All archives    Admin

06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'12.31 (Sat)

今年も終わります。。。

更新頻度がすっかり減ってしまいましたが、
みんな、そ・れ・な・り・に、元気にしています。。

kan
20111215006.jpg

爪がすごいことになっています~~。。
飼い主、11月12月と、風邪っぴきでぐずぐずしてたので、
ほとんどお散歩に連れて行ってあげられなかったからねぇぇ。。
本犬は元気です。
最近はめっきり耳が遠くなり、たま~に、、
お父さんが帰ってきても気がつかないで寝こけていたりします。。


fu-
20111219002.jpg

じつは、あまり調子よくないんですよぉ。
右手がね、かなりしびれているみたい。。
ナックリングしていることが多いです。
でも大丈夫!!ちゃんと歩けているし、
空洞症が進行している。。って感じではないと思います。
腰ぬけ症状も時々あるけれど、本犬はあまり気にしてないみたい。
っていうか、犬ってどんなにつらくても泣きごと言わないからね。
エライね。だから、オヤツいっぱいあげてます。^^
食欲はあるんだよ~。だから大丈夫!


nago
20111212004.jpg

さぁ、何を書こうか?!
何も書くことがないよぉ。(>_<)
だって、健康優良児だもん。。
ひとつ気になることがあるとすれば、
それは、体重だけ。。。
こんなにぐうたらな生活してて、また食べるの??
なんで寝てばかりで動かないのにお腹すくわけー?


jou
20111204011.jpg

膀胱炎再発中です。。
PHコントロール0で石を溶かし中。。
だ~け~ど、、最近、このご飯嫌みたい。。
それと、このご飯のせいなのか不明だけど便秘中なのです。。
んーー、、、
大も小も、早くどっちもスムーズに出るようになってくれー!!


ってなわけで、来年もまたヨロシクお願いいたします♪♪

スポンサーサイト
13:52  |  みんなの健康メモ  |  TB(1)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.11 (Tue)

季節の変わり目・・・

気がつけばまたしても1週間以上の放置でした。^^;

簡単にみんなの健康メモです。φ(..)メモメモ


kanちゃん♪
10月に入って、お腹の調子がイマイチな時がたまにあるものの、
それ以外は良好♪よく食べてよく寝ています。^^

fu-ちゃん♪
10月に入って、食欲が落ちたのか? 
それともフードがお気に召さなかったのか?
1週間ほどハンスト気味でした。
先週の木曜日(6日)に例の腰ぬけ症状発現。半日ほどで治まる。
それ以外はすこぶる元気!!!お散歩も絶好調~♪♪

nagoにゃん♪
3週間ほど前から日中押し入れの中にこもってフードも残すことが多くなり、
あご下の“猫ニキビ”がポツポツ目立つようになってきました。
これは免疫力が落ちているサインです。
ヘモプラズマ症が再発しませんように!!!
しばらく注意深く観察していましたが、もう大丈夫みたいです。
今は食欲もすっかりもどって元気モリモリです。^^

jouにゃん♪
1週間前、おしっこがパッタリでなくなりました。
痛みがあるのか? にゃお~~ん、と大きな声で鳴きます。。
病因は休診日だし、、、(困。
とりあえずPHコントロール2をやめ、より溶解作用の強い“1”に変えたら、
落ち着いたみたいです。病院はまだ行ってません。。。^^;


季節の変わり目、
みなさん少し体調を崩したみたいですが、でも元気で~す♪

今週末はfu-の大学病院です。。ちょっと憂鬱です。。

なので、現実逃避です。^^
20111011001.jpg

20111011002.jpg

少しにぎやかになってきたベランダです。^^
苗もっと買いにいかなきゃ~♪



15:22  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'10.02 (Sun)

しこり発見!久しぶりの病院でした。

昨日の記事で、平和です~~♪と書いたその数時間後、
fu-の首にしこりを発見してしまいました。

ももも、、、もしかしてガン?!
眠れない夜を過ごし(ちょっと嘘)、朝一番でホームドクターのもとへ。


飼い主、『先生、しこりを発見してしまいました。』

K先生、『そしたら、針で細胞とってちょっと見てみましょうね。』

どれどれ?しこりはどこじゃ? 探る先生。

K先生、『あ。これはたぶん・・・。』 fu-の毛をかき分ける先生。

K先生、『これはですね・・・。』 と、言いかけた時、

しこりがブチュッと潰れて中から血の混じった膿のようなものが飛び出しました。

その瞬間、ガンでないことがハッキリわかりましたー。(^^ゞ

専門用語で、○○○○○ です。 と、教えてもらったのですが、
忘れてしまいましたー。

ま、にきびみたいなものだったんですけどね、
かなり大きなしこりだったので、ちょっと焦ってしまいました。^^;

病院の帰りに実家に寄りました♪
20111002001.jpg


18:57  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.15 (Fri)

熱中症の落とし穴

ちっこちゃんの死因は、、、たぶん熱中症。

特にこれといった持病のなかった子の様態が急変したとするならば、
たぶん、これしか考えられない。

もちろん、実家の父も母も気をつけてはいたんだと思う。
私が熱中症のことを口にするまで思いもしなかったようで、
少しビックリしていた。

なぜならば、母いわく、
「ちっこちゃんは全然暑がっている様子がなかったから。」

つまり、ハァハァとパンティングしていなかったらしい。
たぶん、歳のせいで体温調節機能がおかしくなっていたんだと思う。

人間のお年寄りが自分では気がつかないうちに、
熱中症にかかっていることがよくあるって、、言いますよね?

犬(や猫などの小動物)も同じだと思います。
歳をとると、暑さや水分不足に対する感覚機能が低下してくるんだと思います。


そんなことを考えながらふと我が身(我が子)を振りかえってみると、、


そういえば、kanも去年に比べて摂水量が少ないかもしれません。。。
それに、あまりハァハァもしていないし。。。 (>_<)

季節が一巡すると犬は人間の歳に換算すると4歳も歳をとっているんですよね。
まだまだ、、と思っていも、もうそんな歳なんですね。
もうすぐ誕生日を迎えるkanは、今年は68歳になります。

去年までは、“このくらい大丈夫!”なことでも、今年は違うかもしれない。
気をつけすぎるぐらい、気をつけてあげたいと思います。

 
熱中症対策いろいろあるけど、わが家はこれ。
最近では、同じメーカーからペット専用のが販売されているようですが、、、
20110715001.jpg

ペットが好むように嗜好性高くつくられているものよりも、
こっちの方が安心かな?! ^^;

パウダータイプなのでその時々で、
希釈するものや、濃度を調整して与えています。^^


みなさんのおうちのワンちゃんもくれぐれも熱中症にお気をつけくださいね。


11:58  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'07.02 (Sat)

茶腹も一時?!

7月の体重測定です♪♪

kan∪・ω・∪ 3.5kg 

fu-∪・ω・∪ 2.5kg

nago(=^・ω・^=) 5.7kg 

jou(=^・ω・^=) 4.4kg 


みなさん増えてます。ついでに私も、、、(>_<)

kanとfu-は、ほとんどキープされているので問題なしですが、
nagoとjou(=^・ω・^=)ネコ組さんたち、、とくにnagoにゃん、困ったもんです。とほ。

しばらくダイエット食?!猫缶水茶漬けの日々です。
20110702001.jpg

膀胱炎のjouも、この方法で水分摂取量を増やしてます。^^



14:48  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'06.03 (Fri)

頑固な贅肉

そういえば、、

5月は体重測定してませんでした。^^;

で、2ヶ月ぶりの測定結果です。

kan∪・ω・∪ 3.4kg 
最近はフードとの相性もいいようで、
目立ったトラブルもなく元気にしてるんだけど、
でも、やっぱり太れないんだなぁぁぁ。
ちょっと羨ましいけどね。^^;

fu-∪・ω・∪ 2.4kg
じつはこの1週間ほどあまり調子がよくなくて、
嘔吐と下痢をしていたせいで、一気に300gも減ってしまいました。(>_<)
今は治まっていますが、でもまだ本調子ではなさそう。。。
薬の副作用かな?
それとも梅雨入りして体調崩したのかな?
しばらく要注意!です。

nago(=^・ω・^=) 5.45kg 
うーーーん、、見た目だとちょっとスリムになった!?
って気もしてたんだけど、そっか、目の錯覚だったか。(ーー;)
2ヶ月前とくらべてたった50gしか減っていません。ガックシ。

jou(=^・ω・^=) 4.15kg 
ちょっと油断したらまた太ってきました。^^;

20110603001.jpg





13:01  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2011'05.31 (Tue)

ちょっと気になる検査結果

昨日はkan∪・ω・∪の病院dayでした。
毎年、フィラリア検査と一緒に健康診断を兼ねた血液検査をお願いしています。
フクは2週間前に済ませました。
一般検査、生化学検査ともに合格でした。^^

で、kanの方はというと、、、
20110531001.gif
CBCに気になる結果が・・・

うーん、、血小板数が少ないんですよね。
血液像検査って言うのかな? 顕微鏡で形態を確認してくれたのですが、
先生は、特に問題はなさそうなことは言ってるんだけど、
うーん、、イマイチ歯切れが悪いのです。

実際、過去に何度か出血斑が出たこともあり注意して観てはいるんだけど、
今のところ深刻な症状には繋がっていないので、さほど心配はしていないのですが、

でも、ちょっとモヤモヤ!? ^^;
血液検査の評価っていうのも、けっこう難しんだろうなー。
血液学って分野もあるし、臨床検査技師とかいう専門職の人もいるくらいだしね。

獣医さんの勉強ってホント大変だなー。




12:47  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.25 (Mon)

昨日の詳細とリマダイル錠φ(..)メモ

fu-∪・ω・∪の前足跛行、原因はkan∪・ω・∪との接触。

キャーンと悲鳴が聞こえた時、真っ先に首を痛めたと思った。
こんなこともあろうかと危惧していた。
ここ数年は他の犬との接触事故を懸念してドッグランにも出入りしていなかった。
ジャンプや階段の昇り降りにも気をつけていた。
なのに、なのに、なのに・・・ 家の中での事故なんて・・・(T_T)

と、思ったら、 ん? 前足(右)を折りたたんであげている!? 
なんだ、痛めたのは足!? そっかそっか・・なら大丈夫。^^;

5分ほど様子を観察。 
足が床に着かない。3本足でケンケンしながら歩く。
でも痛がってはいない。腫れてもいない。

念のため病院に電話して確認 → 診せてください。とのこと。

夕方の予約時間まで3時間、ケージレスト。

病院で診察してくれたのはK先生
nagoにゃんの主治医。F先生にお世話になる前はfu-も診てもらっていました。
F先生が退職されてしまうので、今後の治療はK先生にお願いする予定です。^^

診察台にのせて簡単に触診。 痛がる様子なし。
床におろして歩行観察。 跛行しています。
再度診察台にのせてじっくり触診。肩、肘、指の1本1本を確認。異常なし。
脱臼や骨折ではなさそう。神経学的検査も異常なし。

先生)う~~ん、、、筋違えたかなぁぁ??? 

念のため消炎剤(リマダイル※)を2日分処方され、
改善されなかったらレントゲンを撮りましょう。とのことでした。

現在の様子ですが、もうすっかりいいようです。^^;


* * * * *

お薬メモ(※リマダイル錠について)

今回処方されたのは、リマダイル錠25(1日1回半錠)を2日分です。

fu-はこの薬、過去に何度か飲ませていますが、(その際に副作用の説明を受けています。)
現在、フェノバールを投薬中ということもあり、
リマダイル(成分カルプロフェン)との併用について念のため確認したところ、
“全然大丈夫ですよ!” とのことでした。

が! この薬も昔から副作用が取り沙汰されているので、
超疑い深い私はグーグル先生におたずねしてみました。^^;

発売元(ファイザー)の能書は見つからなかったのですが、
オダガワ動物病院の院長先生のお薬記録 → こちらから
詳細説明がご覧になれます。

一部転載)
カルプロフェンは肝臓代謝の薬剤です。
抗てんかん薬のフェノバールと併用すると、フェノバールの血中濃度が減少します。

と、あります。(・・?

毎度毎度、書きますが(すいません。^^;)
検索してこられた方へ
素人飼い主が書いたこと、鵜呑みにしないでくださいね。

そもそも副作用のない薬なんてありませんので、
わからないことや不安なことは、とにかく信頼できるかかりつけ獣医師におたずねくださいね。

飼い主が質問することで、獣医師の勉強にもなり、
延いては、獣医学全体の進歩につながればいいなぁぁ。と思っています。^^


* * * * *

処方されたリマダイルは、今回は飲ませないことにしました。
副作用を心配してではありません。
リマダイルとフェノバールの相互作用については、
また今度、先生を質問攻めにしたいと思いますが、^^;
今回飲ませなかった理由は、
ペインコントロールについて、私なりに思うことがあったからです。
これについては、また機会があったら綴ってみます。^^

今日も長くなりました。^^;
最後まで読んでくださってありがとうございます。^^



12:09  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.24 (Sun)

収監中

fu-∪・ω・∪ 前足跛行で収監中(デスクの下)

20110424001.jpg

jou(=^・ω・^=) 看守役!?


飼い主の“勘”だと、大したことはなさそうだけど、念のため電話してきいてみた。

応対してくれたのは主治医ではない先生。夕方連れて来てください。だって。

かかりつけ動物病院は日曜の午後は休診だけど、当番医が診てくれる。

とってもありがたいけど、もちろん時間外診察料はしっかり取られます。(安いけどね。^^)

夕方まで様子見て、大丈夫そうだったら、そのまま様子みてもいいですか?ってきいたら、

いや、、連れてきてください。だって。

こんな時、主治医だったF先生ならたぶん“心配だったら連れてきて。”と言ってくれる。

心配じゃないから大丈夫だと思うんだけど・・・とりあえず診てもらうか・・・。

でも、なんか憂鬱・・・。

お当番の先生は若い先生が多いからね。 信頼不足!? ^^;

触診じゃわからないだろうな。 腫れてないしね。 痛がってもいないしね。

レントゲン撮るのかな? 嫌だな。

どうせ撮るのなら上手な先生に撮ってもらいたいんだよな。

はぁ~~。 めんどくさぁ~い。 



14:46  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.16 (Sat)

久々のシャンプー

昨日の事、

kanとfu-∪・ω・∪ 震災後、はじめてシャンプーしました。

シニア世代になってからは、たかがシャンプーにも、かなり気を遣います。

これだけ気を遣っていても、kanはまた、お腹ゆるゆるちゃんです。

ずいぶんとデリケートになったもんだなぁぁぁ。^^;

この1カ月も地震(ストレス)の影響か? かなり“フケ”が出ていましたし、

シャンプーで、ごっそりと毛が抜けました。(>_<)

ままま・・ま・まさか!? ほほほ・・ほうしゃのう!?!?

と、一瞬、ヒヤリとしましたが、同じように生活しているfu-はなんともなかったので、

やっぱり、ストレスですよね。^^;

放射線障害については、それほど過敏にはならないようにしていますが、

自分なりに、まだ理解しきれていないことも多く、時々不安になります。
(小動物に対する影響について心配しているだけです。自分のことは全然心配していません。^^;)

kanは、もともと白血球が少なくて、

昨年の健康診断では、血小板数にも異常が出ました。(血液凝固検査は問題ないようです。)

過去に何度か、紅斑、紫斑が出たことがありますが、その時はすぐに消えました。

今は、口内炎がさらにひどいことになっています。

口の中、可哀想なくらい血だらけです。(;_;)

これもストレスで悪化するようです。

こういうことも、全部、“以前からある”異常(症状)ですが、

放射線障害による確定的影響と、重なった症状なので、ついついビクビクしてしまいます。^^;

心配ごとが尽きませんが、心配できる相手がいるというのは幸せなことですよね。 ^^


20110415003.jpg

fu-は元気です。^^



19:18  |  みんなの健康メモ  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。