All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.01 (Fri)

今日から4月です  が! ^^;(追記あり4/2)

このたびの東北関東大震災により、
被災された皆さまに対しまして、心からお見舞い申し上げます。

また、依然として深刻な状態が続いている福島第一原発で、
決死の復旧作業にあたっている作業員とそのご家族の皆さまに、
心から感謝申し上げます。


* * * * *

震災から今日で3週間です。

私の大好きなビートたけし様が、某雑誌で、
2万人が死んだひとつの事件ではなく、1人が死んだ事件が2万件あったってこと。
そう考えれば震災被害の本当の重みがわかると思う。。。
そう語られていました。

まさにその通りですね。

個々の悲しみに対し、あらためて哀悼の意をささげたいと思います。。。



* * * * *

そしてそして、今日から4月です ^^ 新年度のはじまりです ^^
テンプレかえました。幸せの青い鳥です ^^

本当は気持ちを切り替えて、明るい話を書きたかったけど、
できそうもありません。。。
で、もうこうなったら開き直って!?
いつまでもグチグチしてやろうかと思います ^^;

以下、愚痴です。。。毒吐きます。。。
スル―してくださいませ ^^;


* * * * *

憂鬱な原因、それは、、、

放射性ヨウ素300ベクレル超のお水を知らずに飲んで体内被ばくしてしまった!? 
からではありません。。。

そりゃ、正直なところ、このニュースはビックリはしたけれど、
どうして、このことが“隠ぺい”と騒がれるのか? 私には理解できません。。。
だって、普通に考えれば、“隠ぺい”じゃなくて、“お役所仕事でしょ”
縦割り行政、管轄が違うから情報開示が遅れたって考えるのが普通じゃないのかな?
だからと言って、こんな大事なこと! 許されることではないですけどね (~_~;) 

心配性な私は、もちろん!水道局に電話して確認しましたよ ^^;
担当の方、真摯に対応してくださいましたけどね。私は騙されていますか?
“隠ぺい”なんて物騒な言葉使う前に自分で確かめてみましょうよー!

信じる者は救われる的な書き方で信者を集めている大学の先生がいます。
この先生に限らずですが、今のような非常時において、
素人が専門家のご意見を鵜呑みして信じこみすぎることは、大変危険だと思うのです。
だって、あなた、あなたが信じるその先生のことよくご存じですか? 
素人のあなたに、その先生の見解、主張の可否を判断できますか?
よく知らないでしょ? できないでしょ?
これはね、あやしげな新興宗教を盲信することと、なんら変わらないですよ!!!

私のまわりで、○○信者が急増してて怖いです。。。 (>_<)

前回の投稿、ゼロリスク症候群について、やんわり書いたつもりだったけど、
この際、はっきりと書いちゃおー ^^
無知な一般庶民を煽る専門家とその信者たちが、風評被害を広げるんですよ。
(もちろん政府や自治体の体たらくにも問題ありますけどね。)

風評被害は福島の農家だけの問題じゃないですよ。
※各地の水道局の発表が全く信用できない! なんてこと書かれたら、
首都圏の外食産業がどれだけダメージを受けるか・・・。
(※今はしら~~と削除して、書き直されています (~_~;) )


前回も書いたけど、もう1度書きますね。こんな時だからこそ、

自ら集めた情報をもとに、 自らの頭で考え! 自らの責任で! 
総合的に判断しましょうよ。 ね? ^^

そして、自ら下した判断が、
お水はボトル水! 安全な野菜しか食べない! 政府は信じない!
ならばOKだと思いますよん ^^


どなた様も、どうかお願いです。
“不安”も“安心”も どっちも無責任に煽らないでください <(_ _)>

ふぅ~~ 毒吐いてちょっとスッキリ ^^


* * * * *

ちなみに、我が家のお水事情ですが・・・
今のところ様子見で、水道水をあげていますが、
なるべく水道水からの水分摂取をさけるため、
おやつ代わりに代替の飲み物(豆乳など)や、
食べ物(すりおろしりんごや缶詰フードなど)を与えています ^^

ただ、やっぱり今回の300ベクレル超え!は、ショックだったので、
これからは、雨が降った翌日、2,3日(タイムラグを考慮して)は、
ボトル水に切り替えようかなーー。と考えています ^^


今回も長々と書き綴ってしまいゴメンナサイ。



◆ 追記 4/2

ちょっと怒られたので追記です ^^;

本文の“○○信者”についてです・・・。

「信じたい! だから、信じる!」
中には、そういう人もいるからって。

それは、悪いことではないんだって。
それは、弱さの表れだから、
それを、責めたらダメだよ~って。

たしかにね、こういう非常時だから、
みんな弱っているのかもしれませんね。

こうやって吠えちゃう私だってそうだしね。

だから、早くみんなが元気になるといいなー!
 
というわけで、ごめんなさい。



関連記事
スポンサーサイト
01:09  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.02 (Sat)

こだまでせうか

「ワン!」つていふと
「ワン!」つていふ。

「ワンワン!」つていふと
「ワンワン!」つていふ。

「ワンワンワン!」つていふと
「ワンワンワン!」つていふ。

さうして、大合唱になつて、

「うるさい!」つていふと

「ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワン!」
「ワンワンワンワンワンワンワンワンワンワン!」


つていふ。

こだまでせうか、
いいえ、うちのイヌたちです。


ごごごご・・・ごめんなさい (>_<)


金子 みすゞさんを冒涜してるのでせうか、
いいえ、とんでものうございます。。。


* * * * *

ワンワンワン!は、お散歩前の大合唱です ^^;

毎日毎日・・・うんざりしちゃうんですけど、

でも、お散歩は楽しいです ^^ とくに春はね ^^

近所の桜は一輪開花 ^^

足もとの小さな草花たちは満開です ^^

110401_12090811.jpg


* * * * *

みすゞさんの詩には、小さな命を愛しむ詩がたくさんあります。
私のいちばんのお気に入りは・・・ ^^


花のたましい

散ったお花のたましいは、
み仏さまの花ぞのに、
ひとつ残らずうまれるの。
  
だって、お花はやさしくて、
おてんとうさまが呼ぶときに、
ぱっとひらいて、ほほえんで、
蝶々にあまい蜜をやり、
人にゃ匂いをみなくれて、
  
風がおいでとよぶときに、
やはりすなおについてゆき、
  
なきがらさえも、ままごとの
御飯になってくれるから。




関連記事
08:00  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.02 (Sat)

犬と猫のPTSD(心的外傷後ストレス障害) その3

本日 2回目の投稿です ^^

今、不謹慎にもすっごく興奪しています!!!


というのは・・・

さきほど関東地方で強めの地震があったのですが、

もしかしたら、jouちゃん o(^・x・^)wニャオン

地震予知猫かもしれませ~~~ん!!!


じつは、1週間ほど落ち着いた様子のjouでしたが、昨日からまた様子が変だったのです。

そわそわと落ち着きなく、わけもなくウロウロしたり、
突然ニャオーンとテンション高く走り回ったり、(うんちハイに似た感じです)
※ それと、2時間おきに授乳もしました。(赤ちゃん返り)

  ※ jouは私がミルクから育てました。
   母猫と早くに離された猫は自分の肉球をちゅぱちゅぱして赤ちゃん返りします。
   猫にはよくあることです。
   jouの場合、赤ちゃん返りをする時は必ず抱っこをせがみます。
   これを私は授乳とよんでいます ^^;

cats.jpg

昨夜は2時間おきに起こされて、授乳をした私・・・ 寝不足です。

今朝も朝からストーカーです。私のそばをついて離れません。。。

やっぱり地震の後遺症、ストレスかなぁぁ・・ PTSDかなぁぁ・・ (・・?

それとも、もしかしてあらたな地震を予知してたりして・・・ うひひ!

なんて、不謹慎にもそんなことを考えていました。

そしたら、夕方、地震キターーーーーー!!!

そして、本猫、また押し入れにひきこもりました ^^;
 
ちなみに、3月11日の大地震の前には、異常行動は見受けられませんでした ^^;

もしかしたら、あの日の地震が、眠っていた予知能力を目覚めさせた!?

な~んてことはないかな? 

他のおうちのネコさんはどうなのでしょう? 気になります!



参考サイト ^^
猫の地震予知について

* * * * *

さて、ほかの子たちのここ1週間の様子はというと・・・

kan ∪・ω・∪ 食欲もあり、元気です。
ただ、最近よく嘔吐します。
地震のストレスか? 加齢によるものか? は、不明・・・。

fu- ∪・ω・∪ 元気です!!! 
時々、例の症状がでますが、地震で誘発されている感じではありません(・・・たぶん。)
これについてはまた今度 ^^

nago (=^・^=)  ストレスのかけらも感じてないようです ^^;


* * * * *

それ以前の様子は こちら↓ から ^^
犬と猫のPTSD(心的外傷後ストレス障害) その1 
犬と猫のPTSD(心的外傷後ストレス障害) その2 

参考サイト ^^
dog actually から 犬のPTSD対策
犬のことがメインですが、猫についてもチラッとふれていますよ。



関連記事
18:50  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.03 (Sun)

言霊木霊

金子 みすゞさんの 「こだまでしょうか。」

昨日は、ふざけたことを書きましたが、今日はまじめに ^^


ACのサイトを覗いてみたら、以下のようなコメントが載せられていましたよ。


たった一言で、人は傷つく。

たった一言で、人は微笑む。

自分がやさしく話しかければ、

きっと相手も、おだやかに答えを返してくれる。

ことばは、人から人へ「こだま」します。

この広告が、人と人のやさしい会話のきっかけになることを願っています。



日本では古来より、木には霊が宿り、言葉にも霊力が宿ると考えられていました。

そう、、言霊、木霊(ことだま、こだま)

みすゞさんの詩の解釈ですが、

“言霊”を宿した言葉が、こだま“木霊”=“精霊”となって、反響する。

私は、そういう風にとらえています ^^


* * * * *

こうやって言葉を綴ると、自分のダメなところがよくわかります。(反省。

自分のブログだから何書いてもいい! もちろん、そんなこと思ってませんし、

ちゃんとわきまえているつもりですが、ダメですねぇぇ。

わかっているようで、わかってない自分がいます。。。日々、反省。 


* * * * *

それと、もうひとつ♪

4月3日、今日は新月です。時間は 23:31だそうです ^^

よく、新月に願い事をすると、それが叶うといいますよね。

牡羊座の新月は「新たな始まり」に関する願いごとが叶いやすいんだそうですよ ^^

いい“言霊”を発して、夢、願いを現実に変えていきませんか? ^^

私の願いはもちろん! “日本” の再生、復興です!!!

被災したところも、そうじゃないところも、すべてふくめて、

ステキな日本に生まれ変わりますように!!!


* * * * *

今日はスプリチュアリティーなことを2つ綴ってみましたが、

ちなみに私は、科学と精神世界の間を都合良く行ったり来たりしている人間です ^^;

illust-springhascome-5.jpg



関連記事
08:36  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.03 (Sun)

先生退職 (;_;)

本日、通院day

ずっとお世話になってきたかかりつけ動物病院のF先生が、
今月いっぱいで退職されてしまうので、お礼とご挨拶もかねて行ってきました。 
お伴したのはfu-ちゃん ∪・ω・∪ です。


* * * * *

fu-∪・ω・∪ の今後の相談をしてきました。
というのは、じつは、
fu-は脳神経絡み(空洞症&てんかん!?)の治療だけは、
M先生(T動物病院の神経科スペシャリスト)にお願いしていたのですが、
いろいろ悩んだ末、M先生のもとを去ることにしました。

その理由については、また日をあらためますね。
私のほうからM先生をご紹介させてもらっている方、何人かいらっしゃいますが、
え?なにかあったの???って、そんなに心配しないでくださいね ^^;

で、fu-はこの先どうなっちゃうのか? 
いちばんよくご存じのF先生も退職だし、どうしましょーーー(>_<)
また、しばらく悩んでみます ^^;

とりあえず、お薬(フェノバール)もらってきました。
詳細については、また日をあらためますね。


* * * * *

kan∪・ω・∪ はお薬(整腸剤)と処方食(消化器サポート)をもらってきました。
年齢的なこともあるし、やはり一度検査だけはしておいた方がいいそうです。
なので、来月フィラリア検査と合わせてお願いしようと思います。


* * * * *

jou(=^・ω・^=) の頻尿相談もしてきました。

今は落ち着いていますが、これも結局、原因不明なのでね・・・
特発性膀胱炎? それとも結石? 
う~ん、先生もはっきり言えないみたい。
これについても、また日をあらためて記録しようと思います。


* * * * *

4月の体重測定♪


kan∪・ω・∪ 3.7kg 
整腸剤の効果でちょっと太りました ^^ 

fu-∪・ω・∪ 2.7kg 
じつは、オヤツ食べすぎなんです。。。
地震でかなりナーバスになっていたので、
余震のたびにオヤツをあげて気を紛らわせていました。
そのかいあってか!? PTSDの心配はなさそうです ^^;

nago(=^・ω・^=) 5.5kg 
いい感じで減っています ^^ 目標は5.0kgです!

jou(=^・ω・^=) 4.0kg 
目標達成!!! \(^o^)/



関連記事
20:01  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.04 (Mon)

動物病院(獣医師)の選び方

fu-∪・ω・∪のてんかん治療は、今まで専門医のM先生にお願いしていましたが、今後はかかりつけ動物病院(HD)のもとで診ていただくことにしました。^^ 以下↓またすっごく長いので興味ある方だけどうぞ♪


はじめにM先生について
埼玉県M市T動物病院の院長です。神経の専門医です。学会や研修会などで、先生たちの先生をしているとってもエライ先生です。^^ 良い獣医さんはどこにいる?と常にアンテナを張り巡らしている方ならすぐおわかりですよね?^^ 私の方にもメール等いただき、何人かの方にはご紹介させてもらいました。今回のこと、何かあったの? と心配しないでくださいね。M先生のこと、今でも素晴らしい先生だと思っていますし、もしかしたら、またお世話になるかもしれませんし。M先生にはその旨ちゃんとお話してありますので。^^ ですから、たまたま検索してこられた方で、関東近郊で脳神経系の専門医をお探しの方いらっしゃいましたら、どうぞ遠慮なくご連絡いただければと思います。専門医探すのもなかなか難しいですからね。^^


ではなぜ、病院をかえるのか?
これは、ひとことで言えば、“相性が合わなかったから”です。^^; M先生のせいではありません。もう少し詳しく書くと、M先生の診察、診断はとても素晴らしかったです。ただ、どんなに的確な診断であっても、その治療方針については、先生ひとりで決められるものじゃない。飼い主の意見(思い)も尊重してほしかったのです。もちろん、素人飼い主の意見なんか聞いている暇はない。一刻を争う場合だってありますよね。私は素人ですが、そのへんはわきまえているつもりです。ただ、fu-のてんかん治療については、一刻を争う状態ではなかったのです。別の選択肢だってありました。だから、もう少しだけ、そう、もう少しだけ話を聞いてほしかった。コミュニケーションをとりたかった。素人がとんちんかんなこと言って、先生を困らせないために、素人なりに、てんかんについて勉強もしました。でも、M先生はとても忙しい先生でした。何人(何匹)もの患者さんが待合室で先生の診察の順番を待っています。なかには重篤な患者さんもいらっしゃいますので、私の方としても、あまり時間をとらせてはいけないという気持ちも働いて、聞きたいこと、言いたいことも我慢してしまったところもあります。


私が思う良い獣医さんとは、
当たり前のことですが、良い獣医さんとは日進月歩の医療を追いかけるため、日々勉強している獣医さんです。そして全ての動物に対する愛情と獣医師としての責務を最大限に全うしようと努力してくれる獣医さんです。でも、そんな“完璧な獣医さん”なんて、いるのかな? もしいるのなら教えてほしいです。^^;


悪口じゃないですよぉぉ!!
これから書くことM先生の悪口だと絶対に思わないでください!! M先生に限った話ではありませんから!! M先生のもとを離れようと思ったもうひとつの理由、それは、「生きるか死ぬか? 命に関わる症状じゃないからね。」そう言われたからなのです。(詳細は→ コチラ) こんな小さなことを気にするなんて、自分でもおかしいんじゃないか?って何度も自問自答しました。もちろん、先生に悪意がないことはじゅーーーーーぶん!わかっていますよ。でも、何か違和感を感じたんです。その言い方にね。その理由をずっと考えていました。

つまりこういうこと、
私は、獣医療と人間医療、すべて同じように!と望んでいるわけで決してはありません。でも、動物だって立派な家族なのです。私にとっては自分の子同然なのです。ですから、より良い治療を求めるのは飼い主(母)として当然のことだと思っています。だけど、先生の言葉に違和感を感じてしまった。それはたぶん、、どの獣医さんにも言えることだけど、“相手は動物だから・・・”という潜在意識、もっとはっきりと書けば、人間よりも下等な生き物としての扱いが、慣習となって潜んでいるように感じてしまったのです。


難しいですねぇぇ。
獣医さん選びって難しいですね。かかりつけ動物病院(HD)には10人の獣医師が在籍しています。専門医はひとりもいません。(もちろんそれぞれに得意分野はあると思います。)でも、飼い主の希望をできる限りきいてくださるたのもしい病院です。^^ 高度医療を希望すれば嫌な顔せずに大学病院等紹介してくれますし、QOLを重視した治療や在宅治療などなど、飼い主がわがまま言える病院なんですよ。 ^^; ちなみにM先生に診てもらうことをすすめてくれたのも、今のHDです。^^ M先生のもとを離れるかどうか?の相談にのってくれたのもHDです。^^; もどってきてもいい? ってきいたら、いいよ。と言ってくださいました。ちょっと面倒なfu-と、さらにさらに面倒な飼い主ですが、^^; 快く!?また受け入れてくださったことに感謝したいと思います。<(_ _)>


今後のfu-のてんかん治療については、また日をあらためます ^^



関連記事
17:17  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.05 (Tue)

フェノバール減薬

はじめに 検索してこられた方へ
このカテゴリーは“てんかん”としてありますが、そもそもてんかんなのか!?不明です。^^; 今ここであらためて簡単に説明しますと、fu-∪・ω・∪のてんかん(焦点性発作)と思われる症状は、一時的な起立困難(脱力と後肢麻痺)です。専門医からはカタプレキシー(脱力発作)の可能性もあると言われています。ただ、fu-は一度だけですが、全般発作を起こしたことがあるので、てんかんの素因を持っていることは間違いないようです。興味がある方は過去記事をたどってくださいね。^^

fu-の今後の治療方針について
結論から先に書くと、抗てんかん薬(フェノバール)は切る方向で治療をすすめます。これが吉と出るか凶と出るか?正直怖いところもありますが、思いきって切ってみようと思います。^^

そもそも
はじまりは、“とりあえず飲ませてみる。”でした。もし投薬効果がなければ、すぐに切るはずでした。そして、※ガバペンチンという薬に切り替えるはずでした。M先生はたしかにそうおっしゃいました。なのに、診察のたびに先生に押し切られるような形で、半年もずるずるとフェノバールを飲ませ続けてしまいました。いろいろ悩みましたが、効果不明のままこれ以上投薬し続けることに疑問を感じたので、思いきって切ることにしました。

もちろんすぐには切れませんので
少しずつ減量しながら様子をみたいと思います。減量の途中で症状が増悪するようでしたら、もとに戻しますが、発作頻度が今と変わらなければ、そのまま切るつもりです。

てんかんの投薬治療について
日獣大の長谷川先生が書かれた“犬と猫のてんかんの読本”によれば、3カ月に2回以上の頻度で発作がある場合、投薬治療を行うそうです。以前、長谷川先生に直接伺ったことがあります。「3カ月の2回以上の発作とは全般発作のことですか?それとも焦点発作も含めてですか?」答えは、“できれば”焦点発作であっても投薬した方がいいとのことでした。(※ 現在、犬と猫のてんかん読本はネット上では見ることができません。このブログでもリンクを貼らせてもらいましたが、現在リンク先は消去されています。)

あくまでもガイドライン
ただ、それはあくまでも目安なんですよね。先生によって微妙にご意見が違います。焦点発作でも頻発していれば投薬した方がいいという考えは、小さな発作を放っておくと、いずれは大きな発作に繋がる可能性があるからなんですよね。なので、逆に考えると、小さな発作が大きな発作に繋がらないのであれば、投薬しなくてもいい。という考えも間違いではないそうです。これは私(素人)の考えですが、フェノバールは習慣性医薬品です(神経系に作用し連用することで反応性が低下し、用量を多くしなければ最初の効果を得られなくなることがあります)ので、なるべく投与開始を遅らせるのもひとつの考えのような気がします。  <追記>これはNGっぽいです。人間の場合ですが、早期治療が肝心だそうです。

fu-の場合ですが
一時的な起立困難(脱力と後肢麻痺)が、仮にてんかんの焦点発作だとしても、今ぐらいの様子で維持できるのであれば(QOLに支障なし。)投薬しなくてもいいとHDは言います。M先生は、てんかんか?どうかは不明だけど、“とりあえず飲ませ続けましょう。何もしないよりはいいから。”とおっしゃいました。でも私はどうしても納得できなかったのです。

ただちに影響のでる・・・!?
投薬にはリスクがあります。リスクとは副作用のことです。フェノバールを飲ませ続けるということは、今流行りの言い方をすれば!? ただちに影響はないけれど、将来的に肝臓等を悪くする可能性があるということです。M先生は定期的に血液検査して肝・腎機能をモニタリングしていけばなんら問題ないとおっしゃいましたが、私にはどうしても納得できなかったのです。だって、投薬しなくて済むものなら投薬しない方がいい。これって当たり前の考えですよね?M先生のおっしゃった“何もしないよりはいい。とりあえず投薬しておく。”これがどうしても理解できませんでした。

フェノバールについて 添付文書 →こちら
M先生に処方されたのはフェノバールエリキシル0.4%(シロップ薬)でしたが、HDのもとであらたに処方されたのは粉薬(フェノバール散10%)です。どちらも有効成分はフェノバルビタールですが含有量が違いますので、単位をミリグラムに換算します。以下自分用メモです。算数が苦手なので間違っているかもしれません。(>_<) 投薬当初は、“2㎎/kgを1日2回”でしたが、嗜眠、ナックリング等の症状がでたため、“1.6㎎/kgを1日2回”に減量しました。そして、今はさらに減量して“0.8㎎/kgを1日2回”で様子をみています。 ^^

※ガバペンチンについて
先にちらっと書いたガバペンチンについてですが、これも抗てんかん薬です。fu-は一時期、このガバペンチンをCOMS(脊髄空洞症)の神経性疼痛(しびれ)症状の緩和目的で飲んでいました。不思議なことに、投薬中は症状(起立困難)が一度も出ていないのです。ガバペンチンは一般的にはてんかんにはあまり効果ないと言われているようですが、私が聞いた話(長谷川先生から)だと、効く子には効くんだそうです。個体差があるんでしょうね。

という感じで、また長々と綴ってしまいゴメンナサイ。


注意!)検索してこられた方へ
決して!投薬の中止を自己判断しないでくださいね。フェノバールの添付文書にも、連用中における投与量の急激な減少ないし投与の中止により、てんかん重積状態があらわれることがあるので、投与を中止する場合には、徐々に減量するなど慎重に行うこと。と、注意事項が記されています。フェノバールを減量する場合は、必ず信頼のおける獣医師の指示に従ってくださいね。




関連記事
23:15  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.06 (Wed)

暇な飼い主の暇な一日

朝からスーパーの新規開店セールの長蛇の列に並んだ。
入場制限されていて、入店するまで待つこと30分。
待っている間、私の後ろに並んでいたおじさん二人の会話に耳がダンボになる。
だって、前立腺ガンと前立腺肥大の話をしていたの。
もちろん人間の話だけど、未去勢お坊っちゃま∪・ω・∪の飼い主としては、
すっご~~~く気になる会話だったのです。 ^^;

どうやら、ひとりのおじさんは前立腺ガンらしい。
でも、切らなかったらしい。つまり去勢!?しなかったってこと!?
切ると後遺症が大変なんだって。どういうことだろ!?
聞きたかったけど、まさか聞けるはずもなく・・ただ耳をダンボにする私 ^^;
で、そのおじさんが行った治療というのが、放射線源を前立腺に埋め込む治療らしい。
今よく耳にする“ヨウ素”を長期間あて続けるんだって。
被ばく線量が○○シーベルトだとか言っていた。
俺の体内から微量の放射線が漏れてるって。笑いながら、そんな話をしていました。^^;
ふぅ~~~ん、へぇ~~ 人間医療はずいぶん進んでいるんだね。^^; 
で、もうひとりのおじさんは前立腺肥大らしい。
おじさんいわく、われわれの歳になればほとんどが前立腺肥大だよ。
○○さんもそうだしな。○○さんもトイレ近いからきっとそうだな。わはは(笑!
ふぅ~~~ん、へぇ~~ そうなんだ。。。!?

と、こんな会話に耳をダンボにしながら時間をすごし ^^; 
いざ入店するも店内すし詰め状態で、結局たいしたものは買えず終い。 ^^;
そうそう、ワンコ用湯葉ふりかけっていうのを買ってみた。 ^^

そして買い物帰りに知人宅に立ち寄り、湯葉ふりかけを置いてきた。
だって、すっごいおデブちゃんなんだもの。。。湯葉は低カロリーだからね。^^

帰宅してからお散歩GO=3
途中で知人とバッタリ会って立ち話。^^; 
じゃあまたね!とバイバイして、歩きだし、
また別の人とバッタリ会って立ち話。^^; 
じゃあまたね!とバイバイして、また歩きだし、
しばらくして今度は通りすがりのおばあちゃんに声をかけられた。
「まだ赤ちゃんなの?」ってきかれたから、
「もうおじいちゃんなんです。」とお答えし、
「あら~いつまでもどうぞお元気でいてくださいね。」そう、深々と頭を下げられたので、
「ありがとうございます。」私も深々と頭を下げました。^^;

そしてまたテクテク歩きだし・・・

20110406003.jpg

散歩途中に撮った桜なんだけど・・・ これじゃ桜だってわからないですね。
ちなみに桜の向こうに見える建物が我が家です。^^

我が家の目の前にある保育園の園庭にも桜が咲いています。

20110406002.jpg

こちらは、カンヒザクラかな?
ジャングルジムの向こうに園児たちが遊んでいます。^^
じつは、震災から3週間、園児たちは外遊びをしていませんでした。
原発事故の影響を懸念してだと思います。
今は以前と同じ光景にもどっています。ヨカッタ ^^

そして、お散歩から戻ったらもうお昼。 ^^;
午後はダラダラと家事をこなし、

こうやってブログを書いて、

さて、これから、またお散歩です。^^
お散歩から帰ったら、晩御飯の用意だ~。
さ~今日は何にしよかな~。 ^^;


あ~~~なんてことない日常がこんなにも幸せだなんて。感謝します!



関連記事
16:10  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.07 (Thu)

桜咲く♪ その1

毎日お花見散歩です。^^

20110407002.jpg

もう満開の枝もあったよ。 ^^

20110407001.jpg

やっぱり桜はいいね~♪

20110407003.jpg


桜咲くといえば、、

じつはこの春、知り合いの男の子が麻布大学に合格して、

おとといが入学式でした。^^ Hくん、おめでとー♪♪

立派な獣医さん目指してがんばってください!!

明子姉ちゃんのように(← 古っ!) 蔭ながら応援しています。^^





関連記事
13:39  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.08 (Fri)

桜咲く♪ その2 

がんばる桜 ^^

20110407004.jpg

枝切りされた横から脇芽をだしてがんばってるよ。 ^^

20110407005.jpg

こっちもね。 ^^


* * * * *

先日NHKの番組で、芥川賞作家の玄侑宗久さんが語っていました。

人に「死にがい」があるとすれば、
周りの人がどれだけ変わったか。

これだけ、大量の人が亡くなったのだから、
どれほどの変化を我々がするのか、、、
今、問われているんですね。

そのための材料は、無数にある。
想像力を働かせる。
きっと、変わると思います。
きっと、この国は。


心に響いた言葉でした。


玄侑さんは福島県三春町にあるお寺の住職さんでもあります。
番組では千年桜の種を蒔く地元の方も紹介されていましたよ。

千年桜とは、日本三大桜のひとつ三春の滝桜のこと。
一説によれば、樹齢1000年以上だとか。

takizakura.jpg

何年か前に、この滝桜を見に行ったことがあります。
takizakura.comさんよりお借りしました。^^)

支え木なしでは自らの枝の重みに耐えられない老木ですが、
大地にがっしりと根を張り生き続ける姿は荘厳で美しかったです。

また見に行きたいなー♪♪

↑のサイトのギャラリーには滝桜の四季が綴られていますよ。
興味ある方は是非どうぞ。^^


* * * * *

そしてそして、千年には遠く及ばないけど、
この桜もがんばってます。

20110407006.jpg

だって、ほら、木の根元に咲いているんですよ。 ^^

20110407007.jpg



関連記事
00:09  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.09 (Sat)

桜咲く♪ おまけ ^^

昨日ちらっとかいたNHKの番組のことです。

今日9日(土)深夜、再放送されます。

チャンネル :NHK教育
放送日 :2011年 4月 10日(日) 9日(土)深夜 
放送時間 :午前1:20~2:20


今回の大震災の事、原発の事、

作家の玄侑宗久さんが福島県民の立場から訴えています。


番組取材の中で、

ペットのイヌやネコをおいて遠くまで避難はできないと話していたおじさん。。。

私の胸はもう潰れそうになりました。。。

他人事では見ていられなかった。。。


また、現在の情報提供のあり方についての問題、

迅速かつ正確な情報を提供することの必要性についても、

改めて考えさせられる内容になっています。


収録は30日だったそうなので、

情報として古いところはあるかと思いますが、

根本的に伝えたいところは変わらないと思います。


まだご覧になっていない方、

是非、多くの方にみていただきたい番組です。


番組詳細は → こちらから


おまけ ^^
20110407008.jpg






関連記事
19:01  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.10 (Sun)

フォースの力で

K:フォースの力を信じるのじゃ。
F:いちご、落ちてこい・こい・こい!

20110410001.jpg

母:そんなに念じなくても写真撮ったらあげるわよ ^^


* * * * *

今日、スーパーで超特売!いちごを買いました。
帰宅してから産地を確認したら、千葉県旭市産でした。
旭市の野菜数品目が数日前に出荷停止なっています。
その影響で他の農産物も値崩れしているのでしょうか?
ちょっと悲しい気持ちになりましたが、
農家の方が丹精込めて作られたいちごです。
ありがた~~くいただきましたよ。美味しかったです。^^

子供の頃、祖母に教えられました。

お米という字を分解すると八十八になる。
お米は八十八回もの手間暇をかけて作られているんだよ。
だから、1粒も残さず食べなくてはダメなんだよ。
お米だけじゃないよ。他の野菜もそうだよ。
お百姓さんに感謝して食べるんだよ。

その言いつけを今でも守っています。
だって、そうしないと罰が当たる!!って脅されたから ^^;

今、食に安全を求めるのは当たり前、悪いことでは決してないけれど、
農家(漁師)の方たちへの感謝の気持ちを忘れてしまい、
おごり高ぶっていたら、本当に罰が当たるような気がします。。。

謙虚さを忘れちゃダメだって思いました。
そう、、おごれる者は久しからず ・・ ですね。
あ、自分への戒めで書いているだけですから。 ^^;


明日で一カ月になります。

今、私にできること。感謝すること! ^^



関連記事
15:06  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.11 (Mon)

あれから・・・(追記あり)

あの大震災から一ヶ月目の朝です。


今日の14:46  私も、

犠牲になった全ての尊い命に鎮魂の祈りを捧げるとともに、

今なお被害に苦しまれている方に、

一日も早く、笑顔の戻る日がくることを願いたいと思います。



++ 追記 12:00

この一ヶ月、いろんなことを考えた。
とくに原発の事、
今まで深く考えもせず、原発の恩恵を受けてきた私が、
安易に原発反対!って言っちゃいけないと思った。
自分の頭で考えないで、
識者と呼ばれる誰かさんたちの受け売りで、
もっともらしく言うのはよくないと思った。
だから、原発反対!って声に出すからには、
自分なりに、原発に代わる代替エネルギーのことなども含め、
もっともっと勉強してからじゃないと、
原発反対!って安易に声にしたらダメだと思った。

でも、もういいや。疲れた。 ^^;

私は声を大にして言います。原発反対!!

これだけ、命の危機を脅かされている原発はもういらない!!


「いのちと申す物は一切の財の中に第一の財なり」 by日蓮

当たり前の言葉ですけどね。。。

国や東電の首脳陣たちは、この言葉を書いた鉢巻でもして、
事にあたっていただきたい!!!

今は、そんな気持ちでいっぱいです。。。



++ 追記 18:00

3.11を忘れるな!って地球に念を押されてる!?
どうかどうかどうか・・・怒りを鎮めてほしいです。。。

そして、全ての原発を一日も早く止めてほしいです!!!
だって、今回の事故(事件!)で、
想定外のことが想定される!ってわかったんだから・・・。





関連記事
08:45  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.12 (Tue)

ちょっと切ない母心・・・。

jouちゃん、押し入れに自主避難中 ^^;

20110412001.jpg


昨日から大きな余震が続いています。

我が家は免震設計ではないしょぼいマンションなので、
上層階はけっこう揺れるんですよ。
人指し指を左右に動かすと、指先の振れ幅が大きくなりますよね。
そんな感じです。。。
昨夜も来客中に震度2の揺れがあったのですが、
お客様、ビビっておられました。^^;

そして、今朝も我が家地方大きな揺れがありました。
その時、飼い主は食事中でしたが、オットはテレビを押え、
私は食器棚を片手で押えながら、
テーブルの上のコーヒーがこぼれないように片付けました。
狭い家ってこういう時、便利かも!? ^^;

その後、揺れがおさまっても落ち着かない様子のみなさまがた∪・ω・∪(=^・ω・^=)
今日は、とくにnago(=^・ω・^=) が変でした。
毛をすこ~しだけ逆立てて、珍しく徘徊していました。

その様子が気になったので予定をキャンセルして、私も家に引きこもり。
そしたら、やっぱり揺れた。
はぁぁ~~。。。 なんだかね。ため息しかでません。。。

地震で揺れはじめると、みんないっせいに私の方を向くんです。
「大丈夫だよ~。」って声かけてから、
慌てずに、倒れる危険のあるものを押えます。

揺れがおさまってから、また「大丈夫だよ~。」って、
一匹ずつゆっくりゆっくり撫でてあげると、
少し安心するようで、ふるえがおさまってきます。

みんな小さな体で精一杯恐怖とたたかっているんですよね。
どうしてあげることもできなくて、せつないです。。。
それでも、うちの子たちは私がそばにいてあげられるからね。。。

今、どれだけの子たちが飼い主を失って、
どれだけ心細い思いをしているかと思うと、毎日涙が出ます。。。



関連記事
15:59  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.14 (Thu)

花見の名所を歩く♪

オットが休みだった昨日、
我が家から車で30分ほどのところにある花見の名所を散歩しました。^^

20110413001.jpg

田園地帯にある用水路の両側に植えられた桜並木です。

20110413005.jpg

用水路は護岸工事がされていないので、昔ながらの川岸風情が残っています。

20110413002.jpg

全長2㎞ほどの道ををテクテク歩きます。

20110413004.jpg

満開の桜たち ^^

20110413003.jpg

桜の写真を撮っている間に、
イヌとお父さんチームはどんどん先に行ってしまい、
母、ひとり、おいてきぼり。。。
待って~! と、走って走って・・・やっと追いつく。

20110413006.jpg

水面を漂う桜の花びらがとても綺麗でしたが、
上手く撮れませんでした。。。写真って難しいですね。。。

20110413007.jpg

ちなみに、
写真を撮ることも撮られることも無関心な我がオット↑↑
職業はカメラマンですが、プライベートでは、ほとんどカメラ持ちません。(>_<)
せめて、少しぐらい教えてくれてもいいのに!
帰りの車の中で、ブースカ文句言ってやったら、
そもそも、花見と散歩と撮影を一緒に済まそうなんて、
あまいこと考えてるからダメだと。叱られました。

え? 私が悪いの? orz

ま、いっか~ ^^;
kanとfu-がのどかな田園風景の中を気持ちよくお散歩できたからね。^^







関連記事
15:36  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.15 (Fri)

私の故郷

我が家の目の前にある桃の花も満開です。^^

20110415001.jpg

白とピンクの花びらが舞ってきました。 ^^

20110415002.jpg

この地に住んで15年以上になります。
転勤族の子供だった私には、本当の意味での故郷がありません。
たぶん、この地が私の故郷なんだと思います。


昨日、福島から避難(疎開)してきた子が差別されたというニュースを見ました。
なんだか、ちょっと悲しくなりました。
子供に悪意はないだろうから、思いやりが足りないというより、
放射能に対する知識不足が問題なんだろうけど、
でもね、やっぱり悲しいよね。。。
どんな思いで故郷を離れたのか。。。
またどんな思いで故郷へ戻って行ったのか。。。



関連記事
14:44  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.16 (Sat)

久々のシャンプー

昨日の事、

kanとfu-∪・ω・∪ 震災後、はじめてシャンプーしました。

シニア世代になってからは、たかがシャンプーにも、かなり気を遣います。

これだけ気を遣っていても、kanはまた、お腹ゆるゆるちゃんです。

ずいぶんとデリケートになったもんだなぁぁぁ。^^;

この1カ月も地震(ストレス)の影響か? かなり“フケ”が出ていましたし、

シャンプーで、ごっそりと毛が抜けました。(>_<)

ままま・・ま・まさか!? ほほほ・・ほうしゃのう!?!?

と、一瞬、ヒヤリとしましたが、同じように生活しているfu-はなんともなかったので、

やっぱり、ストレスですよね。^^;

放射線障害については、それほど過敏にはならないようにしていますが、

自分なりに、まだ理解しきれていないことも多く、時々不安になります。
(小動物に対する影響について心配しているだけです。自分のことは全然心配していません。^^;)

kanは、もともと白血球が少なくて、

昨年の健康診断では、血小板数にも異常が出ました。(血液凝固検査は問題ないようです。)

過去に何度か、紅斑、紫斑が出たことがありますが、その時はすぐに消えました。

今は、口内炎がさらにひどいことになっています。

口の中、可哀想なくらい血だらけです。(;_;)

これもストレスで悪化するようです。

こういうことも、全部、“以前からある”異常(症状)ですが、

放射線障害による確定的影響と、重なった症状なので、ついついビクビクしてしまいます。^^;

心配ごとが尽きませんが、心配できる相手がいるというのは幸せなことですよね。 ^^


20110415003.jpg

fu-は元気です。^^



関連記事
19:18  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.18 (Mon)

不安になったらパンッ☆

近所の神社です。^^
20110418001.jpg

散歩の途中に立ち寄って柏手打って拝みます。^^

柏手には、その場を浄化するパワーがあるそうです。
パンッ!と、いい音たてて響かせると、
邪気が祓われ、空気が浄化されるんだそうです。^^
関連記事
13:49  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.19 (Tue)

根拠はないけど、

2、3日前に見つけたんです。

20110419001.jpg

え? なにを???

なにを? って ↑↑ セミよ。 セミ!

だからなに?

だからなに? って、4月にセミよ!?

だからなに?

だからなに? って、決まってるじゃない! これは地震の前ぶれよ!

大丈夫?

大丈夫? って、大丈夫じゃないわよ。心配よ!心配!心配、心配、心配 ・・・

そうじゃなくて、 あ・た・まの方! 大丈夫か?


ちょっとしたことで、すぐ心配になってしまう私と、

そんな私の頭を心配するオット、(~_~;)


そして、誰からも心配されないネコ

20110419002.jpg

観葉植物をかじるnagoの体の事、誰も心配しません。。。(>_<) 

なぜでしょう (・・?

根拠なく不安になる私と、根拠なく安心する私です。^^;






関連記事
11:47  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.20 (Wed)

地震警戒注意報!?

ふと思ったのです。
もしかして、地震と気圧って関係あるかな?って。

グーグル先生にきいてみました。^^; 答えは、ビンゴ!
気圧変動が地震発生を誘発するとの見解で、学術的な研究もされているようです。

ってことは、、、もしかして、てんかん発作も関係してる!? 
はい、調べてみました。^^;
結果、3月11日の1週間前頃から発作を起こしている子が多いように感じました。

じつは、fu-∪・ω・∪も、3月7日地震の4日前に症状がでています。
→ こちらから ^^

人間のメニエール病(内耳疾患)の方は地震に敏感だともいいますし・・・。
よくわからないけど、てんかんも無関係ではなさそうな気がするのです。。。


以下、最近のfu-の様子です。

じつは、3月11日以降、症状が頻発していました。
fu-のてんかんの焦点発作と思われる症状は一時的な起立困難(脱力と後肢麻痺)です。

とはいっても、もとにもどるまで数時間もかかるようなことはなく、
“1日に1、2回、立てなくなることがある” 程度のことです。

それが、昨日までの様子です。
そして、今日はやっぱり様子が変なのです。

めずらしく朝ごはんを残したので、調子が悪いのかな?様子を見ていたら、
抜けた。腰が抜けた。いつもの症状(起立困難、後肢麻痺)が出ています。
本犬も落ち着かない様子で抱っこをせがみます。
ブルブルふるえ、不安そうにもしていたので、 気分転換にお散歩に出たのですが、
いきなりシャン!として普通にトコトコ歩くし(・・?
でも帰宅したらまた腰が抜けてるし(・・?
今は(夕方4時現在) 幸せそうにお昼寝中です。^^;

こんな感じですが、やっぱり今回もお天気に揺さぶられているようです。

また大きい地震くるかな? (>_<)

精神世界の人曰く、地震よ鎮まれ!と念じていると、鎮まるんだそうです!?
これを読まれた方、どうか一緒に念じてくださいませ。。。<(_ _)>

鎮まれ~鎮まれ~鎮まれ~!!!



写真じゃわかりませんが、腰ぬけ中です ^^;

20110420001.jpg

動画を撮ろうと思ったら、nagoが邪魔しにきました ^^;


関連記事
16:22  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.22 (Fri)

べったり(追記あり)

昨日、、(日付が変わったから、おとといですね。)
揺れる気がするって書いたら、やっぱり!?揺れた。(>_<)
でも、これでおさまった気が全然しないんです。(>_<)
fu-は正常にもどっているんだけど、
オットの耳鳴りがおさまらないらしい。(>_<)
最高潮にキーンキーン!してる。って、私のことを脅すんです。(>_<)
このブログ、ペットブログなのに、
いつの間にやらオカルトブログ!? すいません。<(_ _)>

っていうか、また今も揺れてるぅぅぅぅ。(>_<)
でも、オットは爆睡中 (-_-;)

20110422001.jpg

20110422002.jpg


** 追記(9:30)

今朝起きて、オットの耳鳴りはおさまっているようです。^^
これで、とりあえず安心!? ^^;

昨日と今日とオット連休です。
(↑)は昨日撮ったものですが、
今朝も同じようにみんなべったりまったりしています。
平和で・・・すいません。
平和で・・・ありがとう!!!


関連記事
01:22  |  日常&ひとりごと  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.23 (Sat)

狛犬がいっぱい ^^

昨日のこと、

狛犬の頭を撫でながら境内をプラプラ散歩しました。
この神社の奥にオットの生家がありました。オットにとっては庭のような神社です。

20110423001.jpg

【狛犬】 獅子や犬に似た想像上の獣の像のこと。

一体一体ながめていると、じつに面白いのです。^^
ネコっぽかったり、イヌっぽかったり、個性があって楽しいです。^^

20110423002.jpg

左は有名な彫刻家の作品だそうです。
ちょっと個性的な顔立ちがオオカミみたいですね。^^

右の親子の狛犬は、なんだか微笑ましいですね。^^

狛犬って奥が深いのよ。^^  興味のある方は → 狛犬ネットさんへ


関連記事
19:18  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.24 (Sun)

収監中

fu-∪・ω・∪ 前足跛行で収監中(デスクの下)

20110424001.jpg

jou(=^・ω・^=) 看守役!?


飼い主の“勘”だと、大したことはなさそうだけど、念のため電話してきいてみた。

応対してくれたのは主治医ではない先生。夕方連れて来てください。だって。

かかりつけ動物病院は日曜の午後は休診だけど、当番医が診てくれる。

とってもありがたいけど、もちろん時間外診察料はしっかり取られます。(安いけどね。^^)

夕方まで様子見て、大丈夫そうだったら、そのまま様子みてもいいですか?ってきいたら、

いや、、連れてきてください。だって。

こんな時、主治医だったF先生ならたぶん“心配だったら連れてきて。”と言ってくれる。

心配じゃないから大丈夫だと思うんだけど・・・とりあえず診てもらうか・・・。

でも、なんか憂鬱・・・。

お当番の先生は若い先生が多いからね。 信頼不足!? ^^;

触診じゃわからないだろうな。 腫れてないしね。 痛がってもいないしね。

レントゲン撮るのかな? 嫌だな。

どうせ撮るのなら上手な先生に撮ってもらいたいんだよな。

はぁ~~。 めんどくさぁ~い。 



関連記事
14:46  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.25 (Mon)

昨日の詳細とリマダイル錠φ(..)メモ

fu-∪・ω・∪の前足跛行、原因はkan∪・ω・∪との接触。

キャーンと悲鳴が聞こえた時、真っ先に首を痛めたと思った。
こんなこともあろうかと危惧していた。
ここ数年は他の犬との接触事故を懸念してドッグランにも出入りしていなかった。
ジャンプや階段の昇り降りにも気をつけていた。
なのに、なのに、なのに・・・ 家の中での事故なんて・・・(T_T)

と、思ったら、 ん? 前足(右)を折りたたんであげている!? 
なんだ、痛めたのは足!? そっかそっか・・なら大丈夫。^^;

5分ほど様子を観察。 
足が床に着かない。3本足でケンケンしながら歩く。
でも痛がってはいない。腫れてもいない。

念のため病院に電話して確認 → 診せてください。とのこと。

夕方の予約時間まで3時間、ケージレスト。

病院で診察してくれたのはK先生
nagoにゃんの主治医。F先生にお世話になる前はfu-も診てもらっていました。
F先生が退職されてしまうので、今後の治療はK先生にお願いする予定です。^^

診察台にのせて簡単に触診。 痛がる様子なし。
床におろして歩行観察。 跛行しています。
再度診察台にのせてじっくり触診。肩、肘、指の1本1本を確認。異常なし。
脱臼や骨折ではなさそう。神経学的検査も異常なし。

先生)う~~ん、、、筋違えたかなぁぁ??? 

念のため消炎剤(リマダイル※)を2日分処方され、
改善されなかったらレントゲンを撮りましょう。とのことでした。

現在の様子ですが、もうすっかりいいようです。^^;


* * * * *

お薬メモ(※リマダイル錠について)

今回処方されたのは、リマダイル錠25(1日1回半錠)を2日分です。

fu-はこの薬、過去に何度か飲ませていますが、(その際に副作用の説明を受けています。)
現在、フェノバールを投薬中ということもあり、
リマダイル(成分カルプロフェン)との併用について念のため確認したところ、
“全然大丈夫ですよ!” とのことでした。

が! この薬も昔から副作用が取り沙汰されているので、
超疑い深い私はグーグル先生におたずねしてみました。^^;

発売元(ファイザー)の能書は見つからなかったのですが、
オダガワ動物病院の院長先生のお薬記録 → こちらから
詳細説明がご覧になれます。

一部転載)
カルプロフェンは肝臓代謝の薬剤です。
抗てんかん薬のフェノバールと併用すると、フェノバールの血中濃度が減少します。

と、あります。(・・?

毎度毎度、書きますが(すいません。^^;)
検索してこられた方へ
素人飼い主が書いたこと、鵜呑みにしないでくださいね。

そもそも副作用のない薬なんてありませんので、
わからないことや不安なことは、とにかく信頼できるかかりつけ獣医師におたずねくださいね。

飼い主が質問することで、獣医師の勉強にもなり、
延いては、獣医学全体の進歩につながればいいなぁぁ。と思っています。^^


* * * * *

処方されたリマダイルは、今回は飲ませないことにしました。
副作用を心配してではありません。
リマダイルとフェノバールの相互作用については、
また今度、先生を質問攻めにしたいと思いますが、^^;
今回飲ませなかった理由は、
ペインコントロールについて、私なりに思うことがあったからです。
これについては、また機会があったら綴ってみます。^^

今日も長くなりました。^^;
最後まで読んでくださってありがとうございます。^^



関連記事
12:09  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.25 (Mon)

竜巻!?(追記あり)

竜巻でしょうか?
突風でしょうか?



我が家の生息地、
千葉県北西部に竜巻注意報が出されたようですが、
そんなの遅いよ!!!遅すぎ!!!

怖かった (T_T)

気象庁のHPから【竜巻等突風災害とその対応】
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/books/tornado/index.htm

犬の散歩中じゃなくてよかった。。。ふぅぅ。。


追記)20:00

(↑動画)やっぱり竜巻みたいですね。
竜巻って海岸沿いで発生するものだとばかり思っていました。

しかし異常気象が続きますね。
天災は避けることができないから、普段からの心構えが必要ですね。


気象庁のHPによれば(以下引用)

竜巻などの激しい突風に対する気象情報は、発生の可能性に応じて段階的に発表します。半日~1日程度前には、気象情報で「竜巻などの激しい突風のおそれ」と明記して注意を呼びかけます。数時間前には、雷注意報でも「竜巻」と明記して特段の注意を呼びかけます。さらに、今まさに、竜巻やダウンバーストなどの激しい突風が発生しやすい気象状況となった段階で、「竜巻注意情報」を発表します。

だそうです。

今まさに! 竜巻を目の当たりしている時に注意報出されてもね。^^;

今回、まさか住宅地で竜巻が発生するなんて思いもしなかったけど、
これからは日本全国どこにいても注意しなくてはいけませんね。
気象情報にも、もっと気を配りたいと思います。

それにしても、ホントお散歩中じゃなくてよかった。
雨が降り出す前にkanだけひとっ走り行ってくるか!って思ったんだけど、
やめてよかったです。。。

みなさんも、どうぞお気をつけくださいね。


関連記事
14:07  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.27 (Wed)

メトロのポスター♪

じつは、3・11以降、怖くて電車に乗れませんでした。(>_<)
今日は、どうしても外せない用があって久々のお上りさん。

目にとまった猫のポスター 可愛い ^^ 

20110427001.jpg
東京メトロ
http://www.tokyometro.jp/corporate/csr/society/manner/index.html
2011年度は「こんな人を見た。」を共通フレーズに、動物たちのユーモラスな写真を用い、マナーへのご理解とご協力を呼びかけていきます。

ちょっと楽しみ ^^


* * * * *

お天気が荒れていますね。
気象庁も竜巻注意を呼びかけています。
新燃岳も心配ですね。。。

お天気のせいでしょうか(・・?
fu-∪・ω・∪とjou(=^・ω・^=)の様子がちょっとだけ変です。
またあらためて、φ(..)メモしたいと思います。


関連記事
21:43  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.29 (Fri)

思いをいたす・・・

昨日、4月28日は大震災で亡くなられた方々の極楽浄土を願い、
各地で四十九日法要が行われたようですが、
忌明けが過ぎてもなお、見つかっていない多くの方々のことを思うと、
時の流れの無情さを感じます。。。

少し前のことですが、テレビで行方不明になった子供を捜す両親の姿がありました。
nagoにゃん(=^・ω・^=)と同じ名前の可愛い女の子でした。
その後、ご両親のもとへ帰る事ができたでしょうか。。。?

まだ安否不明になっている方々が一日も早く家族のもとへ帰宅できますように。。。
そして、亡くなった方々(ヒトもイヌもネコも全て)の魂が正しく導かれますように。。。
これからも祈り続けます。


* * * * *

今日、4月29日は昭和の日。昭和天皇の誕生日ですね。
天皇が崩御されて年号が平成に改まり、
「天皇誕生日」から「みどりの日」になりました。(2006年まで)
これは、昭和天皇が自然をこよなく愛されたことにちなんで、だそうです。
そして現在は「昭和の日」となっています。
「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、
国の将来に思いを いたす日」 だそうです。


↓ 終戦の詔勅 (玉音放送)が聴けます。↓
      現代語訳もでています。
http://www.youtube.com/watch?v=LSD9sOMkfOo

戦争責任については、いろんな意見があるでしょうけど、
それについては、おいといて・・・ ^^;

戦争を知らない世代の人間からすると、これを聴く限り、
昭和天皇は、本当に心の底から
国民の平和を願っていたんじゃないかなーって思うのです。

戦後は全国巡幸もされているしね。
だから、戦後復興が成し遂げられたんじゃないかなーって思うのです。

そんなこんなで、
復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたしてみました。^^


ちなみにですけど、
nagoにゃんの本名は「和-なごみ」です。(=^・ω・^=)

昭和の「和」
平和の「和」
日本の古い呼び方「和」です。 ^^


がんばろう! 日本!


関連記事
14:07  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.30 (Sat)

原発問題と犬猫の交配について思うこと

昨日、がんばろう日本! って書いたばかりなのに、今日はネガティブなこと書いちゃいます。興味のない方はどうぞスル―してくださいね。

何から書けばよいか・・・

このブログの主旨は、犬や猫の健康に関することです。→こちら にも書かせてもらっていますが、実は交配してはダメな子が次の世代、さらに次の世代にまで障害を生み出している現実をもっと多くの飼い主さんにわかってもらいたい。1匹でも多くの犬や猫たちが健康で幸せな生活を送れることを日々願い、細々と綴っているブログです。

今、福島第1原発事故を受け、福島県のみならずもっと広範囲で危険な地域が広がっていると感じています。私の住む地域、千葉県松戸市(原発から200㎞)もかなり危険だと感じています。不安を煽っているわけではありませんが、先にも書いたとおり、このブログは犬や猫の健康と幸せを願って綴っています。関東周辺にお住まいでこれを読まれた方、犬猫の交配を考えている方がいらっしゃいましたら、どうか今は踏みとどまってください。今交配させるのはリスクがとても大きいように感じます。今まで健全に交配させてきた優良ブリーダーの方もどうか原発問題に関心をもって事態の推移を見守り冷静な判断をしてくださることを切に望みます。

昨日、内閣官房参与の小佐古氏(東京大教授:放射線安全学専門)が辞任会見をしました。
NHKニュース(動画) 
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20110429/k10015638131000.html
NHK科学文化部ブログ(記者会見資料を全文掲載)
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/80519.html

気づかれましたか?テレビニュースだけを見ていたら危機感を感じませんよね? 子供の被ばく「年間20ミリシーベルト」問題についてもカットされているし。今は情報は能動的に得る時代です。受動的に得た情報だけでは現実は見えてきません。

ネットでは“情報統制”だとか“情報隠ぺい”だとか、物騒な言葉が飛び交ったりもしていますが、たぶんそうではなくて、マスコミには“報道しない自由”があるのだと思います。だから、推理小説の謎解きをする感じで想像力を働かせて、自ら現実を知ろうとすることが大切なのだと思います。


例えばこんな感じで・・・


|4月28日千葉県の牧草から許容値を超える放射性物質
日本経済新聞
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819490E0EAE2EAE78DE0EAE2E6E0E2E3E3E2E2E2E2E2E2;at=ALL
これを読むと、千葉県は3月19日から放牧しないように県内の酪農業者に通達しているようです。つまり、早い段階で千葉の土壌は汚染されていると疑っての措置ですよね?

|文科省の発表している数値の疑問
http://www.mext.go.jp/a_menu/saigaijohou/syousai/1303723.htm
観測地が少なすぎですよね?千葉の場合公式には市原だけです。大学等の協力を経て千葉市と木更津市でも測定されていますが、それでも少ないです。また、測定方法についても公表されていませんよね?地上何メートルの地点で測っているのでしょうか?放射線量は距離の2乗に反比例するそうです。疑問を感じます。

|また県内産農産物についても3月下旬一部の野菜に出荷制限
千葉県HPより(県産農産物の放射能モニタリング検査結果)
http://www.pref.chiba.lg.jp/annou/h23touhoku/
松戸市や柏市の野菜は検査されていないのでしょうか?見落としているだけでしょうか?

|千葉県内の農家の方の言葉
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/20110409/CK2011040902000054.html
「検査すらせず出荷を続けているところもあるのに理不尽だ。」本当にお気の毒だと思います。精一杯の補償が受けられるよう願うしかありません。。。

|内部被ばくの証拠!? 柏市在住の女性の母乳から放射性ヨウ素検出
母乳調査・母子支援ネットワークより引用
http://bonyuutyousa.net/
今もって母乳の調査がされていない、または発表されてないということは、国は内部被曝の証拠が消えるのを待っているのでしょうか。母乳調査は、目には見えない内部被曝の実態を唯一目に見える数値にする指標ともなります。いろいろな食べ物や環境、生活パターンなどを併せてデータ化することは、貴重な内部被曝の実態とその原因・対策を考えるきっかけにもなると確信します。

|その他、テレビを見ていて思うこと
なぜ、テレビ局はガイガーカウンターを使って報道しないんでしょうかね?局所有のガイガーカウンターがないはずはありませんよね?なのに、局のレポーターがガイガーカウンターを持って被災地レポートをしている場面を見たことがありません。 はて???

|FNNニュースより(枝野官房長の被災地支援キャンペーン)
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00198344.html
ちょっとずれてる。なんで?? 私には理解できません。こんな批判めいたこと書いて私は間違っていますか?風評被害に加担していると思われる方いらしたらごめんさい。でも政府や自治体はその前にやるべきことがあると思うのです。今の状態じゃ被災地を応援したくてもできません。

|風評被害対策 NPOが安全性認定へ
NHK科学文化部ブログより引用
http://www9.nhk.or.jp/kabun-blog/200/80483.html
東京電力福島第一原子力発電所の事故で風評被害に苦しむ農家を支援しようと、東京のNPOが、農場ごとに放射性物質の検査を行って農産物の安全性を認定することになり、福島県郡山市で説明会を開きました。
日本GAP協会 ― http://jgap.jp/
この団体が認定する安全基準(独自の基準?国の基準?国際基準?)については疑問が残るところですが(勉強不足ですいません。)、でも私は前向きにこういう団体を信じたいという気持ちでいますし、苦しまれている農家の方々を応援したい気持ちはにウソはありません。そしてこの団体がやろうとしていることは本来なら政府自治体がやるべきことですよね。


また長々と綴ってしまいましたが、以上のことは、私がテレビを見ていて(受動的に)得た情報をさらに詳しく知るためにネットで(能動的に)得た情報をまとめたものです。こんな面倒なことをしなくても、いろんな学者がいろんな見解を示しているので、それを鵜呑みにする方が簡単ですけどね。^^; いずれにしても、安心安全かを判断するのは政府発表の公式データだけでは難しいと早い段階で解っているはずです。なのにどうして??自治体独自で放射線量を測定しそれを公式発表しないのでしょうかね?千葉県だけではありません。他の都道府県も同じように考えてみてください。

関東周辺ではホットスポット呼ばれる所がいくつも存在すると言われています。放射性物質の散らばり方は均等ではないので、風向きや地形によって濃度の濃淡が生じてくるのです。

上にもあげた小佐古参与の辞意表明文より引用
初期のプリュームのサブマージョンに基づく甲状腺の被ばくによる等価線量、とりわけ小児の甲状腺の等価線量については、その数値を20、30km圏の近傍のみならず、福島県全域、茨城県、栃木県、群馬県、他の関東、東北の全域にわたって、隠さず迅速に公開すべきである。さらに、文部科学省所管の日本原子力研究開発機構によるWSPEEDIシステム(数10kmから数1000kmの広域をカバーできるシステム)のデータを隠さず開示し、福井県、茨城県、栃木県、群馬県のみならず、関東、東北全域の、公衆の甲状腺等価線量、並びに実効線量を隠さず国民に開示すべきである。
この文章の中でもはっきりと“関東、東北全域に対して情報を公開すべきである”と書いてあります。これってつまり、関東南部でもホットスポットがあり関東北部と同じような汚染地域があることをほのめかしてるようにも読み取れるのですが・・・。


国立がん研究センター(千葉県柏市)
http://www.ncc.go.jp/jp/information/sokutei_ncce.html
国会動画 「東京はすでに被曝していた。」管理区域同等レベル
http://www.youtube.com/watch?v=Hx8BMx09Ie8&feature=share

放射線障害について(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E7%B7%9A%E9%9A%9C%E5%AE%B3

内部被ばくはじわじわと体内をむしばんでいきます。今回の原発事故問題はここ数カ月の問題ではなく、数十年に渡って付き合っていかなければならない問題だと感じています。生きていく上でゼロリスクはありません。絶対安全なんてことはありえません。様々なリスクを背負いながら生きていくのです。そうだとわかっていてもあまりにもリスクが大きすぎるように感じるのは私だけでしょうか?恒常的に内部被ばくする現実を政府や自治体はどのように考えているのだろうか?

原発問題とは少し逸れてしまいますが・・・

劣化ウラン弾について
http://www.jca.apc.org/stopUSwar/UMRC/du_human_effect.htm
湾岸戦争で米軍によって撃ち込まれた劣化ウラン弾はイラク全土を放射能で汚染しました。

日本が唯一の被爆国ではないんですよ。

イラクの出生奇形について
とてもショッキングな画像が載せられています。絶対に無理しては見ないでください。このブログはペットブログですが、もし人間の妊婦さんがご覧になっていて不安になってしまったら本当にごめんんなさい。私はただ不幸な犬猫たちを増やしたくない・・ただそれだけの思いで綴っています。どうかご理解ください。
http://www.tgk.janis.or.jp/~blessing/REKKAURAN/lekkaulan.html

チェルノブイリ原発事故に関するものについては、興味のある方はご自身で探してみてください。私もいくつか探し出せたのですが、ブログの主旨に賛同できなかったので、こちらからのリンクは貼らないことにします。

放射能の成人に対する影響
放射能の子供に対する影響
放射能の犬猫に対する影響

考えると本当に恐ろしくなります。引っ越したい。これが正直な気持ちです。でも生きることって生活することなんです。生活できない地では生きられません。なので、今おかれた状況を常に厳しい目で見守りながら出来る限りの対策を講じ、うまく放射能と付き合っていく術を身につける。今はこれしかできなんです。その1つとして、このようなことを綴ってみました。

そもそも犬猫の純血種は、本来なら自然淘汰されるであろう遺伝子の掛け合わせで作りだしたものを 長い年月をかけて固定化してきたものなのでもともと弱いんです。なのに、最近のペットブームが追い打ちをかけるようにして、ますます健全性を失った子たちが増えている現実。これ以上、もう不幸な子たちを増やさないでほしい。そう願わずにはいられません。。。


最後まで読んでくださってありがとうございます。もしこれを読まれて不快に思われた方がいらっしゃいましたら申し訳ありません。いたずらに不安を煽るつもりはありませんし、原発で被災された福島の方を差別するつもりも毛頭ございません。ただ、関東周辺に暮らしていても放射能汚染の現実は甘くはないということを感じたので綴ってみました。このブログの主旨をどうかご理解いただければと思います。




関連記事
17:03  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。