですが、その間は起立困難等の症状が出ていないのです。まずはこの処方で1ヶ月間様子を見ます。

3)他の気になる症状についてですが、これは、睡眠中のおち○○ん勃起現象と、逆くしゃみのことですが、“発作の前兆かもしれない。”だそうです。ただ、逆くしゃみに関しては、もしかしたら“首からの症状かもしれない。”とも仰っていました。


以下、愚痴です。。。スル―してください。

はぁ~あ。なんだかなぁぁ(´・ω・`)ショボーン やっぱり神経病の確定診断は難しいんだろうなぁ。でも、もう少しだけ歯切れのいい答えが返ってくると期待してたんだけどなぁぁ。先日アップした舌ペロペロ動画もハッキリとした答えはもらえなかったしねぇぇ。fu-と同じ症状の子を診察したことがありますか?と訊こう思っていたのですがやめました。訊かなくても察しがつきました。結局ね、似たような病状が出る病気を除外していくと、残るはてんかんだけ。なので、“おそらくてんかんでしょう。”ってことなんですよね。やっぱりどの先生も同じですね。まぁ、しょうがないんでしょうけど。それよりも薬とバイバイできそうにないことの方がショックなのです。これについては、また日をあらためて綴ります。そうそう、再度MRI撮る事も考えておいてください。って言われたけどなぜまたMRI?うーん、よくわからないです。(?´・ω・`) まぁ、そんなこんなで、なんだか消化不良に終わった診察でした。


・・・と、昨夜ここまで下書きしてアップせずに就寝。

寝る前にfu-の頭を撫でたら、ものすごく熱くなっていました。大学病院まで片道2時間弱。疲れたかな?あまり無理させちゃいけないなーって思いながら布団に入ったのが午前1時。その2時間後の午前3時ごろ、おち○○んがまた爆発しました。先生は発作の前兆という見解を示したけど、もしかしたらこれ自体も発作なのでは???腰ぬけ発作、ペロペロ発作、fu-は複数のタイプの発作が群発しているのではないか?と先生は仰っていました。だとすると、おち○○ん爆発発作!?なんてのもありかな?なんて思ってしまいました。今度きいてみよーっと。



関連記事
09:17  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.29 (Sun)

抗てんかん薬のこと・・・など。

結局、fu-∪・ω・∪のてんかん治療は続行となりました。理由は昨日書いたとおりですが、今日は“抗てんかん薬”について、先生から伺ったことの覚書きと自分なりに思うことつらつらと綴ります。

!毎度毎度で申し訳ありません。検索して来られた方へ !
素人飼い主が書いたことを鵜呑みにしないでくださいね。疑問に思ったらまずは主治医にご相談くださいね。で、もし、私の認識が違っていたら教えてくださいね。どうぞよろしくです。^^

|フェノバルビタール(フェノバール)について
この薬をはじめて投与する時、“フェノバルビタール単独投与で70%の犬のてんかんに有効です。”と説明されました。でも、fu-には効かなかった。(たぶん。)理由は2つ考えられるそうで、1つは、血中濃度が足りていないから。だそうです。本来なら血中濃度を測定することが望ましいのでしょうけど、fu-の場合、初回の量で後肢に不全麻痺症状(ナックリング)が出てしまったので、増量して様子を見る。ということができませんでした。2つめの理由は、先生が仰った言葉をそのまま書くと、“(治療を)はじめた年齢が10歳を過ぎているから効きづらくなっている。”だそうです。うーん、よくわからないけど、そういうもんなのかな?つまり、てんかんは早期治療が大切ってこと? 投薬ガイドラインがあっても、それはあくまでもガイドラインであって、てんかん治療は先生の考え方が大きく関わってきますよね。どのタイミングで治療を開始するか?難しいですね。(>_<)

|ガバペンチン(ガバペン)について
日本では2006年に認可されたばかりの新しい薬です。この薬ははじめ、首(COMS/脊髄空洞症)の疼痛緩和目的で処方されました。この薬に限らず抗てんかん薬は神経痛の治療にしばしば応用されることがあるそうです。ちょっと調べてみたら三叉神経痛の治療などにも使われているようです。先生からは“ガバペンチンは副作用がほとんどない薬で簡単に止めることもできるから。”と説明されました。だ~け~ど~!販売元の能書読むと、やっぱり面倒なこともいろいろ書いてあるのよねぇ。たぶん先生が言ったことは“他の抗てんかん薬と比べると重篤な副作用報告も少なくて扱いやすい。”っていう意味なんだと思います。先生の言葉を鵜呑みにすると、とってもいい薬のように感じちゃうけど、やっぱり薬は薬。副作用のない薬なんてないんですよね。使用感にも個体差があるだろうし、今後しばらく注意深く観察したいと思います。それとこの薬、半減期が短いので(7時間だったかな?)1日3回(8時間おき、±2時間)の投与が必要です。ちょっとめんどくしぇ~~薬なのです。^^;

|ゾニサミド(エグセグラン)について
もしガバペンチンが効かなかった場合、次に試してみる薬だそうです。こちらも比較的新しい抗てんかん薬です。最近犬猫のてんかん治療において、この薬を第一選択薬にしている獣医さんも多いように見受けられますが、なぜなのかな?と思ってちょっと調べてみました。^^;すると、なるほどね~^^どうやらいろんなタイプの発作に有効らしいです。 →大日本住友製薬のサイトへ(人間の臨床効果です。) しか~し!この薬だって副作用はあるんですよねぇぇ。

|これだけは避けたい副作用について
ちょっと気になることがあって調べていたら予想的中!!!やっぱりそうなんだー!!!
“抗てんかん薬がてんかんを誘発させることについて” 香川大学の先生が書かれたものらしいのですが、 →コチラから(信じる信じないはご自身の判断で。私も素人なので見解の可否は判断できません。^^;) 一部、勝手に引用させてもらいます。 “逆説的な現象であるが,抗てんかん薬が発作の発現を促進することがある.抗てんかん薬に起因する発作は,誘発発作と離脱発作に区分できる.特に問題が多いのは誘発発作である.頻回に観察される現象ではなく,例外的な事態と考えることも可能であり,病的機序の詳細が解明されているわけでもないが,最大の問題は多数の臨床医がこの種の有害事象を認識していないことである.そのことが適切な対処の遅延をもたらしている.” だそうです。実は、私が知っているだけでも、てんかん治療をはじめた途端に症状が悪化して、群発発作や重責発作に陥ってしまった子は1匹2匹じゃありません。その全てが抗てんかん薬に誘発されたとは考えにくいでしょうけど、でもその全てが抗てんかん薬とは無関係だとは言えませんよねぇ。fu-の治療を開始する時、離脱発作については説明を受けました。でも、誘発発作については説明されていません。これを読まれた方で誘発発作について説明を受けられた方いますでしょうか???


また長々と綴ってしまいました。最後まで読んで下さってありがとうございます。^^;

副作用が心配だからてんかんの治療は行いません。なんてアホなことは申しませんよ。

で~~もね・・・。^^;
人間は処方された薬が合わなければ、他の薬に変えることもできるけど、動物は言葉が話せないですからね。。。フラフラしていないかな?頭痛症状がでていないかな?物が二重に見えたりしていないかな?また霞んで見えたりしていないかな?などなど、 注意深く観察します。だって!もしこんな副作用があったら私は嫌だもん。犬や猫にだってできるだけ不快な思いはさせたくないもーん。


大学病院で処方された薬です。
先生が(それとも学生さんかな?) ちまちまと分割してくださいましたよ。
20110528001.jpg
なんだか小さくて可愛い~♪♪♪

関連記事
07:45  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.30 (Mon)

ロケ地☆

TBSドラマ日曜劇場「JIN -仁-」を見てる人にしかわからないネタなんだけど、、^^;

昨日放送された野風さんの結婚式のシーン、
ロケ地は栃木県那須のステンドグラス美術館です。^^
20110530002.jpg

6年前に旅行した時に撮ったものです。
なつかしー。^^
当時は犬連れOKでしたよ。(今はわかりません。)


そしてこちらは先週放送された、仁先生が講義した長崎の講堂です。^^
20110530001_20110530153345.jpg

ロケ地は千葉県成田市旧学習院初等科正堂です。
国の重要文化財に指定されている建物ですが、
こちらも撮影当時は犬OKでした。^^(今はわかりません。)

ズームアウトするとこんな感じ・・・(ウィキペディアより勝手に拝借。ごめんなさい。)
Kiyuu-gakusyuin-syotouka-seidou02,narita-city,japan

平日は誰も人がいないので、正堂前の芝生広場は貸し切りドッグラン状態でした。
何度か遊びにきました。↑のfu-ちゃんは、生後10ヶ月です。^^

ロケで使われると人もいっぱ訪れるようになるのかな?
こうやってバラしちゃうのはよくないんだろうな、、と思いつつも、
今はいくらでも調べられるからね。専門サイトもあることだし。だから許してね。^^;

ちなみに、この旧学習院初等科正堂は、
福山さん出演のダンロップタイヤのCMでも使われていますよ。^^
dunlopcm.gif

こちらも勝手に拝借。ごめんなさい。


そうそう、↑のkanとfu-の写真のコピーライト表記ですが、
すいません。。。撮影者はオットでした。^^;



関連記事
16:02  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.31 (Tue)

ちょっと気になる検査結果

昨日はkan∪・ω・∪の病院dayでした。
毎年、フィラリア検査と一緒に健康診断を兼ねた血液検査をお願いしています。
フクは2週間前に済ませました。
一般検査、生化学検査ともに合格でした。^^

で、kanの方はというと、、、
20110531001.gif
CBCに気になる結果が・・・

うーん、、血小板数が少ないんですよね。
血液像検査って言うのかな? 顕微鏡で形態を確認してくれたのですが、
先生は、特に問題はなさそうなことは言ってるんだけど、
うーん、、イマイチ歯切れが悪いのです。

実際、過去に何度か出血斑が出たこともあり注意して観てはいるんだけど、
今のところ深刻な症状には繋がっていないので、さほど心配はしていないのですが、

でも、ちょっとモヤモヤ!? ^^;
血液検査の評価っていうのも、けっこう難しんだろうなー。
血液学って分野もあるし、臨床検査技師とかいう専門職の人もいるくらいだしね。

獣医さんの勉強ってホント大変だなー。




関連記事
12:47  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。