All archives    Admin

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.01 (Tue)

不合格はだれ?


2月に入りました♪♪
今週はすこ~し寒さが和らいでくるようですね ^^


* * * * *

さて、2月の体重測定です。1月はすっかり忘れていました ^^;

* kan 3.6kg * fu- 2.5kg * nago 5.9kg * jou 4.3kg *

+++

kanは変動ありません。
もう少し太ってもいいかな。とも思うのですが
この子は痩せもせず太りもせず・・・です。

fu-の体重が若干減っていますが
このくらいは許容範囲ですね ^^

nagoも変動なしですが、こっちは困りましたねぇぇ。
ダイエット効果があらわれません。。。 ^^;

jouはダイエット順調のようです ^^

+++

そして、、赤点をとってしまったのは、はい 私です ^^; 
最近ちょっと重たいぞ!って感じてはいたのですが・・・

寒い冬は体温を維持するため、カロリー消費が増えるそうです。

なので、大丈夫♪大丈夫^^ と高をくくっていました。

考えてみれば、、というか、考えなくてもですけど ^^;
家の中でぬくぬく暮らしている私は
冬だからといって普段より多くカロリー消費するわけがない。
早く気がつけって! ^^;


20110201001.jpg 

nagoの食事スペースは和室(寝室)のタンスの上
最近、この上に登る時、足を踏み外すことがあるんです。

もうちょっとダイエットがんばらないと!!!

あ、私もいっしょにがんばります ^^;


関連記事
スポンサーサイト
08:50  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.02 (Wed)

ネコとダイニングテーブル


「犬と猫と暮らす部屋」 
このカテゴリー久々のエントリーです ^^;

ちょこちょこ頑張ってはいるのですが
自分のセンスのなさを恨みます。。。とほ。


* * * * *


先日テーブルクロスを買いました ^^  サイズもピッタリ♪
ひとめぼれのクロスだったのですが、ちょっとした誤算が・・・

20110131001.jpg

ネコ(イヌ)と暮らす部屋には抜け毛がつきものです。
ずぼらな私はあまり気にならない方ですが ^^;

食事スペースだけは、ちょっと気になるのです。。。
というか、気にしなくてはいけないと思っています ^^;
(世の中すべての人が犬猫に寛容ではありませんから・・・。)

何も掛けていないテーブルはフキンでさっと拭くだけで済みますが

クロスの掛かったテーブルは食事のたびに粘着ローラーで掃除をするのが
と~~っても面倒だということに、今ごろ気がつきました。。。とほ。

20110131002.jpg

そしてこちらは卓上IHクッキングヒーター

冬は鍋料理で大活躍♪
もちろんお湯もさっと沸くので
電気ケトルの代わりにしています。

なので、生活感まる出しで全然オシャレじゃないですね。
それに、ネコが誤操作しやしないか・・・ちょっと心配なのです。

外出する時はコンセントを抜くようにしていますが
たまに指差し確認を忘れて心配になり
慌てて家に舞い戻っている飼い主です ^^;



関連記事
08:39  |  イヌとネコと暮らす部屋  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.03 (Thu)

万華鏡と狛犬

たまにはイヌネコの話題から離れてみようかな。 ふふふ ^^


* * * * *


昨日、万華鏡ギャラリーを見学してきました ^^
世界で活躍されている日本人アーティストの作品が多数展示されていましたよ。

その中の1つ

20110202001.jpg

「秋草」という作品

20110202002.jpg

声にならない美しさ・・・ ステキ♪

20110202003.jpg

こちらは別の作品です。
もうね、それまでの万華鏡の概念が吹っ飛んでしまいました。
美しすぎる・・・。


オットがお土産用の小さな万華鏡を買ってくれました♪
たぶん、、先日の罪滅ぼしかもしれない。
それにしてはちょっと安く済まされた気がするけど ・・・ ま、いっか ^^;



ギャラリーを出た後
買ってもらった小さな万華鏡を手に持って時々覗きこんでは
ふふふ♪と、ふわふわした足取りで近所を散策してみました ^^

20110202004.jpg

春の到来を告げる梅がもう咲いています ^^ 
そういえば今日は節分ですね。
明日から新しい季節のはじまりです ^^

20110202005.jpg 

こちらは神社の狛犬さんです ^^
珍しく阿吽の形が左右逆でしたよ。

ところでこの狛犬って・・・本来は獅子ですよね。
獅子ということは、ネコ科のライオン、もしくは
ライオンに似た伝説上の生き物ですよね。
いずれにしてもネコ科の動物のはず。
なのに・・・ なぜ・・・ いつのまに・・・
イヌになってしまったのでしょうね (・・?

やっぱりネコは忠誠心ないからかなー。
それにしても↑上の狛犬(左の方)ネコっぽいけど。
フレーメン反応のネコみたい。ぷぷぷ。
あ、こんなこと書いたら罰当たるかも! ^^;

あ、結局さいごはイヌネコの話になってしまいましたね ^^;


+++

自宅に戻ってから小さな万華鏡の内部映像を撮影してみました。
直径5ミリに満たない覗き穴から撮るのはちょっと苦戦しましたが
よかったら見てくださいね ^^






関連記事
00:10  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.04 (Fri)

春を感じに♪♪



昨日は節分でしたね ^^

20110203.jpg

鬼は~外~!

鬼は外だよ~だからお外にお出かけしようよぉ!

と、言われたわけではありませんが・・・ ^^;


* * * * *

ポカポカ陽気に誘われて・・・

20110203001.jpg

昨日お出かけしたところ・・・

20110203002.jpg

ここはどこだろう・・・

20110203004.jpg

木々に囲まれた小道を歩き・・・

20110203003.jpg

メタセコイアの森をぬけて・・・

20110203005.jpg

芝生の広場に到着♪♪


ここはうちから車で30分ほど走ったところにある公園

東京23区内にあるとは思えないほど
広大な自然に囲まれていて人も犬も癒されます ^^

さぁ、今日から新しい季節の始まりです♪♪



関連記事
09:31  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.05 (Sat)

ホルモン大好き♪♪


朝からこんなものUPしてよいものか・・・
と、迷いつつも・・・ ま、いっか・・・ ^^;


苦手な方ゴメンナサイ。


* * * * *


モツ煮込み(残りわずか ^^;)です

20110205001.jpg

とはいっても
ただ、モツと大根と人参とこんにゃくを煮ただけのもの。
モツの臭み消しはしょうがのみ。ネギは使っていません。

----- ニンゲンが食べる時 -----
食べる分だけ別のお鍋に移し
調味料で味付けしてからネギを散らします。
お好みで豆腐を入れてもgood ^^

----- イヌが食べる時 -----
こんにゃくを省いたものをお皿に移し
食べやすいように軽くつぶしてから食べさせます。
モツも野菜もとろとろに煮込まれているので
簡単に手でつぶせますよ ^^


やっぱり冬は煮込みがうまいね~!
体があったまる~ぅ酒がすすむ~!
ぐびぐび♪ 
また作ってね。
と、オットは申しておりますが

実はイヌたちのために作ってあげたことを
オットは知らない・・・みたいです  うひ ^m^



関連記事
09:04  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.06 (Sun)

ぼくはくま!?


Bonjour! Je m'appelle kuma. Comment ca va?
ぼんじゅ~る! じゅ まぺ~る くま。 こまん さ ば?
20110206001.jpg
このクマちゃんの持ち主はだ~れだ?答えはさいご ^^


ぼくはくま くま くま くま ~♪ 

 冬は眠いよ くま くま くま ~♪


song by  宇多田ヒカル


*  *  *  *  *

コーヒーブレイク中
やっぱり邪魔しにくるやつ

20110206002.jpg

でも、可愛くてついついカメラを向けちゃう飼い主です ^^;

20110206003.jpg

見ていた本はこれ ^^

20110206004.jpg

あら♪ そっくりな子がうちにもいますよ ^^





うちのくまちゃん♪

20110206005.jpg

肉球ベアの持ち主はfu-ちゃんでした ^^


関連記事
08:35  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.07 (Mon)

7回!

タイトルの7回!
昨日のjouちゃんのトイレの回数です。

なんか、びみょぉぉぉ ゥ──σ(・´ω・`;)──ン
頻尿といえば頻尿なんでしょうけど・・・

今年に入ってからこんな感じが続いています。
でも、毎日ではなく普通に2、3回の時もあります。

なんなのでしょう? 膀胱炎? 石絡み? それともストレス?
血尿は出ていません。ちびちび出しているので溜まってもいません。

こんな感じなので病院へ本猫連れて行ったところで診断はつかないだろうし
尿検査をすればハッキリするんでしょうけど
なんせ、ちびちびやるので採尿できないんです。。。(困)

注意!
ネコさんのおしっこが溜まっているか?溜まっていないか?
ハッキリしない場合は、すぐに病院へ連れて行ってください!
もし尿道が完全に塞がれ尿が出ていない場合、生死にかかわります!



* * * * *

お風呂場覗き猫

20110207002.jpg 





関連記事
08:59  |  膀胱炎/結石(=^‥^=)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.08 (Tue)

決戦は木曜日

昨日のjouちゃんのトイレ回数は7回でした。
う~ん、、やっぱり頻尿だにょう。。。

病院に電話して訊いてみましたところ
やはり、今の状態ではお薬先行治療になるそうです。
それと、採尿は病院でも可能だそうです。

その場合・・・

・カテーテルを尿道に入れる方法
・膀胱を手で圧迫して押し出す方法
・膀胱に針を刺して抜く方法(無麻酔)

この3つの方法があるそうです。

でも、いずれの方法もネコに少なからずストレスがかかりそうですね。
それに、どっちにしろ膀胱におしっこが溜まっていなければ採尿できませんので
なんとか自宅での採尿を頑張ってみます ^^

今日はちょっとバタバタしそうだし・・・明日は休診日だし・・・

う~ん、、、明後日の木曜日 もしくは、その次の日金曜日
なんとか採尿できるといいのですが・・・

nagoは砂を使わず、トイレシートで用を足す子なので
採尿する時はシートを裏返しにするだけでOK♪楽勝なのですが
jouはちょっと手ごわそうです ゥ──σ(・´ω・`;)──ン

1番の問題はトイレの場所なんですよねぇ。

20101025001.jpg

20101024001.jpg

おしっこをしている背後からそぉ~っとは採れそうにありません。
気配を感じると垂直面(壁に)噴射してしまうし・・・とほ。



★ 採尿グッズ 他・・
20110208001.jpg

  ① 紙皿 これで上手く受けられればいいのですが・・・
  ② おたま ねんのために・・・
  ③ ミニボトル 採取した尿を入れま~す。
  ④ シリンジ 紙皿からボトルに移すときに使います。
  ⑤ PHチェッカー 実はもっているだけで使ったことありません ^^;

  なんだか上手くできる気が全然しないんですけど。。。 がんばれ> 私!

戦闘の準備は ぬかりない 退がらない その手を離さない ~♪

近づいてく 近づいてく 押し出される ~♪
近づいてく 近づいてく 決戦は金曜日 ~♪

song by Dreams Come True
関連記事
08:40  |  膀胱炎/結石(=^‥^=)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.09 (Wed)

急遽、病院へ☆

日付変わって・・・昨日の朝の事


ブログをアップしているその横でjouの様子がちょっとおかしい。

トレイに入ったり出たり入ったり出たり入ったり出たり・・・

そのうち ニャー ニャー ニャォ~~~ン!うるさくなきだしました。

木曜日におしっこ持って受診しようと思っていたけれど

この様子ではとても無理。木曜日まで待てそうもない (>_<)

しょうがない・・・入っていた予定をキャンセルして病院へ連れて行くことにしました。


おしっこはちびちび出ているので膀胱には溜まっていません。

もしかしたら病院で採尿するかもしれないので、水を飲ませたあとクレートin

3時間もすれば膀胱に溜まるとのことでしたので、その時間に合わせて病院へGO=3


病院の待合室は相変わらず混んでいました。2時間近く待たされてやっと診察です。

嫌がるjouをクレートから引っ張り出し・・・
   
あ!あ!あ!失禁してるぅぅぅ。
 

先生、jouちゃんの膀胱をもじょもじょ触りながら
「全然溜まってないから今日は検査できないね ^^」

結局、処方食だけ持たされて帰宅しました。とほほ。

あ、今回は、お薬は処方されませんでしたよ。このことについては、また明日☆


20110209001.jpg
   クレートの中でおしっこまみれになってしまったjouちゃん
   帰宅してから念入りにグルーミング中。
   自分ことは自分で始末をつけるエライ子です ^^;


関連記事
00:03  |  膀胱炎/結石(=^‥^=)  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.10 (Thu)

只今 出待ち中☆ (追記あり)

jouちゃんの昨日の様子

午前中、何度もトイレに入ってはちびちびと用を足していたのですが
お昼前、11:30を最後にピタッと残尿感が止まったようです。

処方食効果でしょうか・・・!?

そして昨晩12時過ぎ、そろそろおしっこ出てきてもよい頃合い・・・
出たらそれを持って、本日朝1番で受診しようと張り込み開始!
深夜1時過ぎ・・・まだ出ない。2時過ぎ・・・まだ出ない。
本を読みながらウトウト・・・ウトウト・・・

ハッ! 時計を見たら5時過ぎてるぅぅぅ。
トイレを見たらやられてるぅぅぅ。

ガックシ・・・ orz

そして、今、再度出待ちしています。。。


* * * * *

20110208.jpg

一昨日、おしっこまみれになって帰宅したjouちゃんのことを警戒nagoにゃん


* 追記 *
見事採取成功 \(^o^)/
午前中の診療間に合うかな。 急げ =3
関連記事
10:46  |  膀胱炎/結石(=^‥^=)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.11 (Fri)

またしても!?

jouちゃんのおしっこ検査結果です♪

昨日、採れたてほんわかあったかおしっこを持って病院へ行ってきました ^^
なるべく新鮮な尿で検査するのが望ましいと言われていたので採取後ダッシュです =3
あまり時間を置いてしまうと性状に影響するんだそうです。

尿の保存方法についてですが
冷蔵保存してください(保冷剤をつけて持ってきてください)。という先生と
冷蔵保存はNG!常温保存が望ましいという先生に分かれます。

さてどちらが正しいんでしょうね?

冷蔵保存が望ましい。の理由は、常温保存だと細菌数が増加してしまうから。だそうで
常温保存が望ましい。の理由は、冷蔵保存だと結晶化してしまう場合があるから。だそうです。

つまり、どっちも正しいみたいです ^^;

我が家は複数の先生にお世話になっているので、その時々の先生の指示に従うようにしていますが
先生によって指示や意見が違うことも多々あり、それも真逆なことを言われたりすると
バカな飼い主は理解できず、先生を質問攻めにしてしまいます ^^;
なので、とっても面倒な飼い主だと思われているに違いありません ^^;

話がそれましたが
今回は常温保存で持ってきてくださいと言われましたので、その指示に従いました ^^

で、結果ですが・・・

またしてもパーフェクト! 綺麗なおしっこです! よくできました! 合格です♪♪ 

またしても・・・というのは
以前、nagoの頻尿で検査してもらっ時、膀胱炎ではないと診断されたことがあるからです。
→ コチラから
ちなみに今回はホームドクター(メインDr.)の診断で、前回はホームドクターが休診でサブDr.に診ていただきました。

そして、今回もまた! なのです。。。

ph値6.0問題なし。潜血もないし、細菌も結晶も確認できなかったそうです。

つまり、またしても結果を見る限り膀胱炎ではない! との診断が・・・。
いや・・いいことなんですけどね。なんにも問題ないんですから。
でも、原因不明っていうのがね・・・もやもやするんですよ ^^;
今は落ち着いたとはいえ、あの頻尿はなんだったのか?

ただ、検査結果はその時々で大きく変わってしまう場合もあるそうで・・・
ん(・・? どういうこと? 信憑性がないってこと?よくわかりませんが・・・
このことについては深く突っ込まなかったのでまた機会があれば訊いてみたいと思います ^^;

そして、先生にはやはりまたストレスのことを言われました。
それと、もしかしたらわずかに出ていた結晶が処方食で溶解された。可能性も0ゼロではないと。
なので、しばらくは処方食を続けて様子を見てください。と言われました。

処方食の事アップすると書きながらまだ書いていませんね。明日アップしま~す☆


* * * * *

20110211001.jpg

ストレスの原因は、こんなことして遊んじゃったからでしょうか? ^^;

それとも、最近になってjouちゃんのベッドの位置を移動したせいでしょうか?
jouはひとりで寝ることを好む子ですが、ベッドを私の枕元に移動してみました ^^
だって一緒に寝たかったんだもーーん。もしかしてそれがストレスになったとか?
先生に何でもいいから小さなことでもいいから
環境や行動の変化を話してみてください。と言われたので、そう話してみました。
そしたら笑われたよーーーぉ。なんで? (∥ ̄■ ̄∥)


関連記事
09:39  |  膀胱炎/結石(=^‥^=)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.12 (Sat)

先生の気遣い・・・

これまでに3回、猫の頻尿症状を主訴に受診しました。問診の結果いずれも膀胱炎を疑い治療を開始するのですが、その治療(処置)手順が先生によって微妙に違うのです。どの先生も間違ってはいないんですよ。(たぶんね。) ただ、ちょっと面白いなーって思っただけなんですけどね・・・ ^^


* * * * *

◆ nago  2009年3月受診 
K先生(nagoにゃんの主治医です。小柄で可愛い女性ドクターです。)

抗生剤(薬剤名不明)点滴注射
抗生剤(ビクタス錠)8日分処方
療法食(ロイヤルカナンphコントロール(1)500g)処方

K先生: これで様子を見てください。改善されなかったら尿検査をするので再度来院してくださいね。


◆ nago 2010年10月受診
S先生(主治医が休診日だったためサブドクターに診ていただきました。小柄でかつては可愛い女性ドクターです。nagoは男性恐怖症なので女性ドクターに診てもらうようにしています。)

抗生剤(パセトシン錠)8日分処方

S先生: 本来ならば尿検査が先ですが、今回はお薬先行治療になります。まずはこれで様子を見てください。お薬がなくなる前に尿検査をしますので、必ず持ってきてくださいね。


◆ jou 2011年2月受診
F先生(我が家のメインドクターです。お世話になっている動物病院の副院長をされています。nagoにゃんの主治医K先生の先輩ドクターでもあります。)

今回もお薬(抗生剤)先行治療でいくのかと思いきや、処方されたのは療法食のみでした。しかも渡されたのは試供品。

F先生: まずはこれで様子見て。
わたし: 無くなったらまたすぐに買いに来るの面倒なんですけど・・・。
F先生: でも、もし食べなかったら無駄になるよ?
わたし: jouちゃん、なんでも食べるから。
F先生: ならいいけど・・・。
わたし: 抗生剤は出ないんですか?
F先生: 検査してからね。
わたし: やっぱり検査必要ですか?
F先生: その方がいいと思うよ。
わたし: はぁ~い。


* * * * *

ね? 先生の処置、それぞれ違うでしょ?

K先生は、nagoのことを1番よくご存知の先生です。膀胱炎の原因はおそらくストレスであろう(特発性膀胱炎)との見立てでした。膀胱炎が引き金になって持病が再発しないように(ヘモプラズマのキャリアです。病気で体力や免疫力が落ちると再発します。ストレスが引き金になる場合もあります。)・・とか、おそらく色々考えてくださったのだと思います。フードも念のためにと言われ処方されました。

S先生の説明、「本来は尿検査が先なのですが・・・」 おそらくこれが正当(教科書的)な手順だと思うのです。どんな病気でも 症状 → 検査 → 原因 → 治療 ですものね。

そして今回診てくださったF先生ですが、この先生は飼い主の懐具合をいつも気にしてくださる先生なのです。(あら?もしかしたら私にだけかしら~? ビンボー滲み出てる?^^;) 飼い主になるべく金銭的な負担をかけないよう、また動物たちにも無駄なストレスを与えないように、少しずつ段階を経て診察(治療)してくださいます。例えば、お薬の種類によっては常備薬を持たせてくれます。飼い主の判断で服用させた後、症状が改善されなければ受診するように言ってくれることもあります ^^ 時々イラッと面倒になって上に書いたように先生のご好意を無にするようなダメな飼い主ですが、こんな飼い主相手でも、いつも真摯な態度でお話をきいてくださる本当にいい先生です ^^ 先生ありがとーー!(って、先生見てないけどね ^^;)


* * * * *

療法食については賛否両論あるようですが、とりあえず自分用にメモっときます ( ..)φメモメモ  というか!このブログは全て自分用(メモ)です。特に検索で来られる方は、誰がかいたかもわからないようなものを簡単に信用しないでくださいね ^^

今回処方されたのはロイヤルカナンphコントロール(0)(1)(2)の3種類

phコントールとはその名の通り、尿のphを調整して(尿を酸性に傾け)細菌の増殖を抑え、ストラバイト尿石の溶解をサポートするフードだそうです。

(0)が1番溶解作用が強く、効果が現れたら(1)に切り替える。さらに完治した後(2)に切り替えて維持していくのがベストだそうです ^^

結石は体質なので、尿検査で結晶が確認されたら一生療法食が望ましいとも言われました。(あくまでも主治医の意見です。注)賛否ありますのでー!)

結石と診断されたネコさんの飼い主さん、療法食を動物病院で(しかも定価で)購入し続けるって大変ですよね。phコントロールに限らず動物病院での療法食定価購入についてはこれも賛否ありますが、phコントロールに限って言えば、塩分と脂肪分が多いので誤った与え方をしていると違う病気を引き起こしてしまうこともありますし、体質によっては(あわなくて)下痢をしてしまう子もいるそうですよ。なので、やはり獣医師指導のもとが安心なのではないかな・・・と個人的にはそう思っています ^^


余談ですが、以前病院で(ホームドクターではなくセカンドオピニオンで受診した別の病院で)、シーズーを連れたおじちゃまが「病院食はたけ~からよ、手作りするから教えてくれよ!先生。」と言っていました。その先生、頭をボールペンでカキカキしながら考え、成分バランスを紙に書いて飼い主さんに説明していましたが・・・「○ ○さん、あとでFAXします!」だって。おじちゃまも「あんがとよ~。」と病院を後にしていました。


* * * * *

20110211001_20110211224002.jpg

せっかく先生が気を遣ってサンプルを出してくださったのに、phコントロール(0)(1)(2)全部先走り購入してしまったアホな飼い主です ^^;
関連記事
00:14  |  膀胱炎/結石(=^‥^=)  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.13 (Sun)

運光さま!?の話 ^^;(追記あり)

先週はjouの頻尿騒動のことばかり綴ってしまいましたが 、じつは、kanも日を同じくして体調を崩していました。


* * * * *

φ(..)メモメモ

・火曜日(夜)下痢
・水曜日(朝)下痢治まらず  ・(夜)食欲なし
・木曜日(朝)食欲なし元気なし お湯で溶いたハチミツをあげるも口つけず・・・
 

食欲が落ちている動物は、それは自分で胃腸の調子を整えていることも考えられますので、そんな時は慎重に様子見るようにしています。犬にハチミツを与えることについては賛否あるようで、基本的に乳幼児に与えてはダメなものは犬にも与えない方がいい。という考えの先生が多いようです。ただ、なんでもそうですが、個体差がありますので、うちでは飼い主の判断で問題なしOK♪としています ^^ 今回、体調崩している時に与えるのはどうかな?とも思ったのですが、ハチミツは整腸作用もありますので、試しにあげてみました ^^

・木曜日(夜)食欲もどる ご飯はいつもの半分以下で様子を見る・・・ この日は排便なし
・金曜日(朝)この日もご飯半分以下で調整・・・ この日も排便なし
・土曜日(朝)ご飯半分以下 ・(夜)軟便  ありゃりゃ・・・振りだしに戻ったか。


今日の様子ですが、やはり下痢をしています。 食欲は完全に戻っています。元気にもしています。主治医からは下痢が3日続いたら受診するように言われています。この場合の下痢とはどちらかといえば軟便のことですね。下痢の他に嘔吐していたり、血便やタール便の時はすぐに受診しています ^^ 今回は普通の!?下痢(軟便)が断続的なので、もう少し様子をみたいと思います。なんだか・・・便便と汚くてすいません ^^;


* * * * *

ところで最近、体調崩す時ってなんとなくわかるんです。 今日あたり落ちそうって。。。
今回も落ちるな―って思ったらすぐに落ちました ^^;

やっぱり歳のせいですかね。最近体調崩すたびに治りが遅くなってるのが気になります。しょぼん。


* * * * *

アンモナイトな犬と猫 ^^

20110212001.jpg

20110213001.jpg

昨日は寒かったのでみんな丸まっていましたよ ^^


*2/19 追記*

もうすっかりよくなりました♪ 
でも、完治まで10日も!です。。。
こうやって歳とっていくんですね。 しょぼん。

 
関連記事
16:54  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.14 (Mon)

わが家のメンズたちへ

今日はバレンタインデーですね ^^ 
オット、いくつ持って帰ってくるかなーー♪ ワクワク♪♪
もちろん、すべて私のお腹におさまるんですのよ。 ほほほ ^^

え? あなたはあげないのか・・・ って?

( ・3・;)~♪

でも、チョコレートの代わりにこんなもの作りましたよ ^^

20110214001.jpg


体調不良の我が家のメンズたちへ愛をこめて・・・ (あ、オットも不調なんです ^^;)


* * * * *

リンゴの葛練りです ^^
レシピと言えるような大そうなものじゃありませんが ^^;

・材料

りんご ・・ 2個
本葛粉 ・・ 大さじ2くらい
水 ・・ 適宜

・作り方

1.りんごを食べやすい大きさに切りま~す。またはすりおろしま~す。
  (今回、介護食と私のおやつを兼ねているので、くし切りとおろしたものをまぜています。)
2.鍋にりんごを入れま~す。水(今回は1カップくらい。)も入れま~す。
3.ほどよく煮ま~す。
  (人間用のおやつはシャキシャキ感が残っていてもおいしいですよ。)
4.本葛粉大さじ2を、倍量の水で溶いたものを流し入れま~す。
5.1分くらい混ぜて葛が透明になり、とろみがついたら出来上がりで~す。

葛は葛根湯(漢方薬)の主成分です。
風邪の症状緩和、解熱、 整腸、消化促進、二日酔いなどに効果があるそうです。

犬は二日酔いしませんけどね ^^;
あと、ハゲにもいいらしい!? あ、犬はハゲも関係ありませんね。 失礼しました~~ ^^;

☆ 葛は本葛(葛100%)を使ってくださいね。 ジャガイモ澱粉は逆に体を冷やす作用があるそうなのでNGです。吉野本葛はなめらかな口当たりで美味ですよ。とろみかげんはおこのみで調整してくださいね。今回は葛練りにしましたが、葛湯でもGOOD♪ その場合、りんごじゃなくて生姜にしてもいいかもしれませんね ^^


* * * * *

kanちゃんのおなか、早く元気になあれ♪♪

本当は絶食させた方がいいのでしょうけどね。
でもせっかく食欲が戻ってきたので、これで様子をみたいと思います ^^


関連記事
08:58  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.15 (Tue)

妻からの贈り物はこれ・・・ ♪

Valentine's Night ☆彡

同じひとに思いを焦がすおふたりさん ^^

20110214.jpg

K: 今日は寒いね。
F: 寒いね。

K: お父さん早く帰ってこないかな。
F: こないかな。

K: このイスお父さんのにおいがするね。
F: するね。


お父さんの帰りを待ちわびるふたり。早くお父さんの膝の上でぬくぬくしたいんでしょうね。
珍しくお父さんが帰ってくるまでこうして温めあっていましたよ ^^


* * * * *

こうしてブログにアップして、朝、出勤前のオットに見せるんです。
「ほら、昨夜はこうやって帰りを待ちわびていたんだよ。ふたり、可愛いねー♪」って。
妻からオットへ、チョコレートのかわりの贈り物です ^^
1日おくれだけど、たぶん喜んでくれると思います♪









そうやってオットを機嫌よくさせておいて、朝のゴミ出しをしてもらうんです。
だって、、雪だし、、寒いし、、外出たくないし、、妻の知恵ですよー。ほほほ♪
関連記事
01:20  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.16 (Wed)

我が家のお雛様事情

今年もお雛様を飾りましたよ ^^

20110215001.jpg
いちばんのお気に入り♪ネコのお雛様です ^^


20110215002.jpg
今年の干支♪ウサギのお雛様もありますよ ^^


20110215003.jpg
もちろん♪ワンコのお雛様もね ^^


そして、今年も早速アイツがやってきた ^^;
20110215004.jpg
nagoにゃん、やめてね~~!いたずらしちゃダメよ~~!

なんて言ったところで通じる相手ではないので、撮影後は立ち入り禁止区域の玄関へ移動。



こんな感じですから、豪華7段飾りなんてとてもじゃないけど飾れません。。。しょぼん。

というか、豪華7段飾りなんて持っていませんでした。 あはは ^^;




関連記事
00:02  |  イヌとネコと暮らす部屋  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.17 (Thu)

性格診断☆(追記あり)

ドライアイスのスモークで実験 ^^

20110217002.jpg

うひょひょ~なんだなんだ!? 煙が出てるよぉぉ。



◆ kanの反応
すぐに異変をキャッチ。 警戒、威嚇すべきか? 私の反応をうかがう。
大丈夫だよ。と頭を撫でたら安心する。 さすが、賢い子だね ^^

◆ fu-の反応
全然気にしません。というか、気がついていないのかもしれません。。。
ふだんからボーっとした子ですが、かなりの筋金入りのようです ^^;

◆ nagoの反応
それはまるで海老のように物凄い勢いで後ずさりしていきました ^^;
猫もバックギア入るんですね。 この子はやっぱり臆病なんだなと再確認しました。

◆ jouの反応
警戒しつつも、気になるようです。洗面器のまわりをうろうろします。
そして・・・ クンクン匂いをかいでみた!

20110217003.jpg

外国のことわざに「好奇心は猫をも殺す」 というのがあるそうですが、
jouはまさに、好奇心で身を滅ぼすタイプの猫ですね。


* * * * *


先日、ふと見たらこんなことになっていました。

20110217001.jpg

キャビネットの中に丸めて保管してあったエリザベスカラーに自ら首を突っ込んでしまったようです。
これじゃ、猫のヒゲ(通り抜け判断センサー)が全然意味なしてないんですけど (>_<)


注意) ドライアイスの炭酸ガスは場合によってはとても危険ですので、よい子のみなさんはマネしないでね。


* 追記 *
メールで心配してくださった方いらっしゃいましたのでひとこと追記いたします ^^

今回の実験!? わざわざスモークたいて観察したわけではありません。
たまたまドライアイスを使用中、面白い反応を示したので、写真を撮ってみただけの話です ^^
動物虐待!?って思われたでしょうか? すいません。。。 ^^;
関連記事
00:18  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.18 (Fri)

結局、原因不明

一昨日の水曜日、M先生の診察日でした。

今回もかなり長くなります。(毎度毎度すいません。)なので結果から先に書きますね。

結局、fu-の脱力発作はてんかんとも言い切れないようです。
じゃ、なんなのか? それはM先生にもわからない (>_<) 
でも、フェノバールは続行です。 そのわけは・・・(興味のある方だけ読んで下さいね。)


* * * * *

先月は、先生不在でお薬だけいただいてきたので、今回2カ月ぶりの診察になります。

先日四苦八苦してアップした コチラの→ 動画 をみていただきました。

画面も暗くて上手く撮れなかったのでわかっていただけるか心配でしたが、そこはやはり専門医ですね。こちらから補足説明しなくてもちゃんとわかってくださいました。百聞は一見に如かずですね ^^

動画を確認しながら、「おっ、腰が抜けてる。おっ歩いた。でも足が開いちゃってるね。」 とブツブツ仰っていました ^^; 足が開いている。というのは、動画の後半、暗くてわかりづらいのですが、右足に力が入らず横に流れてしまっている様子(軽いしの字歩行)のことです。

「へぇ~~こんな風になっちゃうんだ~。」 と笑う先生 ^^;

fu-の歩行観察をした後、カルテに「病院では、な・ら・な・い。」 と記入していました。

先生 「え~~なんだろう?」
わたし   ・・・・・・・ (・・? 

この状態がどのくらいの時間続いているのか?などの詳細を聞かれました。お見せした動画、この時は足の状態が完全に戻ったのを確認するまで4時間以上かかっています。ますます頭を頭を悩ます先生です・・・。

以前、同じような症状のゴールデンレトリバーを診たことがあるそうです。でも結局原因はわからなかったみたいです。

先生 「命に関わる症状じゃないからね。これはもう、騙し騙しやっていくしかないね。」 



ここでもう1度おさらいさせてくださいね ^^; さらに長くなります。お付き合いしてくださっている方ありがとうございます。興味のない方はスル―してくださいね。これは自分のために書いています。活字にすると頭の中が少しずつ晴れてくるんですよ ^^


* * * * *

この脱力発作、結局原因はわからない。可能性が高いのはてんかんだけどフェノバールが効いているかは不明だし、カタプレキシーの可能性も完全否定はできない。という結論になったようです。

カタプレキシーと診断するには、脳脊髄液の検査が必要で、脳脊髄液を採取するには全身麻酔が必要になる。このことについては以前先生とも相談して、そこまでするのは可哀想。と、両者とも意見が一致しています。

なので、可能性の高いてんかんの方の治療(フェノバール投与)をはじめました。奏功すれば「ヨカッタね~やっぱりてんかんだったね~。」となるはずでした。その時の詳しいいきさつについては こちら → をご覧ください。

しかし、結果はフェノバールが効いているのかいないのか?判断しづらいところなのです。(※なぜなのかは後述します。)

じゃ、てんかん治療はここで打ち切って、次はカタプレキシーの治療を試してみましょう。とは簡単にはいかないのです。

なぜならば ・・・ う~ん、、なぜでしょう? ^^; 危険だから? 薬の副作用が強いから? その辺はよくわかりませんが、先生の言葉をそのまま書くと「可哀想だから。」 なのです。

カタプレキシーの治療にはイミプラミンとかいう三環系抗うつ剤などを使うそうですが、これまた先生の言葉をそのまま書くと「こんな子にそんな薬は使えないよぉぉ。」 だそうです。

もちろん、私も使ってほしくありません。それに何が何でも原因の特定を望んでいるわけではないのです。

今、私が心配しているのは、効いているのかいないのか?不明なまま、このままフェノバールを飲ます必要(意味)があるのか?フェノバールが奏功すればいいね。と願ってはじめた治療でしたが、結局、振り出しに戻った今(脱力発作 = てんかんの焦点発作と断言できないのなら)、むしろなんの治療もしない方がいいのではないか?それは、フェノバールを飲まし続ければ少なからず肝臓に負担がくるだろうから。ということです。

そのことについては、やっぱり飲ませた方がいい。と先生は仰います。なぜならば、それは、fu-はてんかんの素因を持っていることは間違いない(過去に大きな発作(強直間代発作)を起こしています。)ので、何も治療しないよりは、飲ませておいた方がいいんだそうです。

フェノバールの副作用(肝臓障害等)については全然心配する必要ないそうです。それはfu-の場合、本当にわずかな量しか投与していないから・・・これまた先生の言葉そのままに書くと「治療にもならない量しか飲ませていないから。」ということ、それと、仮に副作用が出たとしても、こうして月1回の診察を怠らなければ、対処もできるから。だそうです。

つまり、、効いているかどうかは不明だけど、保険を掛けておくみたいんなもんですかね?

※ 現在fu-はフェノバール(シロップ)0.4ml/kg/bid で様子を見ています。これは先生の言葉通り治療にもならない本当にわずかな量です。ただこれ以上にすると後ろ足にナックリング症状が出て歩行困難になってしまうため、QOLを優先させれば、この量で様子を見るしかないようです。ですから、効いているのかいないのか?この量では判断しかねるのだと思います。


* * * * *

先生に訊いてみました。

わたし 「この様子(動画)はやはり変なんでしょうか?」
先生 「うん。 と~~~~っても変!(笑。」

結局、原因はなんだかわからない。でも命を左右する症状じゃないし、QOLが保てていない状態でもない。なので騙し騙し、様子を見ながらその場しのぎでやっていきましょうよ~ってことらしいです。


注意) 検索して来られた方へ

「命に関わる症状ではない。」と先生が仰るそのわけは、fu-の場合、腰が抜けたり、突発的に後ろ足が麻痺してしまう症状は、子犬の頃からの症状だからです。 また昨年MRI検査をして大脳に異常は認められないことも確認しています。また脊髄の方も精査してもらっています。どんな病気でもそうですが、同じ症状だからといって原因が同じとは限りません。もしかしたら貴方のワンちゃんは急を要する事態かもしれません。ですので、かかりつけの先生とよく相談の上、その子にあった治療方針を立ててもらってくださいね。


* * * * *

発作メモ : 2月17日(木) 

9:30
飼い主食事中、足もとでプルプル震えている。 
よーく見たら座り方が変。 腰が抜けている様子。
そのまま観察、、、 立ち上がろうとするも立ち上がれない。 
オットが席を立つ、、、 その後を追う。後ろ足が麻痺している様子。
安心させるためオットに抱いてもらう。

11:30
歩き方がまだぎこちない。右後肢に力が入らない様子。


15:30
20110218001.jpg
fu- 「ボク、お父さんのお膝の上が1番安心するんだよぉぉ。」


関連記事
08:54  |  神経疾患(fu-)  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.19 (Sat)

コレ気になるっ!

「コレ気になるっ!」 シリーズはじめます ^^

興味の対象が移りやすい私は、いつも何かが気になっている。

それは、突然思いついたり、ほんの気まぐれでちょっとだけ興味をもった小さなことで、今度ちゃんと調べてみよう。とか、今度トライしてみよう。とか思うだけで、すぐ忘れてしまうそれらのことをメモしてみようと思います ^^;

初回は豪華!? 2本立て ^^;


* * * * *

「生姜パワー」 気になるっ!

きっかけは、ジンジャーティー♪

飲むとなんだか体がシャッキリとするのです ^^
これはやっぱり生姜効果なのでしょうか?

糸井重里さんのしょうがシロップを作ってみようかな・・・と思いつつも、
面倒くさがり~な私は易きに流れて、先日、こんなものをお買い上げ  ^^

20110219.jpg

粉末生姜です♪
しょうが葛湯にして飲んでみましたよ。
うぅぅぅ--ん、効くぅぅぅぅ O(≧∇≦)O

薬味としてはもちろん、生姜シップにしてもいいらしい!
今度、fu-で試してみたいと思います ^^


* * * * *

そして、もう1つ 

「有機JASマーク」 気になるっ!

↑の粉末生姜のパッケージにも貼られているのわかりますか?

有機栽培とかオーガニックって、とても魅力的なにほひのする言葉です ^^;
でも、その定義はなんだかよくわかりません。

そう、、なんだかよくわからないからガイドラインが制定されたんですよね?
あら?違うのかな? ^^;  とと、、とにかくよくわからないけど気になるのです ^^;

ところでこのマーク、ペットフードでは見かけませんよね?

ちょっとググってみたら、ペットフードは食品扱いにはならないんだとか・・・
かといって 飼料でもない・・・ ペットフードはなんなのでしょう?

よくわからないけど、ペットフードも有機JASが適用になればいいのになーー!

でもね、超---!疑い深い私は、このマークがついているからと言って、
本当に安心安全なの? って、やっぱり疑ってしまうんですけどね。  あはは ^^;

関連記事
06:43  |  気になるっ!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.20 (Sun)

マッサージのお勉強

昨日のこと ^^

糸井重里さんのサイト「ほぼ日」で、ブイちゃんが生徒になってペットのためのマッサージ教室の模様が生中継されるというので、fu-も一緒に受講しようとスタンバイ中 ^^

20110220001.jpg

もうすぐはじまりま~す。 私もfu-を膝に乗せてスタンバイOK ^^

そこへ飛び入り参加してきたnagoにゃん。 

20110220002.jpg

キミもマッサージしてほしいのかな?
じゃないよね。キミはマッサージする方だよね。いつも。

fu-を押しのけ、膝を陣取り、そして、私のお腹をモミモミ・・・・・
いつものように脂肪もみ出しマッサージをしてくれました ^^;

とってもありがたいのですが、自分のお腹にも気を配ってほしいものです。。。 ^^;

20110220003.jpg


☆ 興味のある方は是非♪ → コチラからご覧になれますよ ^^


関連記事
08:42  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.21 (Mon)

twins☆

ピッカピカ☆に磨いたテレビ♪

20110221.jpg

ふふふ♪ nagoにゃんがふたり ^^


これで文句は言わせないぞっ (`・ω・´)ムキッ (← 誰に言ってる!? ^^;)
関連記事
08:55  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.22 (Tue)

冬の朝


      二度寝 二度寝 ~♪
      まけるな 自分
      二度寝 二度寝 ~♪
      がんばれ まぶた
      二度寝注意報 発令中 ~♪



      0655/おはようソング より 




20110222.jpg

それは、まるで、

強制労働を強いられる囚人のような気分で布団を抜け出す寒い朝、

入れ違いに、私の体温で温められた布団へ潜り込み、

代わって二度寝をしてくれるjouちゃんです ^^;

関連記事
08:24  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.23 (Wed)

本日は不調なり(追記あり)

fu- 昨日から不調なり。 頭? 首? どっちも!? よくわかりません (>_<)
kanも今朝から不調なり。 抱きキャン連発 (>_<)

とりあえず、お散歩は中止です。
そして・・・ 思い切ってシャンプー!です。 調子悪いのに!? はい ^^;

専用のバスタブ(金だらいとも言う ^^;)に熱めのお湯を張ってシャンプーマッサージ ^^
湯上り後のマッサージも念入りに ^^

マッサージされながら2匹ともくーすかぴーと寝息をたてていましたよ ^^

20110223001.jpg

シャンプーする前、ふたりとも肉球がとっても冷たかったのですが、今はあったかです ^^

そして、fu-ちゃん、いかにも絶不調的という感じで、
目が半分しか開かずトロンとしていたのですが、パッチリおめめに戻っています ^^


* 追記 * 21:30 現在の様子

fu- また不調モード

そりゃそうよねぇ。。
お風呂入ったりマッサージしたくらいで、すぐにはよくならないよねぇぇ。
でも、一時的にでも効果があったようなのでヨシ♪とします ^^

しびれ(神経痛)に効く特効薬はないといいます。
だから、人間のおじいちゃんもおばあちゃんもみんな苦労してるんですよね。

少しでもfu-が楽に過ごせるよう、いろいろ考えてあげたいと思います ^^


指圧の心は母心、押せば命の泉湧く♪  by アッハー浪越

kanの抱きキャンはおさまってくれたようです ^^

関連記事
16:10  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.24 (Thu)

「タンパク質」 気になるっ!

たんぱく質は犬(または猫)にとって重要な栄養素だということはわかりますが、ところで・・・


  良質の

    たんぱく質とは

      なんじゃらほいっ? (字余り)



たんぱく質はわかるけど、「良質」 の 意味がわかりません。

でも、よく耳にしますよね? 

さらには「良質」より格上っぽい「高品質なたんぱく質」 っていったいなんでしょう???

え? 松坂? とか、 え? 米沢? とか・・・
庶民には手の届かない高級なお肉を想像してしまう飼い主です ^^;


ちょっとググってみたところ・・・

「良質なたんぱく質」とは、必須アミノ酸が含まれる量と関係があるのね。
ふ~ん、なるほど!  なんとなく理解できたような、できないような・・・ ^^;


そもそも、たんぱく質が気になったのは、年齢とともにkanの足の筋肉が落ちてきたから。
なんとかしなきゃ! なんとかしなきゃ! なんとかしなきゃ! と思う毎日なのです。

筋肉維持 = タンパク質食べさせなきゃ! って発想が、おもいっきり素人ですよね。  ^^;


たんぱく質に限らず、栄養学って奥が深くて難しい。

最近では人間の食事法も、マクロビオティックとかローフードとか、はたまた・・ リビングフードとか? 
なにがなにやら・・・さっぱりです。。。とほほ。

そんな私は、ジャンクフードについてならお任せください! ( ̄^ ̄)えっへん
それじゃダメじゃん。。 あはは ^^;



20110224.jpg

 画像は「お麩」です。(犬のおやつです。)
 お麩の原材料は小麦粉です。
 そして、小麦粉にはたんぱく質が含まれているって・・・はじめて知りました ^^;
関連記事
07:14  |  気になるっ!  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.25 (Fri)

ネコとチェス

「猫を抱いて象と泳ぐ/小川洋子」 を 読みました ^^

チェスとともに生きた少年の物語です。
タイトルの猫も登場しましたよ ^^ 
少年にチェスを教えたマスターの飼い猫で、少年の友達でもあるポーンです。

小川洋子さんといえば、「博士の愛した数式」が有名ですね ^^
私は観ただけで ^^; 読んではいないのですが、
この作品もまた、「もっともっと優しい人間になりたい。」 と思わせてくれました ^^
もっとも私の場合は、「もっともっともっと優しい人間にならねば!」 なのですけどね ^^;

どうしたら、優しい人間になれるのでしょうか・・・。

そうだ! チェスでもしながら考えましょう ^^


* * * * *

チェスの駒を並べていると、やっぱりやってきましたよ ^^;

20110225001.jpg

母  jouちゃん、いつからさすらい猫になったのかしら・・・ 
    ちょっと病院行っただけで怖くてチビッちゃうのにね。 ( *´艸`) ぷぷぷ

jou  お母さん! そんなことはどうでもいいんだ! ボクと勝負するの?しないの?

母  はは・・はい。 勝負させてください ^^;

20110225002.jpg

jou  まずは駒が滑らないように手に唾つけて・・・と。

母  あら~ やる気満々ですね ^^;

20110225003.jpg

jou  えっと・・・ まずはじめに・・・ どの駒を動かせばいいのかな? 
    お母さん、ちょっと考えさせてね。

母  いいよ。ゆっくり考えてね ^^ 
    実はお母さんも駒並べただけで、やり方全然知らないから。 あはは ^^;



このあと、jouちゃんの第一手は、
「ポーン(駒の名前)を ポーーンッと盤外(テーブルの下に)弾き飛ばす!」 でした ^^;


おあとがよろしいようで・・・ <(_ _)>
関連記事
08:42  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.26 (Sat)

お散歩日和☆

関東地方では春一番が吹いた昨日、ポカポカ陽気に誘われて・・・


* * * * *


20110226005.jpg
水辺のそばの道を歩いたり・・・

20110226002.jpg
林の中の道は、落ち葉の感触を楽しんで・・・

20110226001.jpg
アスファルトの道もね・・・ おや、椿かな? それとも山茶花?

20110226004.jpg
途中、立ち止まって・・・

20110226003.jpg
梅を愛でながら・・・ う~ん いいにほひ ^^

またテクテク歩きだし・・・

20110226006.jpg
芝生の上もいっぱい歩きましたよ ^^


シニア犬のお散歩は、土や芝生などやわらかい地面の方が足への負担が少ないようです。
大きな公園はいろいろ変化をつけながらお散歩できるのでイヌもヒトも気持ちがいいですね ^^



* * * * *

そして今朝はまた冬に逆戻りのようです (>_<)
みなさま、体調などくずされませんように・・・。どうぞステキな週末をお過ごしくださいね ^^
関連記事
06:39  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.27 (Sun)

衝動買い(飼い)はいけません!

突然ですが・・・ 植物だって家族の一員です ^^
ですから、動物同様大切に育てなければいけません!
・・・ってなこと書きながら、いったい今まで何鉢枯らしてきたことか・・・ ^^;


* * * * *

1週間ほど前に新しくお迎えしたウンベちゃんです ^^

20110227002.jpg
早速、nagoに齧られています (>_<)


ウンベラータは最近人気ありますね。 雑誌などでもよく見かけますよね。
半年ほど前、園芸ショップでかなりいいお値段していてビックリしたのを覚えています。
今回連れてきた子は小さいっていうのもあるんでしょうけど、かなりお安かったんです。
この値段だったら、買わなきゃ損!っていう気になってしまって・・・ついお持ち帰りです ^^;
今さらですが、本当に欲しかったのか・・・? 自分でもよくわかりません ^^;
流行りにのってしまっただけのような気もするし・・・ ^^;

もしかしたら、ペットショップで売られている動物たちも、
こんな感じで安易にお持ち帰りされちゃうのかな?と思ってしまいましたよ (;_;)
それは絶対にいけません!!

ついでに書くと、たとえ衝動買いじゃないにしても、
ペットショップで犬や猫(その他の動物)を買ってはいけません!買わないでください!
それはなぜか? 答えがわからない人は(・・? 自身でお勉強してみてくださいね ^^

注) 誤解のないように・・・ 
もちろん生体(展示)販売の全てが「悪」ではありませんし、わが子をペットショップで購入した飼い主さんを責めているわけでもありません。またペットショップ出身の子は血統がよくないとか健全でないとか言っているわけではなく、いわゆる血統がいい犬(猫)=健全な犬(猫)とも限りませんので、名の知れたブリーダーから買えばいい(安心)という問題でもないのです。じゃ、純血種じゃなくて雑種がいいのか?とか、保健所などから引き取るのがいいのか?というと、これまた必ずしもそれがいいとも限りません。難しい問題ですけど大切なことはたぶん、ひとりひとりがまず考えてみる。ということだと思うのです。^^ 答えがすぐに出せなくてもいいじゃないですか。保留のまま立ち止まっていても・・・。そのうち自ら何か行動を起こせる時がくるかもしれないし、また現実を知ったからといって何かしなくちゃ!と無理に思う必要もないと思うのです。だって何もする気がなくてもやらざるを得ない時だってくるかもしれませんよね。^^ 動物愛護のかたちは人それぞれなのだと思います。^^ ついでのつもりがついつい長くなりすいません。読んで下さった方ありがとうございます。<(_ _)>



* * * * *

話をウンベちゃんにもどして・・・^^; とりあえず、成長記録です♪

20110227001.jpg
購入時:50センチ

このまますくすくと育ってくれますように・・・ ☆彡
関連記事
08:14  |  日常&ひとりごと  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.28 (Mon)

観察力を鍛えろ!

動物は言葉を話すことができない。
どこが痛いかを知らせることができない。
ただ、じっと耐えているだけ・・・。


* * * * *


脊髄空洞症の初期症状のひとつに首や体幹部の引っ掻き行動(知覚異常)があるそうです。

fu-ちゃん、今年に入ってからこの知覚異常が激しくでていました。

どんな感じか?というと、、、 日に何度も身体を床にこすりつけたり、耳の後ろがわを壁にこすりつけながら歩くのです。そう、シャンプー後のニオイつけ動作と同じようなことを1日に何度も何度も繰り返すのです。

ところが1週間ほど前からパタッと症状が消えました。 よくなったのか? ・・・・・ いいえ (;_;)

ここ数日は目もトロンとしていることが多く、いかにも満身創痍といった感じでヨタヨタしています。かわいそうですがどうしてあげることもできません。。。今はしばらく我慢の時です。もう少しだけ様子をみて改善されないようだったら先生に相談したいと思います。

実は、この原因(COMS)がわかるまでfu-は何年もヨタヨタしながらその辛さに耐えていました。どこの病院でもどの先生にも「椎間板ヘルニアの疑い」としか診断されず、安静に!を言い渡されるだけでしたので、お散歩も本当に調子のいい時しか連れていかず、ほとんど家の中で静かに過ごさせていました。

そして一昨年の12月、痙攣発作を起こしたのきっかけに(詳細は→ コチラ)ステロイドで様子をみることになりました。久しぶりのステロイド投与でしたので副作用の有無を確認するために、服用後しばらく様子をみていました。

すると数時間後、、活発に動き出したのです。もう何年もヨタヨタしていたのに。ビックリでした。これは異常ではないか?薬の副作用ではないか?もしかしてステロイドハイ?心配になってすぐさま病院へ確認の電話をしたくらいです ^^;

その時にfu-がとった行動(動作)ですが、まず、後ろ足で首を掻くことでした。健康な犬だったら当たり前の動作ですよね。でも、fu-は何年もこの当たり前の動作をしていなかったのです。

そして次にとった動作は、自分のベッドを掘るということ、、いわゆる巣作り動作ですね。 この動作も最後にみたのはいつだっただろう。。。 もう覚えていないくらい前からこの動作もしていませんでした。 そして、恥ずかしいことに飼い主である私がそのことに気づいていなかったのです。

神経痛や関節炎など、痛みのサインっていろいろありますよね。 

 例えば・・・

・散歩に行きたがらない。 または行っても途中で立ち止まる。
・歩く時に頭を下げて背中を丸めてゆっくりと歩く 。
・腰を振りながら小股で歩く 。
・ジャンプをしなくなる。またはジャンプをためらって止めてしまう 。
・体を触られるのを嫌がる。鳴く。または体を触ろうとすると逃げる。

fu-の場合、これらのサインは子犬の頃からなんですよ。
そして、今まで1度たりともヘソ天寝姿をみたことはありません。。。

言い訳になりますが、fu-の場合、本当に少しずつ少しずつ慢性的に悪化していたので、「調子が悪い。」という認識がありながらも、その調子が悪いということが、いつしか当たり前になっていて、彼がどれだけ辛い思いをして耐えているのか、実はわかっているようでわかっていなかったのです。

また、「目に見える異変 」は気づきやすいけれど、「目に見えなくなった異変 ― 今まで当たり前にしていた行動(動作)をしなくなってしまった ―」は、つい見落としてしまいがちですよね。

そうそう、fu-の場合、お客様に対する反応もかなり鈍っていました。以前のようにお愛想しなくなったのは歳のせいかな?と思っていたのですが、実はそうではなかったのです。ステロイド服用後少し元気を取り戻したと同時に失っていた愛嬌も復活しましたよ。^^


* * * * *


動物は言葉を話すことができない。
どこが痛いかを知らせることができない。
ただ、じっと耐えているだけ・・・。
だから飼い主が気づいてあげなければいけないのです。

20110228001.jpg
ウンベちゃんと日向ぼっこ ^^ これは、一昨日の風景 ^^
今日は朝からつめたい雨が降っています。
こんな日は膝に乗せて読書でもしましょうかね ^^

fu-ちゃん、ごめんね。
痛みを取りのぞいてあげることはできないけど、
でも、お母さんちゃんとわかっているよ。
キミのこといつも見守っているからね。
関連記事
09:30  |  神経疾患(fu-)  |  TB(1)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。