All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.01 (Tue)

今日から3月ですよ ^^

ヒソヒソヒソ・・・ヒソヒソ・・・

なにやらjouがfu-に耳打ちをしているようですよ。

20110301004.jpg

母  なに、ヒソヒソ話してるのかな? お母さんにも教えて ^^

20110301005.jpg

fu-  え”ぇぇーーー マジっすかーーー !?
    お母さん! 今日から3月だってよぉ!

母   え”ぇぇーーー マジっすかーーー !?


※ 昨日、一昨日と写真を撮っていないので古いので誤魔化し~~ ^^;


* * * * *

今日から3月ですね。
え”ぇぇー マジっすか!? と ビックリしちゃうくらいホントに月日の経つのが早いです。
つい最近、おせちを食べたばっかりのような気がするんですけどね ^^;

さーー! 今月もがんばろう! (← なにを!? ^^;)


関連記事
スポンサーサイト
08:22  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.02 (Wed)

桃の花と犬

明日はおひな祭りですね ^^

昨日、桃の花を買ってきて部屋に飾りましたよ。

20110302003.jpg

可愛い ^^

桃色は生命を象徴する色なんだって。
たしかそんなことを聞いたことあるような、ないような・・・

そんなことを思いだしながら写真をとっていたら、鏡の向こうに紛れて映っている子がいます ^^

20110302001.jpg

fu-ちゃん♪ 呼んだら見上げた。  
桃の花よりも可愛いかもね。 ふふふ  ^^


 
関連記事
06:33  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.03 (Thu)

萌木のかほりで・・・

気持ちがざわつく時、香を焚きしめリラックス ^^

20110303001.jpg


今日は桃の節句ですね。
起源は古く平安時代までさかのぼるそうですね。
そして、お香もまた平安時代から楽しまれていたそうです。

好きなかほりに包まれて嫌なことは忘れ、しばし雅な気分に浸りたいと思います ^^;


にほひの趣向があわないみなさん・・・

 お父さんの靴下とか、
    お父さんのパンツとか、
      お父さんの枕カバーとか、

そういうのが好みのみなさんには、しばし我慢をしていただきます ^^;


関連記事
13:02  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.04 (Fri)

太らせたい犬と痩せさせたい猫

3月の体重測定です ^^

* kan 3.5kg * fu- 2.45kg * nago 5.7kg * jou 4.15kg *


* * * * *

20110304001.jpg

減っています。。。
先月はあまり調子よくなかったkan、実は2月半ばに測った時は3.4kgまで落ちていました。
健康的に太らせるのはどうしたらいいのでしょう。 難しいなぁぁぁ。
2、3日前からフケも若干多く出ています。
季節の変わり目、これ以上体調落とさないように気をつけたいと思います ^^


20110304005.jpg

fu-も若干減っていますが、こちらは問題なしです ^^
もともと便秘気味なのですが、最近はヨーグルト効果でいい感じです ^^


20110304003.jpg

nagoにゃん5.7kg!!! おおっ! 減ってる~~!!  d(>_< )Good!! 
... とはいっても目標は5.0kg ですけどね ^^;


20110304004.jpg

jouちゃんも順調です ^^


* * * * *

おネコ様ふたりはじっとしてくれないので写真がうまくとれません。。。
とくにこのふたりは体重の推移だけでなく見た目の変化も記録したいのになぁぁ。 




関連記事
14:12  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.05 (Sat)

膝関節対策 その2

膝関節対策については以前も書きましたが・・・ コチラ
私のイス(ロッキングチェア)の方はこんな感じになっています。

20110305001.jpg

ズームアウト☆

20110305002.jpg

他のおうちのワンちゃんは上手に階段を使えているのかしら? それともスロープ?
たまにブログめぐり(お宅拝見)をするのですが、よくわかりません ^^;

うちは、、上る時は階段。 下りる時はジャンプなのです (>_<)
以前スロープを設置してみたこともあったのですが、ダメでした orz

なので、こんな感じでクッションを散らばらせているのですが、
ただでさえ狭い部屋なので、人間のほうがつまづいてとっても危険です (>_<)

本当は躾けるべきなんでしょうけどね・・・ 
でもね、言いわけになってしまうけど、kanは高いところが大好きなんですよ ^^ 
長男としての威厳を見せたいっていうのもあるのかなぁぁぁ。 (・・?

そうそう、昨日のエントリーでもkanの調子があまりよくないと書いたし、
膝関節(筋肉量低下)の問題を抱えていてすっごく心配!!!といったこともよく書きますが、
実はすっごく元気!!!です。 だって、、、ほら  ^^

20110305003.jpg

ちょっと目を離すとこんな感じで軽々のってしまうんですよ ^^;

kanは膝関節の問題(パテラグレードⅣ)だけでなく、椎間板ヘルニアも持っています。
(ヘルニアの検査はしていません。勘です。でもマチガイありません!確信!) 
なので、見ている方はハラハラなのですけどね ^^;
 
それにしても12歳とは思えないほどの身軽さでしょ ^^

そう、、元気は元気なんですけどね ^^
さすがに12歳ともなると老いを感じることも多くて、
時々不安に苛まれてしまうこともあるんですよ。。。しんみり。

飼い主、もっとしっかりしなくていけませんね! (^^ゞ


* * * * *

また長くなりますが、ついでにfu-のこと ^^;

調子がいい時は、お父さんイスの階段をトコトコします ^^
さらに調子がいい時は、お母さんにイスにもよっこいしょーいち と、がんばって到達します ^^;

しかし当然のことながら不調の時は、お父さんイスにもお母さんイスにもあがれません。
そんな時は「抱っこして♪」と、階段に前足をかけて催促します。

そして、さらに調子が悪くなると、それすらもできなくなります。。。



関連記事
06:55  |  イヌとネコと暮らす部屋  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.06 (Sun)

猫の母性

ちょびっとダイエットに成功したnagoにゃんですが、見た目はほとんど変化なし ^^;

20110306001.jpg 


* * * * *

「棺の中の猫 / 小池真理子(著)」 を 読みました ^^

幼くして母を失くした少女が唯一心を許している相手が白猫のララ ・・・ 母が恋しくて真っ白でフワフワなララのお腹に顔をうずめて泣く少女と、母猫が子猫をなだめるように少女を舐め続けるララ ・・・ 少女の友達であり母親代わりでもあったララ ・・・ 美しくも儚い夢のような、そしてとても悲しい物語でした。


* * * * *

母性を感じさせる猫っていますよね? 
たぶん、、小池真理子さんが飼われている猫がそうなのではないかな?
そう、、この小説の猫の描写は 猫バカ好きにしか書けないと思う。
きっと、、小池さん自身、夜な夜な猫のお腹に顔をうずめてもふもふしているに違いない!!!
な~んて、、思ってしまいましたよ ^v^ うひひ。


実はうちのnagoも母性を感じさせる猫なのですよ。
nagoは男の子ですが母性本能を持っているというか、とても包容力のある猫なのです ^^

体型はその現れなのでしょうか? ^^;

20110306002.jpg

う~ん、、ちょっとちがうかな ^^;




関連記事
07:51  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.07 (Mon)

老犬☆認定

“老犬”って響き、なんか嫌だな。しょぼん。
じゃ、“シニアドッグ” うーーん、これもイマイチだなぁぁ。

今年の7月で13歳になるkanちゃん
穏やかにいい感じで枯れてたら“ご隠居”でもいいけど、
どちらかといえば、“偏屈じじぃ”だからなぁぁ ^^;

そうねぇぇ、やっぱり“老犬”がいちばんしっくりくるのかなぁぁ ^^;


* * * * *

おとといのkanちゃん

20110307001.jpg

20110307002.jpg

いい感じで寝ています ^^
こういう無防備な寝姿を見るとなんだかホッと安心します ^^


* * * * *

そして昨日 ・・・ 朝から不調(下痢)
今回は早めに病院へ連れていきました。 (前回の様子は → こちら

( ..)φメモメモ

たぶん、、加齢による消化能力の衰えかな・・・ってことで、
整腸剤と療法食“ロイヤルカナン消化器サポート(低脂肪)”を処方されました。
10日間これで様子をみます ^^
改善されなければ、炎症性腸疾患を疑い検査する予定です ^^


♪ 今日の一句 ♪
「加齢かな。」先生がそう言ったから3月6日はシニア記念日 by 飼い主

おっ!うまくできた!?  すいません。。。俵万智さんのパクリです ^^;



関連記事
08:05  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.08 (Tue)

くつろげない我が家

オット、DVD映画鑑賞中

20110308001.jpg

ぴったりくっつかれ・・・

20110308002.jpg

身動きとれません。トイレにも立てません。変な体勢なので足もしびれます。
妻がカメラ持ってうろちょろするから集中して観ることもできません。

くくく ・・・ うひひ ^v^



関連記事
07:48  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.08 (Tue)

お天気のせい!?

3月7日 

朝から雪です。
こんな日はみんな寝坊助だし、朝ごはん食べた後もみんなで2度寝するのですが、
なぜかfu-だけひとりハイテンション。

でも、その時はハイテンションとは思わず 「今日はすこぶる調子がいい!」と思ったのです。
首(COMS)の調子は2、3日前から回復傾向にあったのですが、
この日の調子のよさを見て、完全復活したな。よしよし ^^ と、その時は思ったのです ^^;

12:30
飼い主昼食中、テーブルの下、足もとでもぞもぞ動いている。
また腰が抜けている・・・ 立ち上がれない様子。

13:00
歩行観察& 動画撮影



時々尻尾が右に引っ張られている感じがわかりますか?

それと、撮っている時は気がつかなかったのですが、
動画の“8秒~22秒あたりの様子”が、ハエ噛みしているようにも見えるんですよねぇ (・・?
22秒のあたりで、お口を1回パクッとしているのわかりますか?

13:30 ~ 16:00
お昼寝タイム
オットがDVDを見ている横にぴったりくっつきぐぅぐぅいびきかきながらいい感じで寝ています ^^

16:00
起きてもぞもぞ動き出す。 右後肢まだ力入らず、時々傾きながら歩く。

22:00
飼い主就寝。この時、右後肢まだもとにもどらず。


飼い主の所感としては、、、
う~ん、、今回の様子は “てんかん”っぽいなーーー。

そう感じたわけは、、、
まず、お天気に誘発されたってこと。
それと、今回はfu-の表情(目つき)がコロコロ変わるんです。
ボーっとしたり、けわしくなったり、また普通にもどったり、、、
もしかして今 、意識が飛んだ? と思うような目つきになったりもするんです。
でも、こういう様子を動画撮影するって難しいですね。

ただ、今回はそう感じましたが、
その時々の様子で “カタプレキシー” に見えたりもします。
また、“それ以外の別の何か” に見えたりする時もありますので困ったもんですねぇ ^^;

飼い主でさえよくわからないんだから、先生はますますわからないですよねぇ ^^;
ま、神経の誤作動には間違いないんですけどねぇぇ ^^;

* * * * *

3月8日

一夜あけて、fu-の足はすっかりもとに戻っています ^^

午前中、M先生の診察、撮影した動画も見ていただきました。

前回の診察と同じこと、 
原因は????だけど、生きるか死ぬかの症状じゃないから・・・ と、言われ、
フェノバール1カ月分を処方されました。

動画を見せた時、kanのこと・・・ 兄弟なのか? と、聞かれました。
血縁はないとお答えすると、ならいいんだけど・・・ と、仰っていました。 
遺伝の事心配されたかな?



関連記事
21:57  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.09 (Wed)

ジャケ買い☆

先日、ふとテレビに目をやると、1枚のレコードジャケットが目に飛び込んできました。

キャロル・キングのタペストリー
20110309002.jpg

へぇ~、こんなジャケットしてたんだぁぁ。 可愛い!!!!
もちろん、心奪われたのはキャロル・キングの手前に鎮座するネコたんの方ですよ ^^;

で、早速買ってみた♪

20110309001.jpg

ふふふー♪ やっぱりこのネコたん可愛い ^^
キジトラさんかなぁ? jouちゃんにちょっと色合いが似てるかな♪

関連記事
09:48  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.10 (Thu)

考え中・・・

なんか、サカナみたい!?

20110210002.jpg

fu-のMRI画像です ^^;

MRIなんて見ても全然わかりませんけどね ^^;

20110310001.jpg

でもね、見てるの ^^;
っていうか、眺めてるの ^^;

眺めながら、fu-の今後についていろいろ考えているのです。

飼い主がどうしたいか? これはいつも簡単に答えが出るのだけど、
fu-にとって何がベストか? これを考え出すといつもラビリンス。。。とほほ。 
関連記事
08:51  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.11 (Fri)

まだ考え中・・・

fu-の今後について、、まだ迷ってます ^^;
結論をそう急ぐことでもないので、のんびり悩んでいます ^^;

20110308003.jpg

fu-:「お母さん、悩むの好きだねぇ!白髪になっちゃうよ!」
母 :「ご心配ありがちょ ^^; でも、お母さんが悩むのは“趣味”だから大丈夫よ ^^」


そうそう、3日前の3月8日は、M先生の診察日でした。
その前日の7日には、また例の歩行異常がでました。

その時の様子を日付をさかのぼってアップしました。 → こちらから




関連記事
09:21  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.11 (Fri)

地震です! えらいこっちゃ!!

大変です!

とりあえず、PCは無事のようでした ^^;

20110311002.jpg

我が家は10階建てマンションの8階なのですが、
出入り口を確保して家の中にいる方が安全・・・と言われたので、

とりあえず、こんな感じです。。。

20110311003.jpg

ネコチームは押し入れに閉じ込めました。

揺れてます・・・ まだ揺れてます・・・ まだまだ揺れてます・・・

もう、どどど・・・どうしたらいいんでしょ (>_<)

ってゆーか、またすごい揺れてるぅぅぅぅぅぅ ひぃぃ!



関連記事
16:20  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.12 (Sat)

お見舞い申し上げます。

この度の大地震・・・我が家の生息地は震度6弱だったそうです。 
((((;´・ω・`))) ぶるるる・・・


安否を気遣いメールやメッセージをいただきました皆様へ

ありがとうございます ^^ 我が家はみんな無事でした ^^
オットは帰宅難民になってしまいましたが、昨夜遅くに生存確認されました ^^;


また、被災にあわれた方々には心よりお見舞い申し上げます。

テレビでも安否情報が流れていますね。。。
本当にたくさんの方々が犠牲になられていますが、
毛むくじゃらな小さな子たちの命も・・・と思うと、胸がしめつけられます。

まだまだ余震が続いています。
余震は本震ほど強い揺れはこないとは聞きましたが、
あまり大きな地震だと(ついさっき新潟や長野でも揺れたみたいですね。)
これは余震? 誘発地震じゃないの? 
またいつものくせで悪く悪く考えてしまいます ^^;

なので、まだまだ油断はしていません (`・ω・´)ゞ

とっても親切な!?お隣さんからも、
誘発されて関東直下がくるかもしれないから用心しなさいと言われています ^^;

そんなこんなで、震源地から遠く離れた地方のみなさまも、十分お気をつけくださいね!

・・・って、不安をあおってどうする!  ^^;;

ほら、、、備えあれば、なんとやら、、ですから、、、ね ^^


* * * * *

20110312001.jpg

昨夜の夕食風景です ^^;



関連記事
05:33  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.13 (Sun)

犬たちの力に願いを込めて・・・

被害状況が明るみになるにつれ、あまりの自然の脅威に言葉をなくします。。。

甚大な被害に遭われた東北地方の皆さま  今はただただ祈るばかりです。。。

今日は海外からのレスキュー犬も多数現地入りするそうですね。
彼らの活躍を期待しています!!! 
行方不明の方を早く探し出してあげてください!!!
どうかお願いします!!!


* * * * *

昨日のjouちゃん
押し入れの収納ケースとの隙間、わずか15センチほどのスペースにろう城 ^^;

20110312002.jpg

降伏して出てきたのは、昨日午後4時過ぎ。
地震発生から丸一日以上、飲まず食わずおしっこせず、、だったんですよぉ。  
ったくぅ 心配するじゃない (>_<)



関連記事
07:48  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.14 (Mon)

今、できること

テレビをつけると、そこは、恐怖、苦しみ、悲しみ、、、涙であふれています。

こういう状況で、ブログを更新する事が適切なのかどうかとても悩んだのですが、

こういう状況だからこそ、平常心を保って、

できる限りこれまでどおり、1日ひとつ、何かを綴っていこうと思います。

この大惨事から、何かを学んでいければ・・・ と思います。

そして、私に何ができるのか? これを考えたいと思います。

きっと、ちっぽけな私にもなにかできることがあるはずです。

遠方にいるからこそ、後方支援できることが必ずあると思うのです。

だけど、今は、まだ情報が錯綜していますね。

だから、まずは、私はのんびりしてみようと思います ^^

たぶん、ゆっくり落ち着くことで、視野が広がり周りが見えてくるような気がします。

私にもできるちっぽけなことは、まだまだ先送りにしても大丈夫のような気がします。

今は、情報に振り回されない・・・ これも大切なことだと思うのです。

それと、今は、そう、、、大切な家族の心のケアに努めたいと思います ^^


* * * * *

昨日、丸二日ぶりに地上に降り立ちました ^^;

余震でナーバスになっているfu-も、外では元気に歩いていましたよ ^^

お家の中ではこんな感じで過ごしています ^^;
20110312004.jpg

☆ 今日の計画停電・・・ 混乱しませんように・・・。





関連記事
06:50  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.15 (Tue)

いまる

ふと “い・ま・る” という言葉が頭に浮かびました。

ご存知、明石屋さんまさんの座右の銘 “きてるだけでまるもうけ”の“いまる”です。

お嬢さんの名前にもなった “いまる”

母親の大竹しのぶさんは “いまをいき” から 命名したと言っているそうですが・・・

まぁ、それはさておき、

“生きてるだけで丸儲け”  

そう、、、“生きてるだけで幸せ”

そう、、、“生きてるだけで価値がある”


今回の地震で、お悔やみやいたたまれない気持ちを心に感じながら、

改めて気付かされたのは、命の尊さと、その命を預かる責任の重さです。

とは言え、私は今までに愛するものを失った経験がありません。
(この場合の“失った” は、“守れなかった” という意味です。)

なので、本当の意味での“命の尊さ” は、じつは、まだ知らないのかも知れません。

もしかしたら、知らないでいられることの方が、幸せなのかもしれません。

うーーん、、なんだかとりとめのない文章になってしまいましたが、、、 ^^;


とにかく! 今、

こうして生きていられる幸せに感謝します。

家がある幸せに感謝します。

畳の上で眠れる幸せに感謝します。

あたたかいご飯が食べられる幸せに感謝します。

そして、何よりも、大切な家族と一緒にいられる幸せに感謝します。


* * * * *

ネコが顔を洗うと雨・・・!?

20110314001.jpg

今日の被災地・・・ 津波の次は寒波が襲うそうです。。。

神様、もうこれ以上いじわるしないでください。。。



関連記事
06:09  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.16 (Wed)

我欲

おとといの、某首長さんの問題発言について思うこと
(検索を避けるため、伏せます ^^;)


はじめに・・・

私はこの方のこと、好きでもないし、嫌いでもない。

また、今回の問題発言についても、

批判するつもりもないし、もちろん擁護するつもりもない。

・・・・あらかじめ、そうお断りしたうえで思ったことをチラリと書いてみます ^^;


そうですねぇ、、今、批判するつもりはない。と書いたばかりだけど、

やっぱり思いやりにはかけますよね。 

うーーん、、困った方ですねぇぇ。でも、もともとそういう方ですからねぇぇ。

まぁ、この発言の真意、言葉のニュアンスのことは、おいといて、、、


私が気になったのは、タイトルにも書いた “我欲”

この発言の “我欲”という部分だけ切り取れば、うーーん、、わからなくもない。

じつは、この言葉にかなりドキッとさせられました ^^;


だって今、一歩、家の外へ出たら、

ガソリンスタンドは長蛇の列。

スーパーなどの物販店からは続々物が消えている。

もしかして、みんな買占めに走っている!?

そんな尋常じゃない光景が目に飛び込んできます。


もちろん、キレイごとを書くつもりはありません。。

電気水道ガス・・インフラ設備のない片田舎での自給自足暮らしならいざしらず、

我が家の暮らす町は、都心のベッドタウンです。

なので、必要なものは必要なんです。

だけど、本当に必要かな? そう考えると、

本当に必要なものって案外少ないような気がします。
(もちろん必要か必要でないかは人それぞれですよ。)


なに偉そうなこと書いてるの? って、怒らないでくださいね ^^;

これは自分へのメッセージですから ^^;

そう、自分を戒めるために書いています ^^;


だって、人間だもの。仏じゃないんだもの。

我欲(煩悩)を捨てるって難しいですよね (>_<)


でも今、被災地では、「物資の不足が人の命の危険につながる。」 非常事態。

だから、少しでも我欲を捨て、もっと冷静にならないといけない! そう思いました。


じつは、一昨日、トイレットペーパーを買いに行ったらどこも売り切れで、

ちょっと かなり動揺してしまいました ^^;

走り回って回って回って三軒目!

やっと1つだけ残っていた花柄の高価なものを買うことができたのですが ^^;

よくよく考えれば、トイレットペーパーくらいなくたってね! なんとかなるんですよね ^^;

つい冷静さを欠き、我欲に走ってしまいました。

私の場合、“物”に対する考え方をもう少し整理する必要がありそうです。 反省 ^^;

* * * * *

昨夜、静岡でも地震がありましたね。
気象庁の発表では、大地震との関係はないとか・・・。

地震だけでなく、原発事故の問題もあるし、不安な日々が続きますが、
どの地域のみなさまも用心して今日一日を過ごしましょう ^^

* * * * *

我が家の節電風景 ^^
20110315001.jpg

ラジオを聴きながら、生協のカタログをみているお父さんと、
お父さんにひっついて暖をとるワンコチーム です。



関連記事
05:58  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.17 (Thu)

寄付の相場

さまざまな団体が義援金寄付の呼びかけ受付をはじめましたね。

ネット上でも、「寄付しました!」 という投稿を目にします。

我が家はまだです ^^;  のんびりしてますか? 

どこの団体がいいかな。。。 って、まだ考え中なんですよ ^^;

やっぱり、犬猫飼いとしては、被災地のペットたちのことが気になりますので、

動物愛護団体関係への寄付もさせていただきたいとは思っているのですが・・・

さぁ、どこの団体がいいのでしょう? (・・?

これまでの実績があり、1番、役立ててくれそうな団体はどこなのでしょう? (・・?

本当に、動物たちのことを思ってくれている団体はどこなのでしょう? (・・?

大きい組織の方がいいのかしら? 有名なところの方がいいのかしら? (・・?

小さな団体でも、今まで地域密着で頑張ってきたところだってありますよね。

まぁ、とにかく! クリーンで信頼できる団体ならどこでもいいのです ^^
(集めた義援金収支報告が可視化されていれば、なおヨシ ^^)

なので、もう少しだけ時間かけて、自分なりに見極めたいと思います ^^


* * * * *

それと、タイトルにも書いた “寄付の相場について”

コピーライターの糸井重里さんが、問題提起しましたね。



↓↓ ご存じない方はぜひ、飛んでみてくださいね ^^ ↓↓

   ・東日本大震災のこと

   ・寄付にについて

   ・糸井重里が寄付に関して書いた6つのツイート


私は、素直に、糸井さんの真摯な呼びかけに賛同しましたよ ^^

そう、、、私は、今までは、寄付は個人の志だから、
“自分の無理のない範囲の気持ちで・・・” とか、
“金額じゃなくてすることが大切・・・” という考えでいました。
もちろん、この考えは間違ってはいないんでしょうけど、

でも、今は、糸井さんの言うとおり、
気持ちだけじゃ、救えない状況なんですよね。。。


* * * * *

幸運を招くと言われている!?鍵しっぽのjouちゃん ^^

20110316001.jpg

地震発生3日目から、また頻尿症状がでています。。。(困。



関連記事
05:53  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.18 (Fri)

地震から一週間

このたびの、東北地方太平洋沖地震により、

亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、

被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。

一日も早い復旧復興をお祈りしております。


また、福島第一原発の問題もあり、依然として予断を許さない状態が続いていますが、

そんな中、前線で決死の活動を続けてくださっている方々には、

ただただお礼を申し上げるばかりです。


* * * * *

このブログも地震発生から一週間毎日綴ってきましたが、

ここらへんで、不定期更新に切り替えてみようと思います ^^

書きたいことは山ほどあるのですが、何から書けばいいのか・・・

思いを素直に書いていいのだろうか?

テレビのニュースを見るたびに、心揺れ動く私が今、ここにいます。

なので、ちょっとだけスローダウンしてみようと思います ^^


* * * * *

φ(..)メモメモ

jouちゃんの頻尿症状が少しだけ改善されてきています ^^
特発性膀胱炎(ストレス原因)なのかなぁぁ (・・?
やっぱり地震がストレスになったかなぁぁ。

とにかく、今はたくさんお水を飲ませて早めの完治を目指します!

この件についてはまた完治したのち、カテゴリーを分けてきちんと記録したいと思います。
とりあえず、簡単メモでした ^^



関連記事
12:33  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.21 (Mon)

心の崩壊 → そして復旧 ^^

このたびの東北関東大震災により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
そして、被災地の一日も早い復旧復興をお祈りしております。

また、福島第一原発の問題もあり、依然として予断を許さない状態が続いていますが、
そんな中、前線で決死の活動を続けてくださっている方々には、
たただお礼を申し上げるばかりです。


* * * * *

実は、、、お恥ずかしい話なのですが、ここ数日体調を崩していました ^^;

原因は、、原発問題・・・。
先にも書きました通り、まだ予断を許さない緊張状態ではありますが、
私の中(あくまでも個人的な心の中の問題)は、無事終息したので、
ちょっと綴ってみようと思います。

今回のことで、ご迷惑&ご心配をおかけしましたCさん、すすす、すいません。。。

また、原発から30キロ圏内(とくに屋内退避勧告の出ているいわき市等)で、
まだまだ不安で眠れない夜を過ごしている方が大勢いらっしゃることも承知したうえで、
もう少し落ち着いてからの方がいいかな?とか、
不謹慎かな?とか、、そう考えないわけではありませんが、
このブログは個人ブログ(それもペットブログ)ですので、どうかご容赦いただきたいと思います。

はじめに、今回、私の心を終息に導いてくれた方のブログを先にお知らせしておきますね。
高松聡のブログ http://ameblo.jp/satoshitaka/entry-10834940369.html

もし、私と同様に、東京圏内にいながらも、
まだ不安に陥っている方がいらっしゃいましたら、こちらを先に読んでくださいね。


* * * * *

私はアホですが、デマに惑わされるようなアホではありません。
(アホはアホでもアホの種類が違うのです ^^;)

なので、地震発生直後から、
政府や政府関係筋の(海外含め)信用ある情報だけを耳に入れてきました。

ところがところが、、その政府(日本政府)がだんだん・・信用できなくなってきました。
なんか怪しいぞ? なんか隠してる? そんなにほひがプンプンします。

そして、17日朝、米政府が発表した原発80キロ圏内のアメリカ人退避勧告のニュース。

その同日、お昼前だったと思います。枝野官房長の会見、、、
この会見の様子やライブ中継していたNHKが途中で映像を切ったこと等、
とにかく、この時点で私の政府への信頼が一気に崩壊してしまいました。
(今はちゃんと復旧していますよ ^^;)
2011/5/3 追記、ばかやろ~~! 再崩壊

と、同時にパニックに陥ってしまいました。(今はもう大丈夫ですよ ^^;)

まずオットに電話をしました。早く帰ってきてくださいと。泣きつきました ^^;
案の定、無理でしたが・・・。

こうなったらなんとしてでも私ひとりで家族(4匹)を守らねば!と思ったのです。
よろめきながら ^^; とにかく銀行へお金を下ろしにいきました。
その時エレベーターでお隣さんに遭遇しました。 お隣さんも同じことを考えていました。

自宅にもどり、お風呂に水をためました。
他にやることは??? もう頭が回りません。。。
朝からご飯が喉を通りません。(今、被災地の方はまさにこの状態だと思います。)
しかも情けないことに、パニックで過呼吸を起こす寸前でしたので、
ハンカチで口を押さえていました。

そうこうしているうちに、オットから電話があり、
大停電の予告があるから早めに帰宅すると告げられました。

夕方6時過ぎ、オットからの電話で、
地元の私鉄が停電の影響で止まっている。というので、JRの駅まで迎えに行きました。
これでガソリンが残りわずかになりましたが、とにかく無事帰宅できたので安心しました。

18日、、オットは出勤。
私は猫缶と猫砂を買いに行きました。
犬は(うちの2匹は)好き嫌いなくなんで食べてくれるので、いざという時でも心配ありませんが、
猫はそういうワケにはいきませんので・・・。 買占め? いいえ・・・買い足しです!

19日、、この日は早朝から給油の列に並びました。(非難覚悟で正直に書きます。)
この時、私の中では綺麗事は言ってられない!状態だったのです。

ジャーナリストでもありニュースキャスターでもある某K氏が、自身のニュース番組で、
「被災地の方と痛みを分け合うということは、不安を我慢することです。」
なので、買いだめはよくない・・・ そんな感じのコメントをしていましたが、
この発言をきいて、私はプッツンきれました。
何を綺麗ごと言ってるのか! ジャーナリストならもっとまともに報道してほしい。
正しい情報、迅速な情報がほしい! そう思いました。

そして、20日、、
先に紹介した高松さんのブログを見つけたのです。

この方に限らず、どっかの教授や有識者たちが、様々な見解を示していますが、
私は素人なので、それぞれの見解に対するその真偽はわかりません。

でも、私の心の崩壊原因となった 「なぜ政府が情報を迅速に公開しないのか。」
これについては、よ~く理解できましたし、安心もしました ^^

もし、まだ私と同じように東京圏内にいながらも、
不安に思っている方がいらしたら、ぜひ読んでみてください ^^
買いだめしなくても大丈夫って安心できるかもしれません!


☆ 買いだめ 買い足した猫缶等は、
輸送機能が回復したのちしかるべきところへ寄付させていただきます <(_ _)>


以上が、ここ数日の私の嘘偽りない状況です。
ちなみに、私が暮らす街は福島第一原発から200㎞ほど離れています。
それだけ離れていても、パニックになるのです。
今、屋内退避勧告が出ているいわき市あたりの方は極限の精神状態だと思います。

早く落ち着くといいのですが・・・(涙。



関連記事
14:50  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.22 (Tue)

犬と猫のPTSD(心的外傷後ストレス障害)

このたびの東北関東大震災により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
そして、被災地の一日も早い復旧復興をお祈りしております。

また、福島第一原発の問題もあり、依然として緊張状態が続いている中、
今回、大地震と大津波、そして原発のトリプルパンチに見舞われた福島県では、
ここにきて4つ目の被害、、風評被害も出始めています。
先の3つは個人の力ではどうしようもないことですが、
風評被害だけは私たちが唯一防げる災害です。
一日も早く福島の方に安心安堵が訪れますこと重ねてお祈りいたします。



* * * * *

お友達が教えてくれたサイト

dog actually から 犬のPTSD対策
犬のことがメインですが、猫についてもチラッとふれていますよ。


* * * * *


地震発生直後から現在までの我が家の様子とみんなの体調変化、通院記録など、
忘れないうちに記録しておこうと思います ^^

3月11日(地震発生当日)
その時、私はのん気にお昼寝中。
布団の中にkan、fu-、nagoを抱え、ぬくぬくと至福の時でした。
もともと地震に対してのんびりしている私は、
揺れ始めてからもしばらくは布団の中にとどまっていましたが、
さらに揺れが強くなり、これは震度4以上!かな?なんて思いながら、
でもまだ慌てることなく布団から抜け出しテレビを抑えました。

nagoとjou(猫2匹)が慌てて寝室(和室)の押入れに隠れるのが見えました。

ますます揺れが強くなります。
kanがワンワンいいながらリビングを右往左往していました。

ふと天井を見ると、照明器具(ガラス製の吊り下げタイプ)が、
今にも天井に激突しそうな勢いで揺れています。
これが今落ちたらkanはアウトだ。
そう思ったら、情けないことに恐怖で立っていられなくなりました。
へなへな。。となり、テレビを支えているのか、テレビに支えられているのか、
自分でもよくわからないまま、部屋の物が落下する様をただ見ているだけでした。

最初の揺れはどのくらいの時間揺れていたのか、、思い出せません。
少し揺れがおさまったところで、

kanとfu-(犬2匹)が、寝室のオットの布団の上で震えているのを確認しました。
nagoとjou(猫2匹)は押入れの中。
押入れ内は崩れていませんでしたので、安全隔離のため襖を閉めました。

犬用キャリーを取りに寝室を離れ、またすぐもどるとkanが失禁していました。

kanとfu-をキャリーに入れ、玄関のドアを開けました。(逃げ道確保)
我が家はマンションの8階です。
1階の駐車場に避難している方たちも多くいましたが、私は部屋にとどまりました。
その方が安全だと聞かされていたので・・・。
ただ、ガス漏れ等で火災が発生した場合は、すぐに避難できるよう準備はしました。

その後、余震が続く中、割れて散乱した食器ガラス類の片付けをして、
午後7時、押入れの襖を開け猫たちを開放してあげました。

が! jouが出てきません。。。
無理には出さず、そのまましばらく様子を見ることにしました。

オットと連絡がとれたのは、午後10時過ぎだったと思います。
見事、帰宅難民になっていました ^^;

そして、まだまだ余震が続く中、眠れるわけもなく・・・
次の日の朝を迎えました。



つづく・・・。


関連記事
10:30  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.23 (Wed)

犬と猫のPTSD(心的外傷後ストレス障害) その2

このたびの東北関東大震災により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の方々に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
そして、被災地の一日も早い復旧復興をお祈りいたします。

また、福島第一原発の問題もあり、依然として緊張状態が続いている中、
最前線で作業にあたって下さっている方々とそのご家族に感謝を申し上げます。
そして、今回大地震と大津波と原発のトリプルパンチに見舞われた福島県に、
一日も早く安心安堵が訪れますことを重ねてお祈りいたします。



* * * * *

dog actually から 犬のPTSD対策
犬のことがメインですが、猫についてもチラッとふれていますよ。


* * * * *

地震発生直後から現在までのみんなの体調変化、 通院記録などを綴っています。

地震発生当日の様子は → こちらから


□ 3月12日(地震発生翌日)
kanのお腹不調。
ただ地震発生以前より調子が悪く、整腸剤を飲ませていたのですが、
地震の前日にこの薬を切ったことが影響したのか?
それとも地震のストレスかは不明です。

fu-も余震にナーバスになっています。ブルブル震えがとまりません。
スリングに入れて一日を過ごしました。

nagoは余震がある度に押入れに避難しますが、
それ以外はいつもと変わらず、腹時計も正確に動いている様子です ^^;
4匹の中で1番ストレスがかかっていないように感じました。

jouは夜が明けても押入れから出てきませんでした。
飲まず食わずのおしっこせずで、12時間以上経っていたので、
無理やり押入れから引きずり出して、大好きな猫缶をお皿に盛ってあげましたが、
クンクンと匂いを嗅いだだけで、また押入れに引きこもってしまいました。
その後、自ら降伏して出てきたのは、
前日の地震発生から丸一日経過した午後4時過ぎです。
ご飯を少し食べ、トイレをした後、また押入れへ。。。


□ 3月13日(地震発生から2日目)
地震発生から丸二日ぶりに地上に降り立ちました。
kanもfu-も気晴らしのお散歩になりました ^^

余震が続きます。
jouがナーバスになっています。。。
押入れの中が1番安心するようですが、よく眠れてはいないようです。。。
頻尿症状がでてきています。。。


□ 3月14日(地震発生から3日目)
ガソリンが残っているうちにかかりつけ動物病院に行きました。
動物たちは病院はストレスになるのでお留守番です。症状だけ話して、
kanの整腸剤(パンクレアチン+ミヤリサン)を追加処方してもらいました。
jouの頻尿症状は特発性膀胱炎(ストレスが原因)かもしれませんが、
この場合、特効薬はなく、どうしても症状が酷ければ、
精神安定剤を服用させ様子を見る場合もある。と説明されました。
いずれにしても、おしっこをたくさん出してあげた方がいいとのことで、
PHコントロールをもらってきました。

病院からの帰りホームセンターに寄り、猫トイレを1つ買いました。


□ 3月15日(地震発生から4日目)
jouの頻尿症状は続いています。。。
前日に買った猫トイレ(サブ)は洗面所に置くことにしました。
メイントイレとサブと行ったり来たりしています。。。


□ 3月16日(地震発生から5日目)
続く余震の影響か!? kanが少しずつナーバスになってきています。
ちょっとした物音に敏感になって唸ったり、吠えたりします。
まぁ、もともと年齢とともにその傾向が強くなりつつはあるのですが。。。

fu-は落ち着いてきています。

nagoとjouが甘えん坊になっています。
nagoは猫特有の気まぐれかもしれませんが、jouは異常です。
ほとんど私のストーカーと化してます。。。
やはり精神的なものでしょうか。。。
抱っこしてあげると、落ち着くようです。


□ 3月17日 ~ 20日(地震発生から6~9日目)
自分のことで精いっぱいでした ^^;
詳しくは過去記事をご覧くださいね ^^;


□ 3月21日(地震発生から10日目)
jouの頻尿症状はもうありません。
寝息を立てて眠っている様子もみられます。
ただ、起きている時は極度の甘えん坊になっています。


□ 3月22日(地震発生から11日目)
久しぶりの強い揺れ(震度4)
kanとfu-、地震発生直後以上にナーバスに。。。
kanはこれまでどちらかというと攻撃的な感じになっていましたが、
この余震の直後からはブルブルと震えるようになりました。
そして夜になって軽く嘔吐。


□ 3月23日(地震発生から12日目)
余震が続いています。
kanとfu-、ナーバスな状態が続いていますが、
ふたりとも食欲はしっかりあるので、まだまだ大丈夫 ^^

nago、震度3、4程度では動じなくなってきました。
すばらしぃぃぃ~~!

jou、朝ご飯食べた後、また押入れに引きこもってます。。。


* * * * *

さいごに番外編・・・
私の(人間の)ASD(急性ストレス障害)と思われる症状について

実は、地震発生の翌日から右腕の二の腕部分が痙攣するようになりました。
痙攣といっても日常生活に差し障りがでるような酷いものではなくて、
目の瞼がピクピクする眼瞼痙攣のような感じのものです。
この症状がテレビのニュースを見るたびに出るんです。
症状は3日ほどで治まったのですが、
もしかしたら軽いASDだったのかな?と思いました。
それにしてもなぜ右腕が痙攣?
それはたぶん、、大地震が起きた時、
右腕でテレビを抑えていたからじゃないかな? と思うのです・・・。
違うかな? いや、たぶん、そうじゃないかな。 絶対そう!!

ちょっと不謹慎ではありますが、脳って不思議!! って思いました。
(このブログの趣旨が家族の(動物たちの)健康メモですのでご容赦くださいませ。)


と、こんな感じで駆け足で綴ってみましたが、
被災地(東北沿岸部)の方は、私たちとは比べようのないほどの
想像を絶する恐怖体験されたことと思います。

どうか、PTSDが残りませんように・・・。



関連記事
11:07  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.25 (Fri)

魔法の言葉 ^^

このたびの東北関東大震災により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、福島第一原発の問題もあり、依然として緊張状態が続いている中、
最前線で作業にあたって下さっている方々とそのご家族に感謝を申し上げます。
そして、今回大地震と大津波と原発のトリプルパンチに見舞われた福島県に、
一日も早く安心安堵が訪れますことをお祈りいたします。



* * * * *

ACのCM
なんだかクレームついたみたい!?

いろんな人がいますからね。。。

じつは、わたしも少しだけ不満なのです。


* * * * *

♪あいさつの魔法♪ by ACジャパン

accm.gif

♪~
こんにちは(こんにちワン)
ありがとう(ありがとウサギ)
こんばんは(こんばんワニ)
さようなら(さよなライオン)

まほうのことばで
たのしいなかまがポポポポ~ン

おはよう(おはよウナギ)
いただきます(いただきマウス)
いってきます(いってきまスカンク)
ただいま(ただいマンボウ)
ごちそうさま(ごちそうさマウス)
おやすみなさい(おやすみなサイ)

すてきなことばで
ゆかいななかまがポポポポ~ン


☆ YouTubeでフルバージョンアップされてますよ^^


* * * * *


お気づきですか?

なんで?ネコがでてこないのぉぉぉぉ!!!!!

それになぜ? イヌだけ泣き声 ワン???


というわけで、勝手に替え歌 ♪

♪危機感ゼロのオットを会社に送り出す時の言葉

いってらっしゃい(いってらっしゃイヌ)
きをつけてね(きをつけてネコ)
まほうのことばで
無事帰宅できるようポポポポ~ン♪


昨日おとといと連休だったオット。
ほとんど頼りにならない人でもいてくれるだけで安心でした ^^;
余震(誘発地震!?)が続くと、やっぱり怖いんでね。。。

そして、今日は出勤したオット。
何事もなく無事帰宅できますように、
朝歌って送り出してあげました ^^;


私はACのCMどれも好きですよ ^^
とくにこのCMは大好きです ^^



関連記事
09:28  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.25 (Fri)

写真の力 (3/26 追記あり)

このたびの東北関東大震災により、
亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、
被災された皆様、そのご家族の皆様に心よりお見舞い申し上げます。

また、福島第一原発の問題もあり、依然として緊張状態が続いている中、
最前線で作業にあたって下さっている方々とそのご家族に感謝を申し上げます。
そして、今回大地震と大津波と原発のトリプルパンチに見舞われた福島県に、
一日も早く安心安堵が訪れますことをお祈りいたします。



* * * * *

大震災の発生から今日で2週間です。

犠牲者の数がどんどん増えています。

日本のテレビや新聞では決して映し出されない光景が被災地では広がっているのです。

アメリカの報道写真サイト Boston.com に被災地の写真が多数あがっています。


この記事を書くこと、ずいぶん迷ったのですが、

今、私にできること、  それは、知ること。 

そして、知ってもらうこと。  だから、書きますね。 

目をそむけてはダメだと思うから・・・。

この震災、いちばん怖いのは、

今の気持ちを少しずつ忘れていってしまうことだと思うから・・・。

だから、今の現実をしっかり目にやきつけて、深く心に刻んで忘れないようにする。

それが、今の私にできることです。

そして、写真にはそういう力があります。

ただ、そんなに恐れないでください。

boston.comの写真は、どれもクオリティーが高くて素晴らしいです! 

胸打つ写真ばかりです!

写真が好きな方、デジイチ買って勉強してる方、ぜひ見てください!

何か感じるものが絶対あるはずです!!

こういう書き方(紹介の仕方)は不適切だと承知の上で書いています。

でも、目をそむけることなく、より多くの方に見てほしいと思うから・・・。

いい言葉が見つからないので、こういう書き方しかできませんが、

せめて、この私の気持ちだけはご理解いただければと思います。


1枚だけご紹介(著作権侵害してごめんなさい。)
bp23.jpg
放射能チェックを受けるヨーキーちゃん


☆なかには目をそむけたくなるものもあります。
辛くなってしまうものもいっぱいあります。
今はまだ元気のない方は無理して見ないでくださいね。
日本の新聞には決して載せられない写真の数々です。
ご自身の判断でお願いします。

http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/japan_hopes_fade_for_finding_m.html

http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/japan_-_new_fears_as_the_trage.html

http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/japan_continuing_crisis.html

http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/japan_-_vast_devastation.html

http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/japan_earthquake_aftermath.html


* * * * *

☆追記(3/26 8:30)

元気のない方はこちらの写真を ^^

米アラスカ州で開かれた犬ぞりレース
「アイディタロッド・トレイル」の様子がアップされてましたよ ^^

http://www.boston.com/bigpicture/2011/03/dog_sledding_season_-_coming_t.html

オーロラが綺麗~~!!!
自然は怖いけど、でも自然はこんなにも美しい!!!

犬ぞりレースは虐待だ!という方はスル―してくださいね ^^
私はただ写真の素晴らしさをお伝えしたいだけなので ^^

私はこの写真の犬たちに元気をもらって、今日一日頑張りたいと思います ^^



関連記事
12:43  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.27 (Sun)

節電でエコロジー

このたびの東北関東大震災により、
被災された皆さまに対しまして、心からお見舞い申し上げます。

また、依然として深刻な状態が続いている福島第一原発で、
決死の復旧作業にあたっている作業員とそのご家族の皆さまに、
心から感謝申し上げます。


* * * * *

明日からの計画停電、地域を細分化して実施されるようですね。


ところで! 節電方法もいろいろありますが、

いっそのこと、どどーーーーん!と節電してみませんか?

そう!思い切って契約アンペア数を下げちゃいませんか?


↓ 私は賛成で~~~す ^^ ↓

ダイヤモンドオンラインから
http://diamond.jp/articles/-/11554



じつは、我が家は契約アンペア数20A!!

今のマンションに入居した時、40A契約だったのをわざわざ下げたのです。

ケチーー!? いやいや、エコですよぉぉぉぉ!!! ^^;

で、かれこれ15年以上、20A生活ですが、慣れれば全然大丈夫ですよ ^^


だってね、果てしなくどこまでもどこまでも心配性な私は、

今からすでに、夏場の計画停電が心配で心配で心配で・・・。


以下↓ 動物(犬猫)たちのお話です。

今の季節、関東地方に住んでいたら、計画停電が実施されても、

寒くて凍死してしまうことはほとんどないと思うのです。

でもね、夏はね、命の危機ですよーー!!

飼い主さんお仕事で、日中、お留守番の子たちもいっぱいいるかと思います。

当然、部屋は閉め切り、エアコンをつけて出かけますよね。

でも、計画停電でエアコンが止まったら? どうするんでしょうね?

ちなみに、我が家のエアコンは自動復帰機能がついていません。

でもエアコン買い換える余裕なんて我が家にはありませーーーん。。(T_T)



それと、やっぱり原発のこと・・・

今まで原発の恩恵を受けて暮らしてきた私たち、

これから出来ること、そして、やらなくてはいけないことを

ひとりひとりがよ~く考えなくてはいけない・・・ そう思いました。


いろんな意見があるでしょうから、

素人がそう簡単に、「原発反対!!!」とは言えないけど、

でも、個人がそれぞれできる範囲でシフトチェンジすることで、

少しでもいい方向、いい未来へ、向かえばいいなーーーと思っています ^^


と、ここまで書いて、、、

とにかく一日も早く無事に鎮静化することを切に願うばかりです。。。


* * * * *

節電の嬉しい形 ^^

20110327001.jpg

我が家の暮らす町ではまだ1回も計画停電が実施されていません。
でも、電気需要の高まる時間帯はエアコンスイッチオフで協力しています ^^



関連記事
20:06  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.28 (Mon)

スペース有効活用

このたびの東北関東大震災により、
被災された皆さまに対しまして、心からお見舞い申し上げます。

また、依然として深刻な状態が続いている福島第一原発で、
決死の復旧作業にあたっている作業員とそのご家族の皆さまに、
心から感謝申し上げます。


* * * * *

地震前に撮ったものです。

20110319001.jpg

地震の揺れで棚の上のモノはすべて落ちました。割れました。(>_<)

余震が怖いのでもとにもどせません。。。

で、今はこんな感じです。

20110319002.jpg

20110328001.jpg

段ボールなら軽くて安心 ^^

でも、じつは、あまり気に入ってはいない様子・・・。

落ち着かなくてすぐに出てきてしまいます。。。

うーーむ。このスペース、なにか有効活用できないものかのぅ。



関連記事
19:00  |  イヌとネコと暮らす部屋  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.29 (Tue)

原発不安病と闘う私(風評被害のこと)

このたびの東北関東大震災により、
被災された皆さまに対しまして、心からお見舞い申し上げます。

また、依然として深刻な状態が続いている福島第一原発で、
決死の復旧作業にあたっている作業員とそのご家族の皆さまに、
心から感謝申し上げます。


* * * * *

また病んでます。。。再発です ^^;

でも大丈夫! 前回で免疫ができているから ^^;

たぶん、、この病気、特効薬はないんだと思います。

不安というウィルスが死滅するのをじっと待つしかない。。そう思っています。

いつまで耐えればいいのだろう?

先は見えないけど耐えてみせます!!! オーーッ o(`・ω・´)○


そして、これ以上重症化させないために、

↓以下↓ この病気についての覚書き ^^


* * * * *

◆ 不安病について

この病気(不安ウィルス)は、上手に吐きださないと、重症化してしまうらしい。

心にためこむのはよくないらしい。

でも、吐きだしてばっかりだと、今度はまわりの人を感染させてしまうらしい。

そして、感染が広がると、

“暴動”とかが起きて、そりゃもう大変なことになるらしい。


うーーむ。なんともやっかいな病気ですね。


そして、もうひとつ。

この病気に感染した人が、併発する病気があるらしい。


◆ ゼロリスク探求症候群について
(BSE騒動の時に、池田正行先生(現:長崎大学教授)が、ゼロリスク探求症候群という言葉を提唱されています。  本文 → こちらから

引用させていただくと(勝手にごめんなさい)--- ゼロリスクを求めるあまり,リスクバランス感覚を失い,他人が犠牲になることも理解できなくなる病的心理 --- だそうです。


1週間ほど前から水道水の摂取制限や食品の出荷制限の発表があり、テレビでは“識者”と呼ばれる人たちが、ありがたいことに!?シーベルトだとかベクレルだとかいう単位を持ちだして、あ~だこ~だと解説してくれています。

アホな私は ^^; 早々に脱落してしまいましたが、
今、たぶん、ほとんどの人がこう考えている。(と思う。 ^^;)

「安全が第一! 念には念を入れて、少しでもあやしいものは口にしない。」

一見正しいように思えるこの考えだけど、リスクは放射能汚染による被ばくだけじゃないってこと。“生きていく”ということは、いろんなリスクがつきもので、とくに今回のような災害時は、そりゃもうたっくさんのリスクが発生しているわけで、なので、他のリスクと比較してもっともリスクの少ない方策を探っていかなきゃダメってことなんでしょうね。


うーーむ。難しいですねぇぇぇ。これまたなんともやっかいな。。。


引用(勝手にごめんなさい)------------------------

ゼロリスク探求症候群とは?

狂牛病騒ぎの背景には,私が,”ゼロリスク探求症候群”と呼んでいる普遍的な社会病理があります.これは,一言で言えば,”ゼロリスクを求めるあまり,リスクバランス感覚を失い,他人が犠牲になることも理解できなくなる病的心理”です.この症候群は,これまで,しばしば重大な社会問題を起こしてきました.らい病患者の隔離,ダイオキシンの風評被害による埼玉県産の野菜拒否,MRSA保菌者隔離といった問題がその代表例です.ゼロリスク探求症候群の特徴は次の通りです.

1.感染症・中毒といった病気や,食品・飲料水といった生存に必須な物資の安全性を求める行動が根本にあるので,正当化されやすい.例:病気になりたくない,生活必需品を確保したい.

2.リスクを過大に評価する誤解やデマが背景にある.例:らい病は不治の病であり,接触によりうつる,MRSAは凶暴なばい菌だから,保菌者は隔離しなければならない.BSEの牛の肉を食べると必ずクロイツフェルトヤコブ病になる.

3.個人レベルでは影響がないか,ごく小さい.例:らい病患者が隔離されても,自分は痛くも痒くもない.自分一人が牛肉を控えることと,焼肉チェーン店が倒産して大量の失業者が発生することとは直接関係ない.

4.しかし多数派化・集団化によって社会問題化する.例:らい病やMRSA保菌者の隔離問題は言うまでもなく,炭疽菌感染の予防にと,たくさんの健康な人が抗生物質を要求することによって,本当に必要な人に行き渡らなくなるような事態もそうです.

5.ゼロリスク探求により生じた社会問題の責任を,行政やメディアに求める. 例:らい病患者の隔離はすべて旧厚生省が悪い.BSEの発生はすべて農水省が悪い.BSEの風評被害はすべてメディアが悪い.炭疽菌用の抗生物質が足りなくなるのは,すべて厚労省と薬品会社の対応が遅いからだ.こういった論理の背景には,自分自身の責任を認めたくない,自分はあくまで無垢な一般市民であると考えたい心理が働いています.そのためには,役所のような,決して反撃してこない公組織は絶好の攻撃対象です.

ゼロリスク探求症候群への対処がやっかいな理由も,以上の特徴で説明できます.すなわち,1の安全を求める行動は非難できないばかりか,しばしば正義を主張します.2の誤解やデマは,正しい情報へのアクセスを確保することにより,ある程度対処できますが,社会的なパニックの時は,間違った情報の方が大量に出回り,正しい情報が埋もれて見えなくなってしまいます.また,パニックの時は行政機関が非難の対象になっていることが多く,そこからの情報が信用されません.数少ない中立機関が情報発信すると,各方面からの問い合わせが殺到して,機能が麻痺してしまう恐れもあります.3,4の,個人の行動が社会問題を引き起こすということは,理屈ではわかっていても,1の安全を求める行動が優先して,しばしば抑制が効きません.このため,5の,行政やメディアといった組織を非難の対象にして,個人の責任を問わないという逃げ道が作られます.

----------------- 引用ここでおわり(勝手にごめんなさい)


こんなことを綴っていたら、

このブログはペット(犬猫)ブログだってことを忘れてしまいそうです ^^;

真面目に読んでくださっている方ゴメンナサイ。興味のない方はスル―してください。


ただ、「ベネフィット/リスクバランス 」 

これは、いろんな問題を考える上で重要なことなんですよね。

例えば、うちの子(犬猫)が病気になった時、投薬をどうするか? 

ワクチンをどうするか?

麻酔かけて手術する? しない? 検査する? しない?

ほらね、日々、選択を迫られていませんか?


まぁね、いろんな意見があるでしょうからね。

決して、私の意見が正しい!と主張しているわけではないんですよ ^^;

そんなこと言える分際ではございませんのでね、、誤解のないように ^^;


それと、綺麗ごとのように感じる方もいるかもしれませんね。

さらに長くなりますが・・・

私は、やっぱり福島のことが気になるんです。

先日もテレビで、避難したくてもできないおばあちゃんが泣いていたんです。

福島は何も悪くないのに。。。今まで東京の人に電気を作ってきたのにって。

東京の人は・・・!!! 悔しいって。。。

もちろん、福島第一原発の電力受益者は関東の人たちですが、

正論を言えば、今は、福島の人に限らず、

日本人全員が多かれ少なかれ原発の被害者だと思うんです。

と、同時に原発の電力にすがる日本人全員が加害者とも言えますよね。


だけど、私の気持ちは、その泣いていたおばあちゃんにゴメンナサイ。なのです。(T_T)

だから、日本(福島)復興のため、私にできること。綴ってみました。


日本が早く元気になりますように!!!



注!) 当たり前の話ですが、リスクについては、自ら情報を集め、 自らの頭で考え、自らの責任で総合的に判断してくださいね ^^





関連記事
23:00  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。